... TOPIX

新年、あけましておめでとうございます。そして、元旦早々、、、(-_-;)

いつもブログをご覧くださって、応援してくださっている皆様。

新年あけましておめでとうございます。

今年もまた一年が始まりましたね。

皆様にとって、健康で穏やかで幸せな一年になりますように。。。
そして罪のない動物たちが理不尽に苦しめられる社会が変革する、前進の一年になりますように。。。

心よりお祈りしております。





思い返せば、私の昨年は、実は結構最悪でした。
四字熟語であらわすならば、「暗中模索」「五里霧中」という言葉がぴったり。
人生のバイオリズムで考えると、明らかに、かなり底(-_-;) 

色々とうまくいかないことが多く、、、
逃げ出すことも出来ないから、とにかく光を求めて進み、、、 一筋の光が見えたかと思えばまた光が消え、、、 でも生活しなきゃいけないし犬猫たちはたくさんいるしで、止まるわけにも引き返すわけにもいかないので、とにかく光を求め、あがきながら彷徨う、、、

そんな一年でした。

そして、まだ確固たる光は見えないまま、新年を迎えてしまいました。

“幸せは、境遇や出来事で決められるものではなく、考え方次第”とは、分かっているのです。
分かっていても、でもあまりにしんどい出来事が多すぎて、、、
どんどん笑顔が消えてしまっていました。

光を求め、、、犬猫ボランティアにかなり協力してくれている元同僚のナースが教えてくれた“アドラー心理学”を少し学び、、、
アドラー心理学の考え方に、かなり救われました。

でもやはり、心が折れる出来事が多すぎて、、、

ただでさえキャパオーバーなのに、意気消沈してさらに行動が止まり、、、
やり残しの多い一年になってしまいました。


今年こそ、このスランプを抜け出したい!!!


明けない夜はないし、やまない雨も、ないのです。
いつかきっと、温かく穏やかな光が見えるはず。
今までの人生だって、そうだったのです。

そのためには、前進あるのみ!!

意識して自分の考え方を変え、、、、
早く光を見出せるよう、、、、少しでも明るい気持ちで過ごせるよう、、、、
可愛い動物たちを1匹でも多く助けるためにも、頑張っていこうと思います。






そんな気持ちの中、元旦早々、我が家、大変な事になってます(;^_^A

昨夜、寝ようと思い寝室に入ると、ひどい尿臭が(;^_^A

白血病と伝染性腹膜炎の末期で、私のベッドで手厚い看護を続けている夏生君。
彼がオシッコをしたのだろうと思い、トイレを見たのだけど、排尿の形跡はない、、、
なのにこんなひどい尿臭、、、なんだろう???と思いながら、でも眠いし夜も遅いしで、やむを得ずそのままベッドに入ろうとすると、、、、

なんと!!!
ベッドがびしょびしょ(-_-;)

そうなんです。
私の布団の上で、大量の排尿。
犠牲になったのは、毛布、電気毛布、敷布団、敷きパット、枕 という一大事。(私、強烈な寒がりなのです)

はぁ、、、  
いままでちゃんとトイレで出来てたのに、、、まだトイレへ行ったり水を飲みに歩いたりする体力はあるのに、どうしたんだろう?
電気毛布、せっかく寝る前に温めていたのになぁ(;^_^A

やむを得ず、睡眠のために、全ての布団を洗面所に運び、、、
お客さん用の布団など引っ張り出してきて、眠りについたのです。

そして明け方、、、
また尿臭が(-_-;)

そうです。
またなんです。

今度は、毛布、掛け布団、敷きパットが犠牲に(-_-;)

そして本日は、朝から5回も洗濯機を回し、、、、
敷布団は洗濯機に入らないため、湯船に何度も水を溜めて、足踏み洗濯で洗いました。



夏生君、今日は朝から現在までにちゅーるを5本食べてくれて、、、
一時より少しは食べられるようになってきているのだけど、、、
とはいえ、それだけで栄養が足りるわけもなく、、、、
徐々に衰弱しているので、きっと、トイレまで歩くのがしんどくて、布団の上で排尿してしまうのでしょう。

こうなったら私の方もバテてしまうので、ケージで過ごしてもらうようにしようかとも考えましたが、、、
私のベッドの上を気に入ってしまった夏生君を、もう余命が少ないと分かっていながら、ケージで過ごしてもらうのは可哀想で、、、

朝、ベッドの上に介護用の防水シートとペットシートを敷き詰めました。

その後、やはり一度、ベッドの上で排尿がありましたが、ペットシートの上(^_^)V  
さすがに3回目は被害なし♪

明後日には仕事始めなので、留守中ちょっと心配ではありますが、、、 
ひとまずこれで様子を見ようと思っています。



IMG_1889.jpg




さぁ、今年もこんな、ちょっと大変なスタートを切りましたが、、、

一歩前進し、一年の終わりには「スランプ、抜け出せてよかったぁ♪」と思えるよう、頑張っていきます。



いつも応援して下さっている皆様、、、
里親の皆様、、、

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。(⋈◍>◡<◍)。✧♡










苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

関連記事

ページ上部へ戻る