※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 オス 中長毛 6-7ヵ月 7キロ前後
まだ人からつい逃げてしまいます。
扉越しにおやつをあげると手から食べてくれました。あと一歩という印象です。







2-6
5/26よりレポート登場 (5/25他抑留所からの移送)
▼茶たれ耳 オス 6ヵ月ぐらい 7-8キロ
人が大好きなようです。『早く僕の所にも来てー』と吠えていました。
かといってしつこく飛びつく等はせず、度々自主的にお座りしていました。
嬉ションしちゃう可愛い子です。






5/26よりレポート登場 (5/25他抑留所からの移送)
▼茶黒半長毛 メス 10ヵ月くらい 5キロ前後
環境の変化に戸惑い緊張しているようです。
床に置いたおやつはそっと食べていましたが、
触ろうとすると空咬みしていたので無理に触るのは控えました。








2-7
※3/17よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼白 メス 9ヵ月ぐらい 8キロ~(痩せています)
相変わらず緊張していますし床に置いたおやつも食べられません。
様子を見ながらそっと触りました。
過度に震えたりお漏らし等はありませんでした。







※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶黒 鼻黒 オス 7ヵ月程度 9-10キロ(痩せています)
時間を掛けそっと触ると戸惑いながらも大人しく受け入れてくれました。
原因は分かりませんが、脱毛が進んでしまっているようです。










※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶たれ耳 メス 7ヵ月ぐらい 7-8キロ
人が居ると落ち着かないのか、
定位置の窓と板の隙間と床を行ったり来たりします。
おやつを差し出してもおやつは目に入らず唸ってしまったので
無理に接触を持つのは控えました。








※4/21よりレポート登場(4/10収容)
▼茶黒(中長毛) オス 6-7ヵ月 6キロ前後
この日もやはり白い子の陰に隠れていました。
白い子の背中に置いたおやつは
こちらの様子を窺いながらもそっと食べていました。











2-8
※4/21よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
▼茶白 オス 生後6ヵ月ぐらい 7-8キロ
逃げたりはしませんが手を出すとお顔を背けてしまいました。
人の手を知らないのでしょうか。そっと触ると空咬みをしていました。







5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
2頭姉妹 黒 メス  生後8-10ヵ月 7キロ前後


▽殆ど黒
そっと触るだけならお口が出るような素振りはありませんでした。
おやつには少し興味があるようです。一部脱毛がみられました。






▽胸と足先は白
この日はこちらのこの方が緊張度が高いようでした。
床に置いたおやつには目もくれず、固まったまま人の動きを観察していました。










【鑑定室】2頭
※5/26よりレポートに登場 (5/18他抑留所からの移送)
▽黒白 メス 1歳前後 10-12キロ程度
人懐っこく明るい性格の女の子です。
嬉しくて飛びついてしまいますが、抱っこをすると途端に大人しくなりました。
しばらく相手をすると少し落ち着いていました。







レポート初登場(5/25収容)
▽茶黒白 オス 4~5才?  18ー20キロ
人とおやつが大好きなとてもフレンドリーな男の子です。
ひとしきり喜びの舞を見せてくれました。
抱き上げると途端に大人しくなり脱力するようです。










【小型犬室】3頭
レポート初登場
▽薄茶白 オス 生後3ー4ヵ月 4ー5キロ
子犬らしく元気いっぱい好奇心旺盛な腕白坊主という印象です。
一人でケージにいるのが寂しいようで『こっちに来てー!』と鳴いていました。








※3/24よりレポート登場(3/17収容)
▽茶 メス 3-5歳 7キロ前後 
だいぶロープにも慣れて来たようです。
控え目ながら尻尾を振って喜びを表してくれましたし、
抱っこも問題ありません。









※5/19よりレポート登場 (5/7収容)
▽コーギー メス 5歳ぐらい? 7-8キロ 
人が大好きな子です。
ボランティアメンバーに体をくねらせて甘えていました。
他の子の様子を見ている間も静かに待っていられました。









【収容室①】5頭
レポート初登場(5/21収容)
▽茶黒白(オッドアイ) メス 2歳ぐらい 10キロ前後
人馴れ全く問題ありません。
歯を見る時も足先を触った時も、嫌がる素振りひとつありませんでした。
ワチャワチャした様子もなく、人と一緒に暮らしやすい子だと思います。 








レポート初登場(6/2収容)
▽薄茶(中長毛) メス  1-2歳  8-9キロ?
環境の変化に戸惑っているようで最初は緊張して震えていましたが、
様子を見ながら接すると撫でることも歯をみることも出来ました。







※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1歳前後 11キロくらい
この日も悲鳴を上げながら逃げまどい部屋の隅に身を隠した後
自らケージに戻ってしまいました。
もう少し時間を掛けながら接してみたいと思います。








レポート初登場(5/26収容)
▽茶 メス 1歳前後 10キロ前後
この子もまだ人馴れをしていません。
↑の子と同じように部屋の隅に行き身を隠す場所を探していました。








レポート初登場(5/28収容)
▽薄茶 メス 若年齢 11キロぐらい?
緊張していた様なので無理に出すのは控えました。
おやつを差し出した時にはお口が出る様な素振りは見られませんでした。


子犬連れで収容されたお母さんです。





【引きだした子】1頭
ちばわん預かりボランティアの元でケア後にいぬ親様募集となります。



レポートは、パート4に続きます。


" />

... TOPIX

6/9センターレポート パート3      ㉑

オカンさんのレポートです。
加筆・修正しています。


6/9訪問レポートパート2からの続きです。

引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。


【子犬舎】11頭

2-5
※4/21よりレポート登場(4/13収容)
▼茶 メス 8-9ヵ月程度 7キロ前後
この日もお気に入りの窓枠の間に挟まっていましたが
だいぶ人馴れが進んだようで、前足を掛けて飛びついて来ますし、
手からおやつを何度も食べられました。







