centre_reportの記事一覧

  1. 8/25センターレポート パート4      ⑳

    ぐーちゃんママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。

    8/25レポートパート3からの続きです。


    ここでは、旧子犬舎・収容室①・③にいた子達を紹介します。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。





    【旧子犬舎】12頭



    <1-1>3頭



    ※6/9よりレポートに登場(5/26収容)
    ▼茶 メス 1歳前後 10キロ前後
    収容室のケージにいた時には、ずっと奥で固まっていただけでしたが、
    他の2頭と一緒になり、少しこの環境に慣れてきたように思います。
    ほぼ顔をあげることも出来なかった子が、
    まだ少し怖いようではありますが、
    顔をあげている時間が長くなってきたようです。

    おやつは手からはまだ食べられませんが
    置いたおやつは食べることが出来ます。

    同室の子もビビリちゃんではありますが、
    やはり一頭でいるよりも、他の子と一緒にいる方が
    安心感もあるでしょうし、人に対しての接し方も
    少しずつ覚えていけると思います。





    ※6/9よりレポートに登場(6/8他抑留所より移送 4きょうだいで引き取り)
    ▼茶鼻黒 赤い首輪 メス 7ヵ月(1月生まれ) 8キロ前後
    いつも外のスペースで日光浴をしていることが多いのですが
    今日は天気が不安定だったからか、部屋の中にいました。
    窓際のスペースにいて、降りてきてくれませんでした。
    怖くてそこにいるというよりも、いつも外にいるので
    なんとなく外が見えるところにいたかったのではないでしょうか。

    この位置にいても、おやつはしっかりと手から食べれます。
    ちょっと前までは、後ろ向きであげないと食べなかったのですが
    正面から渡しても全く問題なく食べてくれるようになりました。

    触れるようになるのももう少しではないかと期待しています。





    ※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
    ▼白 オス 8-9ヵ月 11キロ~
    最初に見た頃より大分体が大きくなってきました。
    そろそろ1歳に近くなってきていると思いますので、
    体格も大体決まってきた頃かと思います。

    おやつには興味は示すものの、まだ食べることが出来ません。
    でももう一息です。
    以前はちょっと近づくだけで怖がって逃げ回っていましたので、
    それに比べれば、おやつを差し出した手を見つめることが出来るのは
    本当に少しですが変化してきていると思います。

    ただ、いつも気になるのは、この子の目つきです。
    「あんたなんか信用できない」と言っているかのような目が
    いつも悲しくなります。
    少しずつでいいから、心開いてくれる日を待っているよ。





    <1-2>子犬6頭(内2頭初登場)


    先週収容室③にいたテリア系MIXの子犬4頭に、新しく2頭の子犬が加わり
    6頭の子たちがひしめきあっていました。
    捕獲日は違うものの場所は同じで、皆血縁の子たちだと思われます。
    先週からいた4頭も皮膚の状態があまりよくありませんでしたが、
    今回加わった2頭の子もとても皮膚の状態がよくありません。
    特にそのうちの1頭はかなり脱毛が進んでしまっており、
    顔も体もかなりハゲてきてしまっています。
    でも、どの子もとてもおとなしく、抱っこするのも全く問題はありませんでした。
    一日も早く家庭でケアしてあげられるといいなぁと思います。
    まだまだこの環境には慣れていないようで、6頭で固まっていますので
    一頭一頭の性格まで詳細に見ることは出来ませんでした。
    個別に写真のみ掲載します。(気になった点はコメント付)



    ※8/18よりレポートに登場
    ▼テリア系 茶色 オス 3ヵ月ぐらい 3-4キロ程度
    (一番顔が長く、最もテリアに近い顔をしています)
    こちらの子が一番人馴れしていると思われます。
    おやつを差し出すとこちらに寄ってきます。




    ※8/18よりレポートに登場
    ▼テリア系 薄茶/鼻黒 オス 3ヵ月ぐらい 3-4キロ程度
    (目の周りが少しハゲています)





    ※8/18よりレポートに登場
    ▼テリア系 茶 オス 3ヵ月ぐらい  3-4キロ程度
    (唯一茶色一色の子です)





    ※8/18レポートより登場
    ▼テリア系 薄茶/顔やや長毛 メス 3ヵ月ぐらい 3-4キロ程度
    (テリア系の4頭の中で唯一のメスです)





    ※8/25レポート初登場
    ▼薄茶/鼻黒 メス 3ヵ月ぐらい 2-3キロくらい
    (少しテリアっぽい毛質のように見えます)
    一番皮膚の状態が良くありません。
    顔もかなり脱毛していますが、
    一番ひどいのは腰~足(両後ろ足)にかけて
    かなり広範囲にわたってハゲていて、
    皮膚自体もかなりカサカサでぶつぶつも出来ているような状態になっています。
    一日も早くケアしてあげたいです。





    ※8/25レポート初登場
    ▼黒茶 メス 3ヵ月ぐらい 2-3キロくらい
    (一番体が小さい子です)






    <1-3>2頭



    ※6/9よりレポートに登場(5/28収容)
    ▼薄茶 メス 推定2-3歳 11キロぐらい
    触ろうとすると、甘えたいのにちょっと怖い、という感じで
    少し腰がひけてしまいますが、積極的に近寄ってこようとします。
    おやつも問題なく手から食べることが出来ます。

