... TOPIX

10/29センターレポート C部屋3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。





お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






※10/29レポート初登場
▽19184 パグ雑 黒茶まだら
オス 3歳程度 6.15キロ(10/7移送)


小型MIXの元気な男の子です。
人馴れ抜群で、代わる代わるメンバー皆に愛想を振りまいていました。
センターでも元気過ぎてなかなかご縁に恵まれないとのことです。
もしかしたら賑やか過ぎて手に持て余した飼い主が
人知れず手放したのかもしれないと推測していしまいますが
屈託ない無邪気な性格そのままに育ったようで
ちゃんと可愛がられていた時期もあったのではと思います。

他の犬にも興味津々で、柵越しに覗いて尻尾フリフリ。
しつこくて唸られても全くへっちゃらで、空気を読まない感じが
他の犬達にはウザく思われそうではあります。

元気いっぱいなお祭り坊やを
しっかりリードしながら可愛がってくださる方からの
お問い合わせをお待ちしております。

f0078320_01241692.jpg



f0078320_01242224.jpg
f0078320_01243207.jpg
f0078320_01243869.jpg

f0078320_01245400.jpg

f0078320_01244783.jpg

f0078320_01245758.jpg

f0078320_01250438.jpg






※10/29レポート初登場 (10/9収容)
▽19191 茶黒 メス 5ヶ月ほど 6キロ程度


目が美しいハンサム女子です。
半野良っ子なのか、多頭で外飼いの母から生まれた子なのか
人には馴れていません。
ケージから出すと一生懸命隠れる場所を探していましたが
抱き上げてそのままホールドしていたら
しばらくして諦めたのか力が抜けていくのが分かりました。
家庭に入って人との暮らしに触れさせたら
そう時間を要さずに馴れてくるように思います。
現在生後5か月ほどで、歯は生え変わっており
犬歯がまだ伸びきってないようでした。
一日も早く人のそばで過ごすことができますように。


f0078320_01271669.jpg

f0078320_01272344.jpg
f0078320_13460297.jpg



※10/29レポート初登場
▽19201 茶白 メス 4歳程度 6キロ程 (10/25収容)

多頭飼育からの引き取りのうちの一頭だそうです。
ケージの中を覗くと、最初は端っこで不安そうな表情をしていました。
扉を開けて手を差し出すと少しおずおずとしながらも
腕の中に入ったら一気に緊張が和らぎ
とても寂しかったのだと訴えるような仕草や表情をしていました。
抱っこはとても馴れているようで
暴れもせずにずっと腕の中にいました。
ケージの戻すとピーピー鳴きながら人恋しそうにしていて
本来はとても甘えん坊な子だとわかりました。
環境に慣れて来たら、もともとのお転婆な面も見せてくれそうです。

乳腺に腫れがあるとのことで、妊娠出産を繰り返したのか
または出産直後だったのか
これも多頭の現場にいたメスの身体の特徴かと思います。

幸いまだ4歳程度と若い子なので
不妊手術と共に乳腺の腫れ?腫瘍?の処置をし
その先十分健康で暮らせるのではないかと思います。

f0078320_01333804.jpg

f0078320_01334514.jpg

f0078320_01335010.jpg

f0078320_01335525.jpg

f0078320_01350887.jpg

レポートは続きます。




関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る