... TOPIX

9/7センターレポート収容室④ 3頭

当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ひなのんレポートです。





お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)















※9/7レポート初登場
▽21103 ビーグル系MIX 茶 メス 5歳 10キロ程度(9/6移送)


人馴れは全く問題ない女の子です。
犬種特有の落ち着きのなさはありますが
人にも犬にもフレンドリーに接することができます。
元気一杯で身体を動かすことがとても好きで
動きが制限されるケージの中はストレスを感じるようで
しきりにビーグル特有の声で鳴いていました。
ビーグルの活発な性質などをよく理解している方でしたら
ガチャガチャしたところも含め
本来はとても飼いやすい子なのではないかと思います。
抱き上げている時は抵抗したり暴れたりすることはなく
女性でもひょいと抱き上げることができます。
身体を動かすような遊びをたくさんさせてくれるような方と
ご縁がありますように。


_f0230372_03161428.jpeg



_f0230372_03162529.jpeg



_f0230372_03164677.png



_f0230372_03181515.jpeg
_f0230372_03192631.jpeg



_f0230372_03194291.jpeg



_f0230372_03200440.jpeg

















※8/31よりレポート登場(8/30移送)
▽21100 黒茶 オス 5歳 13キロ



先週よりも少し落ち着きがないように最初見えたのですが
トイレを我慢していたようで
用を出してからは先週同様とても落ち着いていました。
その反面、どこか出られるところを懸命に探してる節もあり
油断していたら家の中から出てしまいそうな感じがしました。
人に対してはややシャイな反応は見せるものの
どこに触れても怒ることなく
他犬に対しては興味津々で近づきはしても
決して威嚇などはなく、犬にはフレンドリーなタイプのようです。
脱走や逸走に十分注意すれば
穏やかで一緒に暮らしやすい子かと思います。


_f0230372_03232840.jpeg



_f0230372_03233550.jpeg



_f0230372_03234332.jpeg



_f0230372_03234913.jpeg



_f0230372_03240398.jpeg



_f0230372_03241197.jpeg







※8/31よりレポート登場(8/30移送)
▽21102 茶垂れ耳 オス 1歳 13キロ




とても人懐っこくて、人に構ってもらうことが大好きな男の子です。
母親かもしれない女の子(左側)は
かなり痩せていて血尿が見られたので
一足先にこの日引き出ししてすぐ治療に入ることができました。
残された男の子は一人ケージの中にいることがとてもストレスのようで
建物の外まで聞こえる声で鳴いていました。
まだあどけなさの残る見た目をしていて
動きもとても子犬っぽいです。
他の犬のことも平気なようで
ビーグルミックスの女の子と匂いを嗅ぎ合っていました。
若さ溢れていてガチャガチャしたところはありますが
素直そうな子なので、きちんと向き合えば
とても良いパートナーとなりそうな子です。


_f0230372_03300727.jpeg



_f0230372_03301747.jpeg



_f0230372_03302681.jpeg



_f0230372_03303788.jpeg



_f0230372_03304473.jpeg


関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る