    今はちょっと控えめではありますが、
    家庭に入ればきっとすごい甘ったれちゃんになるのではないかと思います。
    早く優しいご家族のもとに迎えてもらえるよう願っています。





    ※5/12よりレポートに登場(4/23収容)
    ▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳前後 10キロ前後
    今日一緒に撮影のお手伝いをしてくれたメンバーが
    久しぶりにこの子を見て、こちらに寄ってくるようになったことに
    とても驚いていました。
    そのくらい、以前のこの子からは想像出来ないほど
    進歩しているということです。

    まだ吠えることもありますが、
    こちらも以前と比べれば格段に減ってきています。
    おやつも積極的にもらいに来ます。

    一緒に捕獲収容された姉妹は、
    すでにいぬ親さんのもとで幸せに暮らしています。
    この子も早く暖かい家庭に入って幸せになって欲しいです。





    ※7/7よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼黒白 メス 3-4歳 13キロ前後 
    先週までは収容室②にいました。
    相変わらず床にはいつくばった状態で甘えてきました。
    体を起こそうとしてもそのままの状態で
    とにかく甘えたいという気持ちと、
    全く抵抗しません!という意思表示のように思えます。

    先週は抱っこすると馴れていないせいか、おかしな体勢になっていましたが
    今日は上手に抱っこされていました。

    本当に甘ったれちゃんです。
    甘えている姿は何度見ても本当に微笑ましいです。
    あなただけをずっと甘えさせてくれるパパやママに
    早く巡り合えるといいね。







    【収容室①】3頭



    ※8/11よりレポートに登場 (7/27日収容)
    ▽茶(長毛)3歳ぐらい 13-14キロ程度
    今日もとても落ち着いていて、
    ゆっくりとケージから出てきました。
    全く興奮することもなく、本当に落ち着きがあります。
    年齢的にも、オスということからも、
    本来ならばもっと元気よく飛び跳ねていてもおかしくありませんが
    ここ数週間見ていますが変わりないので、
    この落ち着きは元々の性格なのだと思います。

    これだけおとなしいと、初めて犬を飼う方でも
    コントロールし易いと思います。

    ふわふわもこもこで触り心地も抜群です。
    とても良いパートナーになると思います。




    ※7/28よりレポートに登場 (7/21収容)
    ▽柴 オス (ややシニアだと思われます) 7-8キロ
    ここでの環境にも大分慣れてきたようで
    それほど興奮することなくケージから出てきて
    終始ニコニコ笑顔でした。

    でもやはり先週同様に外に行きたいのか、
    しきりに入口付近を見ては、そちらに行きたがっていました。

    人と接しているのは嬉しいようです。
    触ることも全く問題ありませんし、おやつも優しく食べることが出来ます。
    シニアに近い年齢のようですが、まだまだ元気です。
    大きさ的にも高齢の方でも十分コントロールできると思います。





    ※8/25レポート初登場 (8/11収容)
    ▽茶 メス  2-3歳 6-7キロ
    2週間前にセンター訪問した際、いつものように捕獲車が入ってきて
    「危ないから避けて!!」と職員さんの指示で
    メンバーそれぞれが近くの部屋に入って待っていると
    なんと、こんなに小さくてかわいい子がトコトコと入ってきたので
    とても良く覚えていました。

    全く攻撃的なそぶりもなく、べったり甘えてきてとてもかわいい子です。
    とても小ぶりですし、マンションでも飼育可能な大きさだと思います。

    左の犬歯が少し欠けていました。
    年齢はまだまだ若い子だと思います。
    来週以降、もう少しこの子の性格などもよく見てみたいと思います。







    【収容室③】5頭


    ※8/11よりレポートに登場(7/31収容)
    ▼黒白たれ耳  メス  3-4歳?  7-8キロくらい
    とても人懐こく、ずっと人に甘えていて離れようとしません。
    本当に人が大好きで、常に人と一緒にいたい子のようです。
    メンバーがずっと抱きしめてあげていると
    本当に嬉しそうにしているのを見て、こちらも嬉しくなりました。

    B部屋にいる子と同じようなツルツルで光沢のある毛質、
    黒といってもこげ茶に近いような黒い色で、とても綺麗な子です。

    ぴょんぴょん飛びついて甘えるというよりも、
    静かに甘えてくるという感じです。
    たくさん甘えさせてくれるご家庭とのご縁があるといいなと思います。





    ※8/11よりレポートに登場(7/31収容)
    ▼うす茶たれ耳 オス  2歳くらい 10キロ前後
    先週のレポートでは、かなり目の周りや口の周りの皮膚が荒れていましたが、
    今日見た限りでは口の周りはきれいになっていました。
    まだ少し目の周りがハゲていますが、大分よくなってきたように思います。

    とても甘えん坊で、人馴れ抜群です。
    抱きしめられていると落ち着いていて、
    人との関わりがとても嬉しいようです。

    元気もあり、一緒に暮らしたらとても楽しくなる子だと思います。
    写真だけではこの子の元気のよさが伝わらないので
    短いですが動画も撮ってみましたのでご覧下さい。