※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 オス 中長毛 6-7ヵ月 7キロ前後
まだ人からつい逃げてしまいます。
扉越しにおやつをあげると手から食べてくれました。あと一歩という印象です。







2-6
5/26よりレポート登場 (5/25他抑留所からの移送)
▼茶たれ耳 オス 6ヵ月ぐらい 7-8キロ
人が大好きなようです。『早く僕の所にも来てー』と吠えていました。
かといってしつこく飛びつく等はせず、度々自主的にお座りしていました。
嬉ションしちゃう可愛い子です。






5/26よりレポート登場 (5/25他抑留所からの移送)
▼茶黒半長毛 メス 10ヵ月くらい 5キロ前後
環境の変化に戸惑い緊張しているようです。
床に置いたおやつはそっと食べていましたが、
触ろうとすると空咬みしていたので無理に触るのは控えました。








2-7
※3/17よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼白 メス 9ヵ月ぐらい 8キロ~(痩せています)
相変わらず緊張していますし床に置いたおやつも食べられません。
様子を見ながらそっと触りました。
過度に震えたりお漏らし等はありませんでした。







※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶黒 鼻黒 オス 7ヵ月程度 9-10キロ(痩せています)
時間を掛けそっと触ると戸惑いながらも大人しく受け入れてくれました。
原因は分かりませんが、脱毛が進んでしまっているようです。










※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶たれ耳 メス 7ヵ月ぐらい 7-8キロ
人が居ると落ち着かないのか、
定位置の窓と板の隙間と床を行ったり来たりします。
おやつを差し出してもおやつは目に入らず唸ってしまったので
無理に接触を持つのは控えました。








※4/21よりレポート登場(4/10収容)
▼茶黒(中長毛) オス 6-7ヵ月 6キロ前後
この日もやはり白い子の陰に隠れていました。
白い子の背中に置いたおやつは
こちらの様子を窺いながらもそっと食べていました。











2-8
※4/21よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
▼茶白 オス 生後6ヵ月ぐらい 7-8キロ
逃げたりはしませんが手を出すとお顔を背けてしまいました。
人の手を知らないのでしょうか。そっと触ると空咬みをしていました。







5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
2頭姉妹 黒 メス  生後8-10ヵ月 7キロ前後


▽殆ど黒
そっと触るだけならお口が出るような素振りはありませんでした。
おやつには少し興味があるようです。一部脱毛がみられました。






▽胸と足先は白
この日はこちらのこの方が緊張度が高いようでした。
床に置いたおやつには目もくれず、固まったまま人の動きを観察していました。










【鑑定室】2頭
※5/26よりレポートに登場 (5/18他抑留所からの移送)
▽黒白 メス 1歳前後 10-12キロ程度
人懐っこく明るい性格の女の子です。
嬉しくて飛びついてしまいますが、抱っこをすると途端に大人しくなりました。
しばらく相手をすると少し落ち着いていました。







レポート初登場(5/25収容)
▽茶黒白 オス 4~5才?  18ー20キロ
人とおやつが大好きなとてもフレンドリーな男の子です。
ひとしきり喜びの舞を見せてくれました。
抱き上げると途端に大人しくなり脱力するようです。










【小型犬室】3頭
レポート初登場
▽薄茶白 オス 生後3ー4ヵ月 4ー5キロ
子犬らしく元気いっぱい好奇心旺盛な腕白坊主という印象です。
一人でケージにいるのが寂しいようで『こっちに来てー!』と鳴いていました。








※3/24よりレポート登場(3/17収容)
▽茶 メス 3-5歳 7キロ前後 
だいぶロープにも慣れて来たようです。
控え目ながら尻尾を振って喜びを表してくれましたし、
抱っこも問題ありません。









※5/19よりレポート登場 (5/7収容)
▽コーギー メス 5歳ぐらい? 7-8キロ 
人が大好きな子です。
ボランティアメンバーに体をくねらせて甘えていました。
他の子の様子を見ている間も静かに待っていられました。









【収容室①】5頭
レポート初登場(5/21収容)
▽茶黒白(オッドアイ) メス 2歳ぐらい 10キロ前後
人馴れ全く問題ありません。
歯を見る時も足先を触った時も、嫌がる素振りひとつありませんでした。
ワチャワチャした様子もなく、人と一緒に暮らしやすい子だと思います。 








レポート初登場(6/2収容)
▽薄茶(中長毛) メス  1-2歳  8-9キロ?
環境の変化に戸惑っているようで最初は緊張して震えていましたが、
様子を見ながら接すると撫でることも歯をみることも出来ました。







※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1歳前後 11キロくらい
この日も悲鳴を上げながら逃げまどい部屋の隅に身を隠した後
自らケージに戻ってしまいました。
もう少し時間を掛けながら接してみたいと思います。








レポート初登場(5/26収容)
▽茶 メス 1歳前後 10キロ前後
この子もまだ人馴れをしていません。
↑の子と同じように部屋の隅に行き身を隠す場所を探していました。








レポート初登場(5/28収容)
▽薄茶 メス 若年齢 11キロぐらい?
緊張していた様なので無理に出すのは控えました。
おやつを差し出した時にはお口が出る様な素振りは見られませんでした。


子犬連れで収容されたお母さんです。





【引きだした子】1頭
ちばわん預かりボランティアの元でケア後にいぬ親様募集となります。



レポートは、パート4に続きます。


関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る