... TOPIX

7/7センターレポート E部屋 4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ふくしー&猫の手のレポートです。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




 







<E-1>


※6/23レポート初登場(5/21収容)
▽20045 白 オス 6歳 13キロくらい(痩せ気味)

_f0078320_23565707.jpg

大きな体を縮こませている臆病な男の子です。
ケージを開けても出て来れずにいましたので
この日は外には出さないでおきました。
左目の上に小さな茶色い模様があります。
まだこの環境に慣れないのと、
何をされるかわからないという恐怖心と闘っているような
状況なのだと思います。
ゆっくりと近づいてみても威嚇するようなことはなく
ただただ小さくなろうとするだけです。
少しずつ触れ合う時間も取って様子を見ていこうと思います。

_f0078320_23514600.jpg
_f0078320_23515218.jpg
_f0078320_23520337.jpg
_f0078320_23520952.jpg

_f0078320_23521584.jpg
_f0078320_23522296.jpg
_f0078320_23523274.jpg
7/7記
ケージを開けると「何するの」「怖いよこっち来ないで」と
身をすくめて固まっていました。
「何にもしないよ」と言っておやつを見せても
チュールを口元に持っていっても食べなかったのですが
次の子の写真を撮っている間に
ちぎったオヤツもチュールもちゃんと食べていました。
「あ、食べられたの。よかったね」と声を掛けた時の表情は
最初の緊張感いっぱいのときとは違ってきたと思います。
直接触ってはいないのですが、お腹がぽっこりしていて
痩せすぎには見えませんでした。
きっとセンターに来て十分な栄養を摂れたのだと思います。












<E-2>


※6/23レポート初登場(6/11移送)
▽20061 茶白 オス(去勢済) 9歳くらい 16キロ


_f0078320_00140160.jpg

穏やかなシニアの男の子です。
人馴れは問題ないようで、体を触っても問題ありません。
ぽわーんとした雰囲気がとても穏やかなこの子の性格を
表しているように思えます。
人に甘えることもできますので
間違いなく人に飼われていたのだと思います。
目は少し白くなってきており
シニアの域に達していることは明らかですが
とても穏やかで優しい子だと思います。
シニアの子が収容されると、なぜこの歳になってから
ここに来なければならないのか
本当に疑問に思います。
最期の時まで一緒に暮らすことが
何より大事なことだと痛感させられます。
この優しいおじいちゃんにも暖かい手が差し伸べられますように。
_f0078320_00141550.jpg
_f0078320_00142599.jpg
_f0078320_00143063.jpg
_f0078320_00143633.jpg
_f0078320_00144681.jpg
_f0078320_00145474.jpg
_f0078320_00150745.jpg
_f0078320_00151401.jpg
7/7記
マズルから目の周りが白くなっていてダッフィ―似の
可愛らしいおじいちゃんです。
目の間の黒い点は目ヤニでした。
シニアということもあり、おっとり系の穏やかな子という印象でしたが、
会う前の予想は良い意味で大はずれでした。とても元気です。
思っていたより大きくて、抱っこしよとしたら
「それはイヤだ」と体をひねるので抱き上げるのがやっとでした。
おとなしく抱っこされるタイプではなさそうでしたが、
私に力がなくて抱っこが安定しなかったからかもしれません。
体重は18キロくらいはありそうです。
まだ背骨がゴツゴツしているので20キロくらいが適正だと思います。


シニアになってからの大きな環境の変化にもめげず人を信頼し
「大好きだよ」と言ってくれるこの子に
「ずーっと一緒だよ」と言ってくれるご家族のお迎えお待ちしています。















<E-4>


☆ぶし
※4/7よりレポート登場(2/28収容)▽19325 茶白 オス(去勢済) 6歳程度 12キロ
_f0078320_00412611.jpg


収容当初は環境に慣れずに隠れるところを
必死に探しているような子でしたが
最近こちらの部屋に移動になってからは
出して!出して!と吠えてアピールするようになり
大分自分を表現できるようになってきました。
それでもまだ人に対しての恐怖心はあるようで
隠れるところを探してウロウロしますが
以前のようにワタワタと慌てるほどでは
なくなってきました。
換毛期真っ最中でたくさんの毛が浮き出ていましたので
狭いところに入った時に左側だけ浮いている毛を
抜いてあげました。
やっている最中は騒ぐこともなくじっとしていました。
また来週右側もすっきりさせてあげるね。

_f0078320_00414498.jpg
_f0078320_00414188.jpg
_f0078320_00422823.jpg
_f0078320_00414719.jpg
_f0078320_00424142.jpg
_f0078320_00423100.jpg
_f0078320_00424412.jpg
_f0078320_00424636.jpg
7/7記
少し腰が引けるような感じはまだありますが
人に対しての恐怖心はほとんどないと思います。
職員さん、訪問メンバーの優しさのおかげだと思います。
ケージから出ても自分から積極的にアピールするタイプではないようですが
オヤツはじょうずに食べ、「もう少しいただけませんか」と
控え目に見つめて要求します。
元々おっとりした性格なのかもしれません。
この日も浮いた毛を取りましたが、困り顔ではあるものの
おとなしくさせてくれました。
環境が変わるとストレスになり、心を開くのに時間は必要かもしれませんが
ナイーブで賢い子なのだと思います。
最後まで大切にしてくれる家族のお迎え待っています。
※前半カメラの設定が変わってしまい色味がきつくなってしまいました。
気づかず撮ってしまいごめんなさい。
















<E-5>
※7/7レポート初登場(7/2移送)
▽20078 白薄茶 メス(出産経験あり)8歳 13キロ


_f0078320_01144560.jpg
初登場ですがメンバーがお散歩に連れ出し
戻ってきたところを撮影しました。
とても初対面とは思えない親しさで自分から膝に乗ってきたりします。
抱っこOK!わしゃわしゃOK!なんでもOK!人が大好きな子です。
それなのになぜここに来ることになったの?
人はつい余計なことを考えてしまうのですが、
そんなことは全然気にしていないよと、笑顔いっぱいの明るい子です。
逆にそれが健気に思われるのですが、移送からまだ数日です。
お散歩がうれしくてたまたまハイテンションだったのかもしれません。


_f0078320_01130735.jpg
_f0078320_01125458.jpg
_f0078320_01131452.jpg
_f0078320_01132116.jpg
_f0078320_01133796.jpg
_f0078320_01134141.jpg
_f0078320_01132744.jpg
_f0078320_01133262.jpg
_f0078320_01141595.jpg
_f0078320_01140282.jpg
_f0078320_01140574.jpg
ケージに入るときだけ少し嫌がった
この子のこれからの変化を見守っていきたいと思います。


レポートは続きます。



関連記事

ページ上部へ戻る