... TOPIX

4/28センターレポート 収容室①③④3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。





ひなのん&ぐーちゃんママレポートです。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)












収容室④ 1頭




※4/28レポート初登場(4/14移送)
▽20028 白茶 オス 6歳 10キロくらい(痩せ気味)


少し臆病な子ですが、ケージから出そうとすると
抵抗しているというよりも、後ろ足に問題があるようにも見え
やはり後ろ足を引きずるように出てきました。
後ろ足が開いてしまっているような感じに見えました。
また、目も見えにくいようでどの程度視力が弱いのかは
よくわかりませんでしたが
目の前で手を振っても反応があまりありませんでした。
見えずらいからか、体を触ろうとすると
かなりびくっとしてしまいました。
歯を見てみると、ほとんどの歯が削られていました。
この子に一体何があったのかわかりませんが

かわいがられていたとは到底思えません。
また次週以降よく様子を見ていきたいと思います。
_f0078320_01411343.jpg
_f0078320_01412542.jpg
_f0078320_01413901.jpg
_f0078320_01414666.jpg
_f0078320_01415451.jpg
_f0078320_01420179.jpg
_f0078320_01420860.jpg
_f0078320_01422570.jpg
_f0078320_01423088.jpg




収容室 ① 1頭

4/28よりレポート初登場
▽20029 茶 オス 9歳 14キロ(4/6収容)

シニアに差し掛かった子ですが
元気いっぱい、マイペースに動き回っていました。
目が少し白っぽくなっていて、年齢からのものか
少し見えにくそうで、おやつに向かって真っすぐ来ることが無く
少し的外れなところをパクッとしていました
視力は低下しているようですが、見えていないわけではなさそうです。
人慣れは問題ないようで、誰のことも怖がらず恐れず
明るいテンションで接してきてくれました。
落ち着きがあるのとはまた少し違いますが
成犬ならではのどっしりとした魅力があります。
 
_f0078320_02160616.jpg
_f0078320_02161367.jpg
_f0078320_02162844.jpg
_f0078320_02163425.jpg
_f0078320_02163975.jpg
_f0078320_02164600.jpg


収容室 ③

※4/7よりレポート登場
▽19325 茶白 オス 6歳程度 12キロ(2/28収容)

人の気配がすると、トイレに出してほしくて
鳴いてアピールするようになりました。
よほど我慢していたのか、自分のスペースを汚したくないのか
外に出すと1分ほどの長い長いオシッコをしていました。
いつもはトイレの後は少し部屋をウロウロするのですが
この日はなぜか急いでケージに戻ってしまいました。
差し出したおやつはまだ手から食べられません。
でもお皿に入れたおやつは人が目の前にいても食べることができていました。
触られることには慣れておらず少し身を引いてしまいますが
お散歩は好きなようですので、好きな事を一緒に共有することで
仲良くなっていけそうな子です。
_f0078320_02211000.jpg
_f0078320_02211557.jpg
_f0078320_02212127.jpg
_f0078320_02212754.jpg
_f0078320_02213283.jpg


関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る