... TOPIX

11/26 センターレポート B部屋 2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



メイマミのレポートです。


引き続き、動物愛護センターにいる

譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



あの子はどうしましたか?の、
安否確認のみの問い合わせについては、沢山の対応をしてる為、
返信が出来ませんのでご了承下さい。





※11/26 レポートに初登場(11/25引き取り・移送)
▽19226 黒茶白 メス 1歳 11キロ
C部屋オス19228と収容室③のメス19225、メス19227と同郷。
同じ飼い主からの引き取りだそうです。
f0078320_21435733.jpeg
f0078320_21442240.jpeg
f0078320_21444411.jpeg
f0078320_21450744.jpeg
f0078320_21453578.jpeg
f0078320_21460061.jpeg
f0078320_21461726.jpeg
まだ環境の変化に戸惑いは隠せずで、
可哀想なほど緊張しているのが伝わって来ました。引き取りとの事なので、人との関わりはあった子でしょう。緊張しながらも、人の手からオヤツを食べる事が出来ました。小さく切った固形の物も、優しく受け取る事ができる子です。
今現在は、穏やか以外の何もなく、荒々しくなるような様子は、微塵も感じる事が出来ない子です。慣れても、別犬のように極端に変わることは無いように感じました。
ロープは抵抗なく掛けさせてくれましたが、今回は、その先を試すのは控えました。
頑なな様子は感じませんでしたから、家庭に入れたら、可愛らしく変身してくれるのではと、大変楽しみです。
半長毛の為、あちこちが毛玉になって居ました。綺麗にしてあげたら、目を引く綺麗な子です。
今度こそ、この子を裏切らず、最後の日まで、側から離さないで下さるお家の子になれますよう。そんな気持ちでいっぱいです





※7/9よりレポートに登場(7/4他抑留所より移送)
▽19100 茶 メス 1歳 10キロ
f0078320_21270568.jpeg
f0078320_21274882.jpeg
f0078320_21283155.jpeg
f0078320_21315240.jpeg
f0078320_21322469.jpeg
f0078320_21325327.jpeg
f0078320_21332795.jpeg
f0078320_21353628.jpeg
隣にいた姉妹と思われる女の子はこの日引き出しました。
ひとり残されてしまい、心細くなってしまったと思います。
い一日も早くこの子にも救いの手が挙がりますように。

当初からすると変化はあるのですが、
かなりのスローペースではあります。

不安でウロウロとしていることが多いのですが、
人から避けてるだけでも無く、
ケージを出て行ったかと思うと戻って来て、
人の後ろに隠れたりするという行動をする、
不思議ちゃんです。

ひとしきり動き回ると、
落ち着きを見せるようになりました。
ちゅーるを舐めるまでになって居ますが、
固形のものは食べるまでに至りません。

家庭に入り、一緒に居る時間が増える事で、
変化も見れるのではと期待してます。

少し時間はかかる子かもしれませんが、
決して後退はして居ませんので、
根気よく向き合ってくれる方の目にとまって欲しいです。



レポートは続きます。


関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る