... TOPIX

9/1センターレポート A部屋   2頭

当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ぐーちゃんママレポートです。







※先週レポートより転載します。
 2頭共に元気にしているのは確認しています。








お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)







<A-3>


※4/28よりレポート登場(4/6収容)▽20029 茶 オス 9歳 14キロ


9歳という年齢の割には元気一杯のおじいちゃんです。
少し白内障があるのかはっきり見えずらいようで
おやつを差し出すと全然関係ないところをパクっとしたり
おやつを持っていない手をパクっとしたり
それでも憎めないキャラです。
この日は何かご機嫌な様子で
常にニコニコしていてとてもかわいかったです。
人馴れはもちろん問題なく
少しぽっちゃり気味だった体型も大分絞れてきました。
陽気なおじいちゃんにも、これからの犬生を
楽しくお散歩したりお出かけしたりすることが
出来る環境においてあげたいです。










<A-4>


☆ポピー
※4/22よりレポート登場(4/13収容)
▽19326 白 メス(不妊済) 9歳 14キロ


A部屋にいるポピーですが
今まで通り、日中は日陰になっているドッグランに
出してもらっています。
本当に不思議な子で、遠くから見ていると
こっちに来て!と嬉しそうにしているのですが
近づくと途端にシャイなポピーに変身してしまい
なかなか触らせてくれなくなってしまいます。
近くにいるとずっとウロウロと動き回り
落ち着きがなくなってしまいます。
それでもおやつは腰が引けながらも手から
食べることが出来ます。
本当は人が好きな子なのだと思いますが
近づかれるとちょっと恐怖心が勝ってしまうのでしょうか。
近づいても怖いことはしないんだよ、と
理解してもらえるようになって欲しいです。
日によっては近づいても大丈夫な時もあります。
何がきっかけでこうなってしまうことがあるのか
まだよくわからないのです。
優しくてかわいいポピーの様子を
今後もよく見ていこうと思います。






レポートは続きます。








関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る