... TOPIX

11/12センターレポート 子犬舎   3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママレポートです。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

あの子はどうしました?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信が出来ない事もあります事、
ご了承下さい。






<2-8> 2頭

以下の2頭は兄弟です。
いつでも一緒にいて、喧嘩することもあるそうですが、
基本的にはとっても仲良しで
この日お散歩に別々に連れて行くと
お互いを見つけるとすぐに駆け寄っていくような
とても微笑ましい場面を見ることが出来ます。



f0078320_12341483.jpg
f0078320_12351344.jpg
f0078320_12402389.jpg







☆ロイド※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19052 薄茶 オス(去勢済)3歳 16.5キロ


収容当初から人懐こいロイドですが、最近益々甘えん坊に
なってきています。
ロイドは人の気配を感じると嬉しくなるのか
ワンワンと大きな声で私たちの訪問を出迎えてくれます。
この日、ちょうど職員さんにお散歩に連れ出してもらっていて
ブーツとアジアンのお散歩と入れ違いになると
「僕もまた行く!!」と、二頭についてまたお散歩に
行くことになりました。
とにかくブーツと一緒にいるのが楽しいのか
センターの広場にお散歩に行くとブーツを探して
合流していました。
お散歩は引きが強いですが、時間が経つと少しずつ
落ち着いて歩けるようになります。
人にも甘えられるロイドにも素敵なご縁が
やってきますように。
f0078320_12360254.jpg
f0078320_12361250.jpg
f0078320_12362366.jpg
f0078320_12364336.jpg
f0078320_12365935.jpg
f0078320_12372122.jpg














☆ブーツ※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19051 薄茶 オス(去勢済) 3歳 19.25キロ



収容当初はとてもシャイで、ロイドとは違い、
なかなか人に寄って来ることができないブーツでしたが
今ではロイドと全く変わらないくらい甘えん坊になってきました。
ただ、職員さんの話ですと、男の人が苦手なようで
この日もアジアンをお散歩させていたのが男性メンバーで
その方を見ると、いつものブーツではなく
少し警戒したように立ち止まり、様子を見ているようでした。
それでも大好きなお散歩に連れて行ってもらって
本当にうれしそうに歩いていました。
この笑顔が本当のご家族の前でキラキラに輝く日が
どうかやってきますように。
f0078320_12475722.jpg
f0078320_12480593.jpg
f0078320_12481199.jpg
f0078320_12481879.jpg
f0078320_12483919.jpg
f0078320_12485022.jpg






<2-7> 1頭


☆アジアン

※10/8レポート登場 (10/3他抑留所より移送)
▽19179 薄茶 オス 2歳程度 20キロ(適正25キロ)
飼い主募集中!!No.1979


かなりガリガリな状態で収容されていましたが、
まだ痩せてはいるものの、大分お肉がついてきたように
思えました。
ラブMIXのような風貌で、とても陽気でフレンドリーな子です。
ただ、躾らしきことは何も教わっていないようで、
自分の好きなように振舞っているように思えます。
お散歩でも引きが強く、この日は男性メンバーに担当してもらいましたが
かなり引っ張られているようでした。
それでも一緒に少し走ってもらったりしている時には
イキイキとした表情をしていました。
まだ痩せているのもありますし、フィラリア陽性の影響もある為か
体力はあまりなく、何度も休憩する姿が見られました。
こんなにかわいい子がフィラリアの予防もされず、
ここにいることが残念でなりません。
この子の笑顔を見ていると、とても癒されます。
まだいろいろと教えてもらわなければいけないことが
たくさんあると思いますので、しっかりとリーダーシップを取れる方に
迎えてもらいたいと思いました。
f0078320_22284388.jpg
f0078320_22284820.jpg
f0078320_22285450.jpg
f0078320_22291283.jpg
f0078320_22291726.jpg
f0078320_22292385.jpg


f0078320_22294448.jpg






レポートは続きます。










関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る