... TOPIX

「今度は高知でゴミ捨場に子猫が4匹棄てられていた」

氷山の一角でしかないと思いますが
今度は高知のゴミ捨て場に子猫がビニール袋の口を締めた状態で
4匹棄てられていました。



《スポンサード リンク》



ニュースになるか
ニュースにならなくても棄てられた子猫や子犬が発見されるのは
ほんのひとにぎりでしょう。
他は人の目に触れる事もなく命を落としていく犬猫が
星の数ほどいると思います。

ニュースではコロナ禍でペットを飼う人が増えて・・・・・とありますが
それは増えてる原因であって、棄てられる犬猫は昔から多数います。
ただニュースにならないだけ。

昔ながらの飼い方をする昭和の時代には
生まれた子猫は川に流すか土に埋める
のが常識だったとか・・・・・・。
クソ時代の非常識など無くさないといけません。


----------------記事転載ここから-----------------

袋に入ったプラスチックの容器から、小さな鳴き声が聞こえます。
声の主は、生まれて間もない4匹の子ネコです。

 置かれていたのは、高知市内のごみ捨て場。
発見された時、袋の口は縛られた状態でした。

 たまたま通りかかった動物保護団体のスタッフが、
かすかな鳴き声に気付き、保護したということです。



 NPO法人アニマルサポート高知家・吉本由美代表:
「本当に、聞こえるか、聞こえないかの声だったので、偶然だったと思います。
通り過ぎていたら、ごみと一緒に収集されていた」

 コロナ禍で癒やしを求めて、ペットを飼い始める人が増えている一方
実際に飼い始めると「想像していたより大変だった」と、
安易にペットを捨てるケースが増えているといいます。

 高知市内でも、子ネコが捨てられるケースが相次いでいるということです。

 NPO法人アニマルサポート高知家・吉本由美代表:「4月から7月までで
123件、電話相談がありまして。

---------------記事転載ここまで----------------


記事元: ANNnewsCH
「ゴミ袋に子猫4匹・・・“飼育放棄”急増で「怒りを」(2021年9月2日)」
https://youtu.be/fvLej9L66wQ

NPO法人アニマルサポート高知家
ホームページ
https://anisupo.jimdofree.com/
フェイスブック
https://bit.ly/2WHo3eG
ブログ
https://ameblo.jp/anisupokochike/
インスタグラム
https://www.instagram.com/anisupkochike/?igshid=5l75yec74vp6
ツイッター
https://twitter.com/NPO19543148



《スポンサード リンク》




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬ランキング


関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る