    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▽茶(顔周り黒)メス 5-6歳 10キロ弱
    まだこの環境に馴れていないからか、
    キョロキョロと周りを見渡して、少しおどおどしているような感じでした。
    それでも、体を触っても顔を触っても抵抗することはなく、
    人の手を受け入れることが出来ます。

    こちらの言うこともしっかり聞けていて、
    アイコンタクトも取れますので、躾もし易いと思います。

    歯を見てみるとそれほど汚くはないので、
    もう少し若いのかもしれません。
    もう少し馴れてくれば本来の姿を出してくれるのではないでしょうか。





    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▽薄茶 メス 4-5歳 14-15キロ程度
    人懐こくて、とても幼い顔をしています。
    子犬のまま、体だけが大きくなったような感じです。

    おやつも上手に食べることが出来ます。
    抱きしめられて嬉しそうな顔をしていました。

    ↑の子と同様に、こちらに来てまだ日が浅いからか
    この環境にまだ馴れていないようで、少しオドオドする感じもありました。
    人馴れしている子なので、すぐに馴れてくれると思います。





    ※8/4よりレポート登場(7/13収容)
    ▼茶鼻黒 メス 2-3歳 14-15キロくらい
    ロープを首にかけることが苦手だ、ということを忘れていて
    ケージから出す時に普通に入口付近でロープを見せたところ
    嫌がってケージの中で少し暴れて、そのまま外に出ようとしました。
    そこでこの子はロープが苦手だったんだ!ということを思い出し
    怖がらせないようにメンバーがさっとロープをかけてくれました。

    ロープをかけてしまえば暴れることもなく大人しくなります。
    ロープをかけられるという行為が怖いのでしょう。
    また何か怖いことをされるのかもしれない!と思うのかもしれません。

    おやつも上手に食べることが出来ます。
    ロープをかけること=怖いこと、というイメージを
    なんとか払拭してあげたいと思います。




    レポートはパート5に続きます。

    続きを読む
  2. 8/25センターレポート パート2      ⑪

    う~さんのレポートです。
    加筆・修正しています。
       

     B室とD室の部屋に収容されている犬達を紹介します。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください)  吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



    【B室】 元気な3頭です。 

    元気な3頭は、どの仔も、人が大好きで、
    もっともっと一緒に過ごしたい!と体でアピールしてくれました。
    が、わずかなスキンシップの後、ケージにもどってもらうのにも、
    さほどてこずらせることはありませんでした。


    ※5/26よりレポートに登場 (5/18他抑留所からの移送)
    (8番)
    ▼黒白 メス 1歳ぐらい 11-12キロ程度 
    人が大好きで大好きで仕方ない!という感じでケージから跳びだしてきますが、
    後からガッツリつかんでも、歯を見ようと口をこじ開けても全く動じず、
    うれしくて仕方ない様です。
    ひとしきり、スキンシップがおわると、落ちつきました。










    ※7/28よりレポートに登場 (7/15収容)
    (9番)
    ▼黒白 メス 1-2歳程度 13キロ前後 
    この仔も人が大好き♪♪ 甘える勢いが止まりません!!
    短毛の毛にはつやがあり、とてもきれいな仔です。









    ※7/7よりレポート登場 (7/6他抑留所からの移送)
    (10番)
    ▼黒茶まだら メス 4-5歳 11-12キロくらい 
    この仔も人が大好きで、自分の番がくるのを待ち続けていました。
    おやつを見せて、お座りの合図を送ると、
    さっきまで跳びついていたのに、上手にお座りができます。







    【D部屋(旧シャンプー室)】8頭

    まだまだ、人が怖い思いが強い仔が多いこの部屋の中で、
    3頭は積極的に甘えてきました。



    ※7/28よりレポート登場 (7/23他抑留所からの移送)
    ▼トライカラー ビーグル メス 6-7歳位 10キロ前後
    人馴れ抜群の女の子です。

    ※レポート初登場 (8/18収容)

    ▼茶色 ダックスミックス? メス  7-8キロ 
    人馴れ抜群で甘え上手です。




    ※7/28よりレポート登場 (7/23他抑留所からの移送)
    ▼薄茶 メス 3-4歳くらい 12-13キロくらい
    新入りの小さな子に先をこされてしまった様で、
    少し不満そうに小さく唸りました。
    きっと、もっと撫でてほしかったのだと思います。



    他の5頭は、まだ、積極的に近寄ってこないものの、
    ひどく怯えたりはしていませんでした。
    少しずつですが、人馴れもすすんでいるのでしょう。

    ※5/12よりレポートに登場 (4/22収容)
    ▼茶白黒(半長毛)メス 1-2歳 10-11キロ 
    積極的に甘えてはきませんが、手の届くところまで寄ってきます。



    人が怖くて、隅に寄ってしまっていますが、
    決して人に歯をむけるようなことはありませんでした。





    ※3/3よりレポート登場(3/2他抑留所からの移送)
    ▼垂れ耳 薄茶 メス 2歳くらい 12-13キロ



    壁際の奥の仔
    ※3/4収容ですが 6/2よりレポート登場
    ▼茶白黒 メス 10キロぐらい?

