... TOPIX

8/31センターレポート 新しく選定された8頭

当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ぐーちゃんママレポートです。





お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)












※今回のレポートでは、新たに選定された犬たちをまとめて紹介します。








【A部屋】2頭


※8/31レポート初登場(8/26移送)
▽21096 テリア雑 茶 メス 8歳 13-14キロ 乳腺腫瘍あり


シニアに差し掛かっていると思われる女の子です。
人馴れは抜群で、とても元気よく動き回り
かわるがわるメンバーに甘えていました。
少し落ち着きがないかなと思うくらい
ちょこまかと走り回っていました。
センターの職員さんより、乳腺腫瘍らしきものがあると
聞いていましたので確認してみると
確かに右のお乳に3か所、大中小と大きさの異なった
乳腺腫瘍かと思われるしこりがありました。
この部屋にいる他の子が他犬が苦手な子が多いので
他犬との相性がどうかは確認できませんでしたが
職員さんからの申し送りでは
他犬との相性も問題なさそうだとのことでした。
一日も早くしっかりと病院で診察してもらい
新たなスタートができますように。
_f0078320_20573788.jpg
_f0078320_20574870.jpg
_f0078320_20575760.jpg
_f0078320_20580477.jpg
_f0078320_20581382.jpg
_f0078320_20582603.jpg
_f0078320_20583950.jpg
_f0078320_20584808.jpg
_f0078320_20585507.jpg











※8/31レポート初登場(8/16収容)
▽21095 茶黒 オス 5歳 10-11キロ


人懐っこく明るい性格の男の子です。
可愛いらしく愛嬌振りまきながら
その場にいた者たちにかわるがわる
フレンドリーな態度で甘えていました。
抱き上げても抵抗することなく
人に触れられたら構ってもらうことに
何も抵抗感がないようです。
小ぶりで細身のためかとても軽快な子で
お散歩など身体を動かすことが好きそうです。
すぐにでもで再出発できそうな子です。
_f0078320_04423041.jpeg



_f0078320_04425158.jpeg



_f0078320_04434095.jpeg



_f0078320_04430733.jpeg











【B部屋】2頭


※8/31レポート初登場(8/30移送)
▽21097 こげ茶 オス 1歳 15キロ


人馴れ抜群の男の子です。
隣のNo.21098の子と兄弟だと思われます。
そこそこの体重がありますが、抱っこされると
ずっとおとなしくしており、甘えん坊さんなのが
うかがえました。
どこを触っても怒るようなこともありませんし
構ってもらえることが嬉しそうでした。
まだ1歳弱と思われ、ここまで人懐こい子が
なぜここにいるのか不思議でなりません。
隣の子よりも、この子の方が元気一杯で
よく動き回っていた印象があります。
同じ部屋のショコラのケージの前に行って
ショコラに唸られたり吠えられたりしても
全く動じることもなくいられましたので
他犬との相性も問題なさそうです。
まだ若いこの子にも暖かい手が差し伸べられますように。
_f0078320_21041687.jpg
_f0078320_21043113.jpg
_f0078320_21043872.jpg
_f0078320_21044648.jpg
_f0078320_21045972.jpg
_f0078320_21050864.jpg
_f0078320_21052388.jpg
_f0078320_21053191.jpg









※8/31レポート初登場(8/30移送)
▽21098 薄茶 オス 1歳 14キロ


隣のNo.21097の男の子と兄弟だと思われます。
人馴れも全く問題なく、こちらの子の方が落ち着きが
あります。
抱っこもおとなしくされており、嫌がる様子は
全くありませんでした。
隣の子とは対照的に静かに甘えてくるタイプのようで
とても愛らしい子です。
まだ幼い子ですから、もっとはっちゃけても良さそうですが
聞き分けの良いお兄ちゃんといった感じです。
この子もショコラに唸られても全く気にすることもなく
他犬との相性は良さそうです。
兄弟揃って新しいスタートラインに立てるように
願っています。
_f0078320_21072600.jpg
_f0078320_21073632.jpg
_f0078320_21074785.jpg
_f0078320_21075455.jpg
_f0078320_21080271.jpg
_f0078320_21081760.jpg
_f0078320_21082548.jpg
_f0078320_21083784.jpg















