... TOPIX

殺処分ゼロは自分で作るもの

長野のぼのちゃん、なのちゃん夜泣きでご面倒おかけして申し訳ありません。 「殺処分ゼロ」 犬や猫を殺さない社会は願うだけでは叶いません。 問題解決のために、行動した先にしかありません。 それぞれの地域の人達が自らの力で作り出すものです。 東京都は譲渡適正のある犬猫の殺処分はゼロです。安易な引取りも殺処分もしません。 その代わり、飼育放棄された猫たちは町に居続けるわけです。 それに対して、苦情や批判をする人はいます。 一方、問題の解決のために行動する人はほんのわずかしか

関連記事

ページ上部へ戻る