... TOPIX

ここ最近の入室猫たち

保護が続いています。2週間を過ごす検疫では全てケージでの管理ですが使い捨て手袋もケージごと交換しています。状況に応じてペットシーツは使用する場合もありますが基本布類は敷きません。保護された猫たちが無事に検疫期間の満了を迎えるためにもこの時期の観察はとても大切で必要なことなのです。安心をわかってもらうためや食欲をみるためにも使い捨て手袋をしたままでちゅーるなどを手から与えることはありますがガシガシ触りたい気持ちを抑えて接触は最低限に留めます。検疫ルームから入室猫たちを紹介します!K市より。ぱっと見

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る