    手前の仔
    ※3/17よりレポート登場(3/10収容)
    ▼茶 メス 1歳過ぎ? 11キロくらい



    ※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
    ▼薄茶黒 メス 2-3歳? 10キロ前後





    私たちが部屋を出た後も、人影を追って、いつまでもドアの側にいた姿が・・・せつないです。



    続きを読む
  3. 8/25 センターレポート パート1      ⑭

    チェリママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    犬の引き出しのため、センターを訪れました。
    この日は肌寒いくらいの陽気で、引き出し作業は幾分楽でしたが、
    夏の暑さのせいなのか?皮膚の状態があまりよくない仔が多いような
    気がしました。

    わたし自身は約2ヶ月ぶりのセンター訪問となりましたが、センターでの
    生活が長くなっている仔もここのところとても多いように感じます。
    1頭でも多くの仔が誰かの目に留まるよう
    レポートをUPしていきます。


    ここではA・C部屋と収容室2にいた仔たちを紹介します。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



    【A部屋(譲渡室)】5頭

    No.IV
    ※5/26よりレポート登場 (5/19収容)
    ▼薄茶 メス 2‐3歳 14-15キロ
    人が大好きでたまらない仔です。元気いっぱい、今日も
    へそ天で気持ちを表してくれます。
    あなたの愛をまるごと受け止めてくれるご家族さまとの
    出会いがありますよう。









    No.V
    ※2/17よりレポート登場(1/29収容)
    ▼クリーム色 メス 2歳くらい 17-18キロ
    大きな身体で存分に甘えてくれます。
    本当に人が大好きです。いまここのお部屋にいる仔たちは、基本的にみんな
    人が大好きです。そして撮影が終わると自らお部屋に戻っていきます。
    贅沢なんて何ひとつ望んでいないこの仔らの生きたいという願いが
    未来のご家族さまにどうか届きますように









    No.VI
    ※7/7レポート登場(7/2他抑留所より移送)
    ▼チョコラブ(mix?) オス 4-5歳 20キロ以上
    個室に移ってから落ち着いているとのことです。
    メンバーに寄り添い、絶えずしっぽをふりふり甘えていました。
    ちょっと痩せているのと皮膚が悪くなっているのが気になりました。








    No.VII
    ※2/3よりレポート登場(1/23収容)
    ▼茶 メス 3-4歳 16-17キロ
    こちらの子もNo.Vの子と同様にセンターでの生活が7ヶ月となりました。
    人が大好きな明るい女の子









    No.VIII
    ※昨年12/16よりレポート登場(他抑留所からの移送)
    ▼茶黒 オス 去勢手術済 8-9歳 14.12キロ
    「飼い主募集中!!№2809」
    この仔もセンターでの生活が長くなってきました。
    見事なまでのカメラ目線です。
    お部屋をきれいに使う仔です。










    【C部屋】7頭


    ※8/11レポート初登場 (8/6他抑留所からの移送)
    ▽茶白 オス 6ヵ月ぐらい 7-8キロ
    先週レポでは落ち着きのある仔犬ちゃん、というように
    紹介されていましたが、この日は一皮むけてはじけた、という
    感じで元気いっぱい明るい仔犬さんになっていました。
    非常に毛艶よく、とてもきれいで目を引く仔です。
    びしっとお座り、決めてくれていました。









    ※3/24よりレポート登場(3/17収容)
    ▼茶 柴系mix メス 3-5歳 7キロ前後
    いままで4回くらい会っていると思いますが、人馴れ進んだり
    後退したり、という印象です。
    控えめな仔ですが、ゆっくりこの仔のペースで接してくださる
    方なら暮らしやすい仔のような気がします。









    幼犬は、2頭以上での預かり先のみ募集しています

    ▼兄妹3頭
    ※先週8/18よりレポ登場

    メス クリーム 生後2ヵ月 2キロ前後
    扉を開けると少し恥ずかしいようにもじもじしていて
    大変可愛らしい女の子です。








    オス 茶 生後2ヵ月 2キロ前後





    オス クリーム 生後2ヵ月 2キロ前後



    兄弟で。
    抱っこされるととてもおとなしくなりましたが、ケージの中ではそれなりに
    元気いっぱいです。






    8/25レポート初登場(8/20他抑留所からの移送)
    ▼オス 白にぶち 生後2ヵ月弱? 1キロ台
    ↑上の仔犬たちより月齢が少し低そうです。
    右と左の表情が違います。理由はわかりませんが右耳がつぶれたように
    なっていました。ふさがっているわけではなく耳介は通っていました。









    8/25レポート初登場 (8/11収容)
    ▼オス 茶 6歳くらい? 5,6キロ
    小型犬のミックスといった印象です。
    ケージの中では結構な勢いで吠えてしまっていましたが、出してしまえば
    吠えることはありません。上手に抱っこもされていました。














    【収容室②】2頭


    ※8/4よりレポートに登場(7/22収容)
    ▼白長毛 オス 3-4歳? 10キロ前後
    人馴れしたふわふわでとても可愛らしい男の子です。ふわふわなので
    見た目はわかりませんが見た目よりずっと痩せているようです。