【C部屋】1頭


※8/31レポート初登場(8/30移送)
▽21099 柴 メス 7歳 10キロ


ケージの中では出して欲しくて吠えていましたが
出て来てしまえば吠えることもなく
とにかくたくさん人がいて甘えられることが
嬉しくて仕方ないといった様子でした。
両目共に若干問題があるのか、特に左目には目やにが
べったりとついているような状態でした。
少し見えにくかったのではないかと思います。
抱っこは全く嫌がることなくさせてくれて
後足から降ろしてあげて上半身だけ抱っこの状態にすると
そこから全く動くことなく、ぎゅっと抱きしめてあげても
嫌がるどころか顔を寄せて甘えてくるほどの
甘えん坊ちゃんでした。
人の優しさを知っていると思われますので
この子がいつでも甘えられるご家族が見つかりますように。
_f0078320_21285689.jpg
_f0078320_21290638.jpg
_f0078320_21291653.jpg
_f0078320_21292431.jpg
_f0078320_21293105.jpg
_f0078320_21294107.jpg
_f0078320_21295779.jpg
_f0078320_21300702.jpg

















【収容室④】3頭


※8/31レポート初登場(8/30移送)
▽21100 黒茶 オス 5歳 13キロ


見た目はシェパードを小さくしたような風貌ですが
とても穏やかな優しい男の子です。
4年間捕獲された地域で地域犬としてかわいがられ
面倒を見てくださる人も何人かいたようです。
ロープをかけて外に誘導する時もゆっくりと出て来て
はしゃぐこともなく、ビビって固まるわけでもなく
ゆったりと動きつつも人には静かに甘えるといった
性格ピカ一の男の子でした。
まだ昨日こちらに来たばかりですので
年齢から考えると来週以降もっと元気よく動き回る姿を
見せてくれるようになるかもしれませんが
この日見た限りでは本当に落ち着きもある穏やか男子でした。
同じ部屋にいる子たちのケージの前に行っても
匂いを嗅いだりはするものの、
それ以上しつこくしたり吠えたりすることは
ありませんでした。
他犬ともうまくやっていけそうな子です。
_f0078320_21324802.jpg
_f0078320_21342675.jpg
_f0078320_21325832.jpg
_f0078320_21330543.jpg
_f0078320_21331252.jpg
_f0078320_21332075.jpg
_f0078320_21333941.jpg
_f0078320_21335502.jpg
_f0078320_21340267.jpg











※8/31レポート初登場(8/30移送)
▽21101 茶 メス 4歳 10キロ(痩せすぎ)


隣のNo.21102の母親ではないか?とのことです。
あばら骨も腰骨もくっきりわかるほど痩せており
適正体重まであと3キロくらいは必要かと思われます。
何度も出産子育てをしたと思われるお乳が
黒ずんで垂れていました。
子供たちを育てるために自分の身を削ってきたのかと
思うと、たまらなく愛おしく感じました。
ロープをかけてゆっくりと誘導すると
耳をぺったんこにして出て来て
細いしっぽをブンブン振りながら近づいてきました。
少しシャイな子だと職員さんから聞いていましたが
静かに甘えてきて、思わず守ってあげたくなるような子でした。
ここまで頑張ってたくさんの子供たちを育てあげたこの子にも
自分だけを愛してくださるご家族に巡り合えますように。
_f0078320_21373733.jpg
_f0078320_21374402.jpg
_f0078320_21375199.jpg
_f0078320_21375973.jpg
_f0078320_21380734.jpg
_f0078320_21381718.jpg
_f0078320_21383070.jpg
_f0078320_21383951.jpg









※8/31レポート初登場(8/30移送)
▽21102 茶垂れ耳 オス 1歳 13キロ


隣のNo.21101の子供だと思われます。
この子は母親と思われる子とは対照的に
体つきもしっかりしており、栄養状態は悪くありません。
垂れ耳で半長毛なので、まるでぬいぐるみのように
かわいい男の子です。
若干シャイな部分はあるものの、人の子とを怖がる様子はなく
抱っこされても抱きしめられても嫌がることもなく
嬉しそうにニコニコ笑っていたのが印象的でした。
ケージに戻すと出して欲しくてヒンヒン鳴いていました。
他の犬が出ているとその声はどんどん強くなっていました。
まだ幼い子ですので、一日も早く家庭で人と過ごすことで
人を信頼することも早く理解できるようになると思います。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
_f0078320_21464342.jpg
_f0078320_21465140.jpg
_f0078320_21465911.jpg
_f0078320_21470758.jpg
_f0078320_21472098.jpg
_f0078320_21473921.jpg
_f0078320_21474731.jpg
_f0078320_21475450.jpg







関連記事

ページ上部へ戻る