... TOPIX

3/9 センターレポート【猫編】Part1

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。


猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。


★あの子はどうしましたか?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信できませんのでご了承下さい!

時々付き人レポートです。加筆・修正しています。




・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン済・ノミダニ駆除薬投与済です。
※部屋の施錠を確認してから撮影を行っています。










▼エイズキャリアの部屋








_f0078320_16464149.jpg
_f0078320_16465107.jpg
_f0078320_16470066.jpg
_f0078320_16470914.jpg
_f0078320_00143301.jpg
_f0078320_00144641.jpg





※ (1)~(5)は同郷猫となります。



(1)ねねちゃん
サビ メス 推定2歳 不妊済み 体重2.99kg(3/9時点) エイズ(+)白血病(-)※要再検査 管理番号19815

_f0078320_00000117.jpg
_f0078320_00001062.jpg
_f0078320_00002186.jpg
_f0078320_00003014.jpg



まもなく収容から1年が経とうとしています。
最近はフリーでの生活にもすっかり慣れ、落ち着いている時にはすんなり撫でる事ができるようになりました。
少し怖がりではあるものの、多少しつこく撫でても怒る事はありません。
人の手に撫でてもらう事への気持ち良さを日々学んでいる感じです。


同じ部屋で過ごしている同郷猫達とは問題なく過ごし、時にはくっついて過ごす姿もあります。












(2)ふねくん
茶白 オス 推定7歳 去勢済み 体重6.5kg(3/9時点) エイズ(+)白血病(-)※要再検査 管理番号20172


_f0078320_00065789.jpg
_f0078320_00070757.jpg
_f0078320_00071745.jpg
_f0078320_17043418.jpg
_f0078320_17044441.jpg



この部屋は扉の外から中の猫達の様子を見ることができます。
猫だけで過ごしている時にはリラックス、でも部屋の外で人の気配がすれば耳を傾けこちらの様子を音だけでもしっかり確認しています。
扉を開けると一目散に物陰へ隠れてしまうのですが、この日は食いしん坊な姿を見ることができました。
職員さんが順番にちゅーるをあげていると、「ちょーだい!」と言うように声を出し、職員さんの側へ自ら寄って行き美味しそうにちゅーるを舐めていました。
普段は困ったお顔ばかりですが、嬉しそうにする姿も見せてくれた事に成長を感じました。











(3)かれいくん
茶白 オス 推定7歳 去勢済み 体重5.73kg(3/9時点) エイズ(+)白血病(-)※要再検査 管理番号20072






_f0078320_16593308.jpg
_f0078320_16594572.jpg
_f0078320_16595547.jpg
_f0078320_17000583.jpg
_f0078320_17001676.jpg




上のふねくんと同じくらいの人馴れ具合のかれいくんです。
部屋へ入れば物陰に隠れたり気配を消してしまったりとありますが、猫同士の付き合いは問題無く過ごせています。
ベッドやキャットタワーのボックスなどに入っている時だと撫で放題と言う感じですが、気持ちよさそうなお顔を見せてくれる事はまだ少ないように感じます。
この日、職員さんからちゅーるをもらっていました。自らグイグイ貰いに寄って行くには勇気が必要だったようで、ふと見せた行動がかれいくんの性格を表しているように感じました。(動画参照)









センターレポートは続きます。


















































関連記事

ページ上部へ戻る