    8/25レポート初登場 (8/17収容)
    ▼セッター 白 メス 25キロくらい?
    痩せておらずむっちりボディで、人馴れした女の子です。
    ハイパー過ぎず、適度に甘えてくれる感じでした。










    レポートはパート2に続きます。

    続きを読む
  4. 8/25センターレポート パート3      ㉓

    ぐーちゃんママさんのレポートです。
    (撮影・レポートは一部ひなのんさんです)
    加筆・修正しています。


    8/25レポートパート2からの続きです。


    ここでは、ドッグラン・子犬舎にいた子達を紹介します。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。





    【ドッグラン】12頭



    ※6/23よりレポート登場(6/15収容)
    ▼茶白 オス(去勢済み) 5-6歳 12.6キロ
    「飼い主募集中No.3081」
    おやつが大好きで、「早く頂戴!」と鳴いて催促してきます。
    お座り!の掛け声にはすぐに反応し
    ピシッとお座りを披露してくれます。



    初対面の人にはややシャイな面も見せるそうですが
    人の顔をよく覚える子なので、毎週会っている私たちにはすっかり懐いて
    リラックスした表情を見せてくれます。






    ※4/21よりレポート登場(4/13収容)
    ▼茶 メス(不妊手術済み) 11ヵ月程度 7-8キロ
    写真では大人しそうな表情をしていますが
    私たちの姿を見て、ピョンピョンと飛び跳ねて
    楽しそうに歓迎してくれました。
    まだ触れようとするとやや身を引きますが
    かなり人馴れが進んだように感じました。








    ※6/2よりレポート登場(5/20収容)
    ▼薄茶白 目の回り黒 メス(不妊手術済み) 2-3歳 7-8キロ
    この日も手からおやつを食べてくれました。
    まだ近寄りすぎると避けようと身を引きますが
    おやつを差し出すと、あまり躊躇せず近づいてきてくれるようになりました。
    家庭に入れば人馴れは格段に進みそうです。








    ※2/24よりレポート登場(2/9他抑留所より移送)
    ▼茶 鼻黒 折れ耳 オス(去勢済み) 2歳ぐらい? 13.38キロ 
    「飼い主募集中№2918」
    おやつを見て、何も言わなくてもピシッとお座りして見せてくれました。
    若いオスですが、気難しい面や頑固さが感じられず
    素直で従順なタイプの子だと思います。


    皮膚の状態があまり良くなく(治療中)
    やせ気味ではありますが、元気ハツラツとしています。






    ※1/20よりレポート登場(他抑留所からの移送)
    ▼茶黒 メス(不妊手術済み) 5-6歳 14.76キロ
    「飼い主募集中No.2847」
    ややシャイで、人に対しても飛びついたり纏わりついたり
    といった行動はあまり見られず
    どちらかというとマイペースに行動しているように見えます。
    人馴れそのものに問題などは無いと思われますが
    初対面の人にはやや警戒するかもしれません。








    ※3/31よりレポート登場(3/20収容)
    ▼茶白黒 耳折れ メス(不妊手術済み) 2歳ぐらい? 12キロ前後
    おやつは手から食べる時と、そうでない時がありますが
    時間を少しゆっくりかけて接すると
    抵抗感を示さず手からおやつを食べてくれます。

    職員さんのお話しによると
    後ろ向きで作業をしていると、背中越しに近づいてきて
    匂いを嗅いでくるそうで
    それがとても可愛いのだそうです。




    ※8/25レポート初登場 (8/17他抑留所からの移送)
    ▼柴犬 茶 オス 3-5歳 8キロ前後
    初めてご紹介する子ですが、
    人懐こく、すぐに譲渡対象となったのだと思います。
    おやつをあげようとしたところ、ちょっと腰がひけていましたが
    しっかりと食べることもできました。

    抱っこも問題なくすることが出来ました。
    小ぶりでマンションなどでも飼える大きさだと思います。
    次回以降もう少しよく性格なども見てみようと思います。





    ※7/21よりレポートに登場(7/16他抑留所からの移送)
    ▽茶半長毛 オス(去勢済み) 1-2歳 10キロ位
    先週まで旧子犬舎にいました。
    相変わらず元気一杯で、ぴょんぴょん飛び跳ねて
    私たちを歓迎してくれました。
    おやつも嬉しくて必死に食いついてきます。

    カメラを向けても飛びついてきてしまい、
    なかなか写真が撮れないので抱っこしてもらいました。

    抱っこは好きなようで、とても嬉しそうなお顔をします。
    とにかく人と一緒にいることが嬉しくて仕方がないのでしょう。
    たくさんかわいがってくださるご家族とのご縁が
    みつかるといいなと思います。





    ※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
    ▼黒茶白 長毛 オス(去勢済み) 4-5歳 10-11キロ
    ↑の子と一緒に、先週までは旧子犬舎にいました。
    センターでは「いさむくん」と呼ばれているようです。
    いつもニコニコ笑顔で迎えてくれます。

