... TOPIX

乳腺腫瘍の猫

アパートの解体で行き場を失った11匹の猫のうち残るは5匹。 メス猫パトちゃん 保護当初は痩せて、皮膚はハゲ手足や体が糞尿で薄茶色。 歯は全く無い かわいい三毛猫で、人なつこく、とてもいい子。 2019年、このアパートから最初に保護したさっちゃん、がんばちゃんのママだ。(2匹は幸せな飼い猫になった) そのパトちゃん、胸にしこりが見つかった。乳腺腫瘍。 過去に乳腺腫瘍の看取りをしたことがある。高齢、末期で、手術ができなかった。腫瘍は自壊し悲惨だったが、5ヵ月生きた。 痛みや苦しみはできるだ

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る