... TOPIX

非常に強い台風が接近しています。ペット達の避難防災対策をお願いします。

〝台風10号は、非常に強い勢力に発達し、日本の南の海上を西寄りに進んでいます。6日から7日にかけて、非常に強い勢力や猛烈な勢力で鹿児島県の奄美地方や九州に接近、または上陸するおそれがあり、台風が接近する前の今のうちからできる備えを進めてください〟



現在の予想進路では、滋賀県に直撃することはなさそうですが、非常に強い勢力とのこと
何が起きるか分かりません。

今朝には福井県で大きな地震が発生しました。滋賀県でも震度2の揺れを観測されました
大切なペットを守れるのは家族だけです。ペット達の防災、避難準備もお願いします。


外で暮らしている犬猫達も台風対策をお願いします。
強雨風にあおられ、犬小屋が飛んで行ってしまう、
風の音に驚き、くさりや首輪を外して逃げてしまうことがあります。

犬や猫達を家の中や玄関先などに、
せめて雨風がしのげる場所へと避難させてあげて下さい。



避難勧告が発表されたとき、犬や猫達も同行避難が原則とされています
ただし全ての避難場所が犬猫達を受け入れてくれる訳ではありません。

事前に、避難先や預け先の確認や検討をしておいてください。

避難勧告が発表された時の為にペット用の避難グッズも備えて下さい。
 【備蓄品】
・フード、水、食器、療法食、服用薬
・ケージやキャリーバック
・首輪、胴輪、リード、鑑札、迷子札、
 マイクロチップの番号、ワクチン接種の証明書
・ペット用の靴や靴下
・毛布、タオル、保温や保冷できるもの、
・ペットシーツ、マナーベルト、猫トイレ、ウェットティッシュ、
・ビニール袋、ラップ、新聞、
 マジック、ガムテープ、ペットの写真

ペット用の備蓄対策について詳しくはコチラを一読ください。
『備えるということ』 


同行避難について詳しくはコチラを一読ください
『滋賀県災害時ペット同行避難ガイドライン』 
無題


NHKのホームページではハザードマップが確認できます。
お住いの地域の土砂災害洪水の危険がないか事前に確認をしてください。
『ハザードマップ』 
無題



備え過ぎという事はありません。早めの準備、早めの対策をお願いします。


滋賀県動物保護管理センターでは、
台風後に迷子として収容されてしまう犬猫達が増えます。

万が一、犬猫達が居なくなったら、直ぐに
最寄りの警察、市役所、保健所、そして滋賀県動物保護管理センターにご連絡ください
「そのうち自力で帰ってくるだろう」など思わず、直ぐに迎えに来てあげてください



滋賀県動物保護管理センターに保護されている犬猫達
詳しくは『滋賀県動物保護管理協会』のホームページをご覧ください
迷い犬・猫についてのお問合せは滋賀県動物保護管理センターへ
0748-75-1911
el31@pref.shiga.lg.jp
受付時間:8:30~17:15 (月~金)


警察署に届けられている迷い犬・猫はコチラ
滋賀県警察の『落し物情報』


大津市内で保護された犬猫達は
大津市動物愛護センター
『迷い犬猫情報』
077-574-4601

受付時間:8:40~17:25 (月~金)



関連記事

ページ上部へ戻る