    おやつも大好きです。
    とてもがっついて手まで食べそうな勢いです。
    あまりおやつも食べさせてもらえなかったのでしょうか。

    アイコンタクトがしっかり取れる子ですので
    家庭に入ってからたくさんいろいろなことを教えてあげて欲しいです。





    ※2/10よりレポート登場(2/2日収容)
    ▼薄茶黒 オス(去勢済み) 5-6歳 12キロ 
    「飼い主募集中№2898」
    いつもニコニコ、人に甘えたくて仕方がないようです。
    この日センターに到着した時に、ドッグランから甲高い声が聞こえて
    どの子だ??と思ってみましたところ、この子でした。
    男の子とは思えないような甲高いハスキー?ボイスです。

    おやつが欲しいときにもきちんとお座りが出来、
    真剣な眼差しで待つことが出来ます。

    とにかく人が大好きですが、他犬との相性があるようですので
    一頭でかわいがってもらえるお宅に迎えて頂けますように。





    ※6/23よりレポートに登場 (6/10収容)
    ▼茶黒 オス(去勢済み) 2歳ぐらい 13キロ前後(やせ気味)
    年齢の割りにとても落ち着いていて、
    男の子ですがわちゃわちゃとはしゃぐこともなく、
    静かに人が来てくれるのを健気に待っていてくれます。

    おやつをあげる時も飛び跳ねるようなこともなく、
    ゆっくりと落ち着いてお座りをして待ってくれます。
    とても扱いやすく、初めて犬を飼う方にもお勧めです。

    大人しいですが人は大好きなので、
    触ってもらうのもとても嬉しいようでしっぽふりふりで
    応えてくれます。とてもかわいい子です。





    ※6/3よりレポートに登場(6/22収容)
    ▼白/薄茶 オス(去勢済み) 2歳くらい 11-12キロ
    遠くから見ていると大人しくしているようですが、
    近くに行くと急にはしゃいでアピールしてきます。
    以前大部屋にいる時はとてもおとなしくしていましたが
    大分個性を出せるようになってきたようです。

    女の子のようにまつげが長くて
    とてもかわいいお顔をしています。小さなつぶらな目も印象的です。
    (先週レポートより)




    【別室】2頭
    別室にいてクレートとケージ越しにしか撮影できませんでしたので
    先週レポートからも転記します。

    ※8/18よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
    ▽茶白柴風 オス(去勢済み) 1歳くらい 9-10キロ
    ケージ越しにしか撮影が出来ませんでしたが、
    おとなしくお座りをしていて、とても従順な感じを受けました。
    まだ若いので、もっとはっちゃけていてもおかしくないので、
    ドッグランに出してもらった時にでも、また様子を見てみたいと思います。
    (先週レポートより)




    ※6/9よりレポート登場 (6/2乳飲み子連れで収容)
    ▼茶 柴 メス(不妊手術済み) 5-6歳 7キロぐらい
    先週手術中で、今日はクレートの中にいました。
    子育てが終わってようやく落ち着いたお母さんですので
    これからは自分の幸せを早く掴んでもらいたいと思います。

    今日は狭いクレートの中にいたせいか、
    こちらに向かって数回吠えていました。
    少しストレスがあるのかもしれません。
    でも、こちらで声をかけてあげたら吠えやみました。
    (先週レポートより)







    【子犬舎】9頭




    <2-5>1頭

    ※4/28よりレポート登場(4/15収容)
    ▼薄茶黒 オス 中長毛 9-10ヵ月 10-11キロ
    とても身体能力が高い子で、よくこの高い柵の上から
    飛び出していたりしていましたが、
    この日は部屋の中にいました。
    すばしっこくてなかなか触ることが出来ませんが
    柵の外からであればおやつは食べに寄って来ます。

    まだ冬毛が抜け切れていなくて、もこもこな毛が浮き出ていて
    取ってあげたいのですが、いかんせん捕まえることが出来ません。

    しばらくして部屋の中にいるメンバーが、
    この子に直接おやつをあげることが出来ました。





    <2-6>4頭
    この日は子犬舎から引き出す子が3頭いて時間がかかったため、
    このスペースの4頭だけ撮影することが出来ませんでしたので
    先週からのレポートを転載します。



    ※7/7よりレポートに登場 (7/2他抑留所からの移送)
    ▼白② オス 6-7ヵ月 8-9キロ
    出して~と猛アピールして吠えています
    ケージから出すと 大人しく ややシャイな面もあるようです
    どこを触っても怒ることはありません 手からおやつも食べられます
    おやつを兄弟の子に取られたくなくて 慌てて食べています
    その時だけは 素早く動きます






    ↓↑きょうだい犬


    ※7/7よりレポートに登場 (6/29他抑留所からの移送)
    ▼白① オス 6-7ヵ月 8-9キロ
    ものすごく元気いっぱいになりました 
    最初の頃の控えめな感じはなくなりました
    お座りをすると おやつをもらえると覚えていたようで
    ハチャハチャした後に お座りをしていました
    積極的な楽しい子だろうと思います 
    たくさん遊んでもらえるお家へ行かせてあげたい子です







    ※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
    ▼黒白 オス 6ヵ月ぐらい 5-6キロ
    ケージから走って出て来て新聞紙の上で 糞をしていました
    その後 チョロチョロ出入りしている時に ビビりうんをまき散らしていました
    部屋の隅っこで 小さくなって こちらを 真剣に見つめています
    ゆっくり 近づいていけば 触ることは出来ます
    手からは まだ食べられませんが 床に置いたおやつは食べられます








