... TOPIX

10/1センターレポートB部屋3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




※10/1レポート初登場  (9/12収容)
▽19161 柴雑? 茶黒 メス 推定9歳 9キロ 



扉を開けると、怯えたながら「私に何するの?」と言いたげな目をして
震えていたので、この日はあまり近づくのはやめておきました。
痩せていませんし、フィラリアも陰性だそうで
きっと収容されるまで可愛がられていたのだろうと思います。
飼い主さんはもしかすると動物愛護センターに収容されていると知らず
探し方もわからないだけかもしれません。
そんな時のために、日ごろから迷子札を付けておくことは
愛犬の命を守ることに繋がると多くの方に伝わってほしいです。

おやつを置いてその場を離れ
そっと柵越しに見てみると恐る恐る食べていました。

収容期間中に飼い主さんのお迎えがなかったのは残念ですが
可愛いこの子をちゃんと守ってくださる方とご縁が巡ってきますように。

f0078320_13292403.jpg

f0078320_13292999.jpg

f0078320_13293550.jpg

f0078320_13294146.jpg







※7/9よりレポートに登場(7/4他抑留所より移送)
▽19100 茶 メス 1歳 10キロ

ただ固まっているだけのシャイなこの子も
犬用チュールを舐められるようになってきました。
姉妹と思われる子と一緒にしばし自由にさせておいたのですが
自分から好奇心を持って外にそっと出てきました。
私が見る限りでは自発的にケージの外に出てきたのは初めてだと思います。
まだ若い子なのでこれからいくらでも変わってくると思います。
家庭でその変化を見守ってくださる方とご縁がありますように。

f0078320_13501882.jpg
f0078320_13435180.jpg
f0078320_13435909.jpg
f0078320_13440670.jpg
f0078320_13441245.jpg
f0078320_13441724.jpg




※7/2よりレポートに登場(7/1他抑留所より移送)
▽19097 薄茶 メス 1歳 10キロ

一緒に写る姉妹と思われる19100の子よりも積極的なところがあり
最近では尾を振って近づいてくるようになりました。
食べ物に興味があり、人が来るイコールおやつをもらえると学習したようです。
そして、何を持っていなくても近づいて来て匂いを嗅いだり
手を舐めたりするようになりました。
少し心が開きつつあるようです。
この子は家庭にはいたら人馴れはグンと進むと思います。
f0078320_13511917.jpg
f0078320_13512666.jpg
f0078320_13513396.jpg
f0078320_13514162.jpg



関連記事

ページ上部へ戻る