... TOPIX

愛護団体が引き受けるしかないのか

(重い話なので、いやしの写真投入) 先日の多頭飼育崩壊の対策については様々なコメント・メッセージ・メールをありがとうございました。 実際に多頭崩壊に関わった方々からの貴重なご意見は勉強になりました。 私は行政で一次対応してほしいと書きましたが、そうできない事情もありました。 動物愛護相談センターに引取ってもらうには飼い主自ら持ち込み、十分な説得を受けた上で書面を提出し、引取り手数料を支払わねばなりません。 (しかし、崩壊現場の飼い主は、健康上・金銭的・認知能力などの事情でそれができないケー

関連記事

ページ上部へ戻る