    ※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
    ▼茶 メス 6ヵ月ぐらい 5-6キロ
    怖くて小さくなっていますが しっかりこちらの動きは見ています
    おやつはまだ食べられません 床に置いたおやつに興味はあります
    匂いを嗅いでいると 白い兄弟に食べられてしまいます
    落ち着いた環境で 静かに暮らさせてあげたい子です










    <2-7>3頭



    ※4/7よりレポート登場(3/31収容)
    ▼茶たれ耳 メス 10ヵ月ぐらい 9-10キロ
    この日は扉を開けたりする時間が取れなかったので
    またいつもの窓際の定位置に陣取っていました。
    それでも、以前に、比べれば人のことも見ていられるようになりましたので
    少しずつではありますが、進歩してきていると思います。

    窓際にいる時に触ろうとすると、やはり怖いようで降りて逃げましたが
    おやつには若干興味を示すようになってきました。

    以前のような唸り声は聞くことはなく、
    空噛みもしなくなりましたので、家庭に入ってしまえば
    馴れる度合いも早まるのかもしれません。





    ※4/21よりレポート登場(4/10収容)
    ▼茶黒(中長毛) オス 9-10ヵ月 8-9キロ前後
    ↑の子と同様にまだ人が怖いようではありますが、
    窓際に登って逃げるようなことはありません。
    こちらの子はまだ唸ったりすることもありますが、
    「怖いから近寄らないで!!」と警告しているだけだと思います。

    同じ子犬舎の2-5にいる子と同じような毛質なので
    この子も冬毛がもこもこと出ていて、取ってあげたいのですが
    叶わずとても残念です。

    じっとこちらを見つめる目は、
    「怖いことしない??おやつ食べたら捕まえたりしない?」
    と言っているように思えました。
    何も怖いことなんてしないから、もっと近づいてきてね。





    ※8/11よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
    ▼白茶 オス 5-6ヵ月 6-7キロ
    窓際のここの場所が落ち着くのでしょうか。
    ずっとここの場所から動きません。
    でも、どこを触っても全く抵抗しません。
    お顔を覗いて見ても嫌がることもなく、ひたすら固まっています。

    少し離れてみたところ、こちらに顔を向けてくれました。
    まだ幼く、かわいいお顔をしています。
    なんとかここの場所から離れて、下に降りてきて欲しいです。
    センターの方が抱っこも出来たということなので、
    それほど怖がりでもなく、この場所だと落ち着くということを覚えてしまって
    降りてこないだけなのかもしれません。
    (先週レポートより)




    <2-8>1頭

    ※4/21よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
    ▼茶白 オス 8ヵ月ぐらい 10-11キロ
    同室だった黒姉妹と一緒に、いつも同じ位置で固まっていますが、
    この子は近づいていっても手からおやつを食べることが出来ます。
    以前より顔をあげていることが多くなり、
    人の動きをしっかりと見ています。

    ずっと同じ姿勢なので、同じような写真になってしまいますが、
    彼なりに頑張っていますので、どうぞこの子にも目を向けてあげて下さい。





    レポートはパート4に続きます。

    続きを読む
  5. 8/18センターレポート パート4  ⑮(86)

    ひなのんさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    8/18レポート パート1-3からの続きです。



    ここではC部屋と収容室3にいた子達を紹介します。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



    C部屋  4頭



    ※8/11レポート初登場 (8/6他抑留所からの移送)
    ▽茶白 オス 6ヵ月ぐらい 7-8キロ
    子犬ちゃんですが、チャカチャカとした感じがなく
    かといってビビりでもなく
    落ち着きのある?子犬ちゃんです。
    人馴れも全く問題がないようで
    飛びついたりはしませんが、程よく甘えてきます。










    ※3/24よりレポート登場(3/17収容)
    ▼茶 柴系mix メス 3-5歳 7キロ前後
    少し不安げな表情ながらも
    こちらの誘導に従って素直に部屋から出てきてくれます。
    話しかけながらゆっくりと誘導すればわかる子です。
    シャイで経験不足感は否めませんが
    それでも一生懸命人を理解しようとしている姿に胸を打たれます。






    8/18レポート初登場

    人懐っこい姉妹2頭です。
    2姉妹一緒の預かり先のみ募集しています
    メス 生後2ヵ月ほど 2キロ程度




    メス 生後2ヵ月ほど 2キロ程度







    収容室3  9頭


    ※8/11よりレポートに登場(7/31収容)
    ▼黒白たれ耳  メス  3-4歳?  7-8キロくらい
    とびきり人懐っこく、明るい性格の女の子です。
    ひとしきり飛びついたりスリスリしたりして
    満足したのか、少し落ち着いた頃に撮影しました。
    子犬のようなピュアで素直な性格だと思います。







    ※8/11よりレポートに登場(7/31収容)
    ▼うす茶たれ耳 オス  2歳くらい 10キロ前後
    先週も少し皮膚の状態が良くないようだとレポートにありましたが
    残念ながら症状が進んでしまったようで
    目の周りや口の周りに脱毛、肌の赤味が見られ
    何かに対するアレルギー反応のように見えました。
    元気はありますし、食欲もあります。




