... TOPIX

1/28センターレポート 収容室①②③ 4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんレポートです。


引き続き、動物愛護センターにいる

譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



収容室③ 1頭


※11/26よりレポート登場(11/14収容)
▽19221 茶白 オス 5歳 13キロくらい

穏やかで大人しい男の子です。
最近は首にロープを掛けると自分から出てくるようになりました。
さほどワタワタすることもなく端っこで固まるのですが
犬の収集車がバックしているのを知らせるピーピーという音が聞こえると
途端に怯えだし、あっちこっち隠れそうな場所を探していました。
おそらく相当トラウマになっているようです。
小刻みに震えていましたので、ギュッと身体をホールドしてあげると
少し落ち着きを取り戻します。
この子の場合、人が怖いということはなさそうです。

十分落ち着いてからケージに戻し
おやつを与えると、ちゃんと口にすることが出来ていました。
この子は家庭で暮らすことができるようになれば
おそらくすぐに明るい面が引き出されそうです。

_f0078320_23584184.jpg

_f0078320_23585217.jpg
_f0078320_23590033.jpg
_f0078320_23590698.jpg
_f0078320_23591437.jpg
_f0078320_23592236.jpg
_f0078320_23592797.jpg
_f0078320_00011432.jpg


収容室② 1頭

※1/28レポート初登場
▽19281 茶 メス 7歳 7キロ程度 (1/16収容)

推定7歳とは思えないほど若々しくて
幼い印書のある女の子です。
人馴れしていて、腰低く、身をよじるように甘えてきました。
身体のどこに触れても怒ることはなく
抱っこも難なくさせてくれました。
小ぶりな子なので女性でもひょいと抱き上げることができます。
ごく普通に可愛がられていた子だと思います。
どうして此処に行き着いてしまたのか。
残念ながら飼い主さんのお迎えはなかったようです。
お散歩もできそうですし、すぐに家庭犬として再出発できそうな子です。
_f0078320_00034784.jpg
_f0078320_00035398.jpg
_f0078320_00042436.jpg
_f0078320_00055349.jpg

_f0078320_00043008.jpg




収容室① 2頭

※1/28レポート初登場
▽19285 白茶 オス 6歳 13キロ

ちょっと脚が短めで頭の鉢が大きく
昔ながらの和犬といった見た目をしています。
ケージの中では「僕ここ!」と一生懸命アピールしていましたが
外に出すとさほどワチャワチャもしておらず
どちらかと言うと落ち着いた印象でした。
まだ訳が分からず困惑していただけかもしれません。
メンバーの一人がゆっくり体に触れて
そっと抱きしめると、キョトンとした顔で見上げていました。
時間の経過と共にまた違う一面も見えてくるかと思いますので
またよく観察してきたいと思います。

_f0078320_00111448.jpg

_f0078320_00112295.jpg

_f0078320_00112801.jpg

_f0078320_00113530.jpg

_f0078320_00114250.jpg

_f0078320_00115046.jpg

_f0078320_00115616.jpg

_f0078320_00121200.jpg






※2018/10/16よりレポート登場 (2018/8/21収容)
▽18220 茶 メス(不妊済) 3歳ぐらい 12キロ

今回も部屋の中を自由にさせたのですが
トイレを済ませると、広い場所にフリーなのは落ち着かないらしく
ハアハアと息が荒く、絶えずウロウロち落ち着きなく動き回っていました。
ケージの扉を開けるとすぐに自分から戻っていきます。
今の状況では狭いケージの中の方が落ち着くようです。
かのこも環境を変えてあげたいと思いますが
その点についてはまた職員さんと相談をしてきたいと思います。
_f0078320_00152297.jpg

_f0078320_00152890.jpg

_f0078320_00153439.jpg

_f0078320_00154030.jpg

_f0078320_00154679.jpg


レポートは続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る