... TOPIX

12/1センターレポート 収容室①  3頭

当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ひなのん&ぐーちゃんママレポートです。








お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)














☆ジャック
※11/4よりレポート登場
▽20158 茶 オス 6ヵ月 7キロ(11/2引取り収容)


ケージから出す時、だいぶ素直に出てくるようになりました。
引っ張り出すのはストレスが大きい為
抱きかかえて出すようにしましたが
その時、人の手に対して口が出ることはありません。
この子の兄弟はいち早く預かり家庭に行きましたが
皆すでに環境に慣れはじめそれぞれの家庭の
先住犬達とも仲良く過ごせる子達ばかりです。
身体が大きくなってきても中身はまだ子犬です。
センターでも散歩をしたりおやつを与えたり
できる限りの事はしてくれていますが
それでも仲間がいなくなって子犬が独り不安の中過ごすのは
精神的に良くはありません。
一日も早く温かい家庭に入ることができますように。
_f0078320_21242656.jpeg



_f0078320_21245169.jpeg



_f0078320_21250471.jpeg



_f0078320_21252572.jpeg



_f0078320_21254124.jpeg





















☆ダイナ
※11/17よりレポート登場(11/5移送)
▽20167 黒茶 オス 1歳 9キロ




ダイナは最初見た時から随分と変わってきました。
まず表情が格段に違います。
食べ物に興味が強いので、人の手から美味しい物がもらえると
早くも学習したようです。
また、抱き上げてもパニックにもならずに
その状態でも食べ物を口にすることが出来ていました。
お顔も子犬のようで抜群に可愛らしいです。
ダイナはこれまで栄養状態が良くなかったのか
皮膚の状態が悪く、毛もボソボソしています。
まだ若い子なので栄養つけて清潔にすれば改善されるものと思われます。
警戒心は強いですが、学習能力も高そうなので
家庭に入ることができれば格段に変わってきそうな子です。
_f0078320_21263733.jpeg



_f0078320_21265561.jpeg



_f0078320_21271914.jpeg



_f0078320_21273931.jpeg



_f0078320_21275477.jpeg



_f0078320_21284279.jpeg



_f0078320_21290506.jpeg











とうまとダイナは兄弟と思われます。




☆とうま
※11/17よりレポート登場(11/9移送)
▽20169 茶白 オス 1歳 10キロ


ロープで引かれるのが苦手なとうまですが
先週などは落ち着くまでの時間が
大分短くなってきたと思っていましたが
この日はかなり長くロープに抵抗していました。
それでもあきらめてしまえば、
こうしてじっとしていられますし
どこを触っても攻撃的になったりすることはありません。
頭を触られるのは苦手なようで
首をすくめて避けようとしますが
ゆっくり時間をかけて体を撫でる延長で
頭を撫でると大丈夫なようです。
馴れるまでに少し時間がかかるかもしれませんが
素直な子だと思いますので
ゆっくりとうまと向き合ってくださる方に
迎えてもらえますように。
_f0078320_22373725.jpg
_f0078320_22374595.jpg
_f0078320_22372027.jpg
_f0078320_22372940.jpg
_f0078320_22370292.jpg
_f0078320_22371274.jpg
_f0078320_22375307.jpg
_f0078320_22380519.jpg








関連記事

ページ上部へ戻る