... TOPIX

5/25センターレポート B部屋  2頭

当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ぐーちゃんママレポートです。







お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)














※5/25レポート初登場(4/7収容)
▽21028 黒 メス 3歳 12キロくらい


収容されて数日後にセンターにて出産した為、
収容されてから1ヶ月半以上を経過して
初めて紹介するお母さん犬です。

子育てもしっかりしてくれて、子犬は他団体が
引き受けてくださいました。
とても臆病ではありますが、攻撃性はなく
ただただ今はじっとしているだけのようです。
おやつも私たちが見ていると食べることが出来ませんでした。
声をかけながらゆっくり触ることは出来ましたが
まだ緊張で体が固くなっていました。
まだ不安で一杯なのだと思いますので、来週以降も
様子を見ていこうと思います。
_f0078320_10583622.jpg
_f0078320_10584253.jpg
_f0078320_10585120.jpg
_f0078320_10585845.jpg
_f0078320_10590582.jpg
_f0078320_10591359.jpg










↓↓ 以下、先週レポートより転載します。


☆ショコラ
※2/24よりレポート登場(1/26収容)
▽20224 黒 メス 3歳 13キロ


この日訪れると、前回のように唸ったり吠えたりすることは
ほとんどありませんでした。
隣に他の犬がいることがストレスだったのかもしれません。
それでもやはり警戒している様子があり
ケージの奥で縮こまっており
ケージを開けて中に入ろうとすると
小さな声で唸っていましたが
「それはいらない」と伝えるとすぐにやめました。
ちゅーるも差し出してみましたが
緊張しているのか舐めることが出来ませんでした。
とても繊細な子なのだと思いますが
ケージを開けたままにしていると
出て来ようとしたり、ケージの上部を気にしたり
逃げ出そうとする様子が見受けられますので
脱走には十分気を付ける必要がありそうです。
少し時間がかかる子かもしれませんが
基本的な性格は穏やかな子だと思いますので
時間をかけて向き合ってくださる方とのご縁が
繋がりますように。





関連記事

ページ上部へ戻る