... TOPIX

「さすがプーチン大統領~ロシアで動物のコロナワクチン接種開始」

さすがプーチンさんと言うべきなのか?
ロシアでは動物たちにもコロナウイルスのワクチンの接種を
始めたそうです。



《スポンサード リンク》



ロシアのプーチン大統領は犬好きという事は有名です。

4年前の65歳の誕生日にトルクメニスタンのベルディムハメドフ大統領から
お祝いにと犬をプレゼントされた時の様子を見ると
本当に犬が好きなんだという事がわかります。



ベルディムハメドフ大統領が犬の首を掴んで持ち上げた時
プーチン大統領の顔色がサッと変わり
自ら犬を抱き上げに立ち上がりました。
 その後、犬にキスをする姿も「大丈夫だったかい?」とでも言うような素振りでした。

そんなプーチン大統領だからこそ、世界で一番最初に動物たちにも
ワクチンを接種することにしたのでしょう。

未だ日本では高齢者でも接種できたのは10%にも満たされていません。
(5月23日時点 日本経済新聞調べ)
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-japan-vaccine-status/

この違いは、いったい何なんでしょう?



《スポンサード リンク》


--------------記事転載ここから--------------

ロシアが「世界初めて」として、動物向けに承認した
新型コロナウイルスワクチンの接種が始まりました。

 ロシアの動物検疫当局は26日、動物へのワクチン接種を国内で開始したと発表しました。
動物用ワクチン「カルニワク・コブ」は、去年10月から犬や猫、ミンクなどを対象に治験を行い
接種した全ての動物に新型コロナへの抗体が確認されたということで
動物用ワクチンとしてロシアが3月に承認。
「世界で初めて」と発表していました。



 動物の新型コロナ感染をめぐっては、デンマークで去年11月
ミンクからヒトへの変異ウイルスの感染が確認されていますが
ロシア当局はワクチンがウイルスの突然変異を阻止するのにも有効だとしています。
(27日21:08)

-------------記事転載ここまで---------------


記事元: TBS NEWS
「ロシアで動物のワクチン接種開始」
https://youtu.be/oCharbXgSlI



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬ランキング


関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る