... TOPIX

「持ち込みされた黒ねこは・・・・・~福岡県」

福岡県

飼い主が亡くなったからと
2頭の黒猫がセンターに持ち込みされました。
親族が処分されても良いからと
置いて帰ったそうです。

それから1週間後
1頭の黒猫の体調が急変して口から泡を吹いていました。
保護ボランテイア団体さんが病院へすぐに
連れて行ってくれましたが
残念ながら助ける事ができなかった。
と嘆いていました。

センターでは治療もできません。
確かな原因もわかりませんが
今まで飼い主と安息な日々だったのに
いきなりセンターのケージに入れられて
そこからはまた新たな飼い主が現れない限り
出る事はできない。

収容された犬猫にとっては不安な毎日です。
精神的にもストレスが大きいです。
そして何もわからずに命を奪われる。
人間の身勝手によって・・・・・。



《スポンサード リンク》



------------記事転載ここから----------------

ちょうど1週間前この黒い2匹は【持ち込みされた】子です。

最初の写真はセンターに持ち込まれてから
すぐのこの子達の様子です。

74165281_1273956326144879_3256218696569323520_n.jpg

飼い主の死亡だか入院だかで
身内の方が連れてきて、処分と伝えても置いて帰りました。。。

それぞれの家庭事情もあるでしょうが、
本当にやりきれないです。
この子達がなにか悪いことをしましたか???

・・どれだけ不安か、写真を見て感じると思います。

しかも身内の方はこの子達の年齢も名前も【知らない】と。。。
どんな家族か。。。

昨日黒いその一人が体調崩し、泡を吹いてた。。。
センターでは治療も出来ない。

75336328_1273956539478191_1617378340283351040_n.jpg

目の前にして
この子を思うとあまりに悲しくて悲しくて。
本当にやりきれなくて、
最後の最後まで見捨てられなきゃならないのかと
かわいそうで哀れで仕方なかった。

病院に行きましたが
・・・間に合いませんでした。

名前は【サン】にします。

持ち込みされたある猫の悲しい悲しい現実。
これが殺処分ゼロを掲げていてもなにもしてやれないセンターの裏側です。

最期まで一緒にいれないなら『飼い主』になるな。
目を背けないで、知ってほしいです。

-----追記-----
11/7 お空に送ってきました。
サン君。どうか穏やかに安らかに。
悲しい最期で本当に申し訳ない気持ちで一杯です。

74969031_1274852339388611_8034955569599086592_n.jpg

-----------記事転載ここまで-------------


記事元;フェイスブック 福岡県の登録ボラさんより
http://bit.ly/2D5Udml



《スポンサード リンク》


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング


《スポンサード 検索》



関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る