    ↓先週レポートより


    人懐っこく、朗らかな性格の子です。





    ※レポート初登場 (8/7収容)
    ▽茶(顔周り黒)メス 5-6歳 10キロ弱
    ややシャイな女の子で
    まだ人の動きにオドオド反応していました。
    まだ日が浅いので慣れていないだけかもしれません。
    おやつは人の手から食べられます。












    ※レポート初登場 (8/7収容)
    ▽薄茶 メス 4-5歳 14-15キロ程度
    人懐っこく、穏やかな女の子です。
    抱き上げても抵抗なく、歯も大人しく見せてくれました。







    右太ももにイボのようなものと
    同じく右のお乳に親指大のしこりがありました。
    この子自体はいたって元気です。





    ※8/4よりレポート登場(7/13収容)
    ▼茶鼻黒 メス 2-3歳 14-15キロくらい
    先週レポートにもありましたが
    ロープを首に掛けられることが嫌なようで、逃げ回って抵抗していました。
    首に掛けてしまえば観念して大人しく従っていました。


    触れ合うことが苦手と言うよりも
    優しく触れる手にまだ慣れていないようでした。
    若い子ですし、順応性もありそうですので
    今後人と触れ合っていけば人にも積極的に甘えられるようになると思います。





    8/17レポート初登場 8/3収容

    同じ場所での捕獲で、きょうだいと思われます。
    4頭ともまだ困惑していて、どうしてよいか分からないといった
    表情をしていました。
    まだ親といる時期ですので無理もありません。

    生後2-3ヵ月 3-4キロ程度
    あまり皮膚の状態が良くなく、そして痩せています。

    メス

    オス

    オス

    オス





    手術のため別室にいて撮影できませんでしたので
    先週レポートより転記します。
    ※8/18よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
    ▽茶白柴風 オス 1歳くらい 9-10キロ
    まだ幼さの残る小ぶりな男の子です。
    性格はいたって明るく、フレンドリーで
    それでいて落ち着きもあります。
    まだ環境に慣れていないだけかもしれませんね。
    もう少しはっちゃけた様子も今後見られるかもしれません。









    別室にいて撮影できませんでしたので
    先週レポートより転記します。

    No.Ⅰ 
    ※6/9よりレポート登場 (6/2乳飲み子連れで収容)
    ▼茶 柴 メス(不妊手術済み) 5-6歳 7キロぐらい
    子育てが終わり、落ち着いた生活に戻れた柴ちゃんです。
    和犬気質みたいなものは感じられず
    落ち着きがあり、テンションが高くなりすぎず
    扱いやすい印象の女の子です。



    左側の犬歯が欠けていました。





    この日引き出した子達です。



    多頭飼育現場からも




    預かりボランティアの元ケアしたのち 準備が整い次第募集開始いたします
    応援よろしくお願いいたします

    ちばわん・いぬ親さん募集ページ



    いぬ親会でお持ちいただきました
    古新聞をお届けしました。
    ご協力ありがとうございました!



    レポートは以上となります。




    篠崎臨時いぬ親会
    【日時】9月6日(日) 12:00~15:00
    ※お天気によっては早めに終了する場合もございます。






    いぬ親会情報はこちらをご覧ください。



    続きを読む
  6. 8/18センターレポート パート1      ㉗

    姫菜ママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。

    犬たちの引き出しのため、今週もセンターを訪れました。

    譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
    ここでは、子犬舎 D部屋(旧シャンプー室) 4日目の部屋 4.5日目の部屋 にいる子たちを紹介しています。
    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




    【子犬舎】12頭


    2-5 2頭



    ※5/26よりレポート登場 (5/25他抑留所からの移送)
    ▼茶黒半長毛 メス 11-12ヵ月 6-7キロ前後
    相変わらず ビビりっ子ですが パニックを起こすことはないようです
    こちらの様子を 常に見ています 手は怖いようで 逃げますが
    おやつは手から食べることが出来ます
    落ち着いた環境に行かれれば 大人しい良い子になると思います
    立場が弱いようで 同室の子に 床のおやつを全部取られていました
    ガウと威嚇されて 小さくなっていましたので 
    ご飯を食べられているのか心配になりました










    ※4/28よりレポート登場(4/15収容)
    ▼薄茶黒 オス 中長毛 9-10ヵ月 10-11キロ
    近づいて来て おやつをもらおうと やってきます
    手を動かすと サッと逃げていきます
    それでも 手からおやつを受け取れます
    怖くて固まるタイプではなく 逃げ回るタイプの子です
    なかなか すばしっこいので 触ることは出来ません







    2-6 4頭



    ※7/7よりレポートに登場 (7/2他抑留所からの移送)
    ▼白② オス 6-7ヵ月 8-9キロ
    出して~と猛アピールして吠えています
    ケージから出すと 大人しく ややシャイな面もあるようです
    どこを触っても怒ることはありません 手からおやつも食べられます
    おやつを兄弟の子に取られたくなくて 慌てて食べています
    その時だけは 素早く動きます






    ↓↑きょうだい犬


    ※7/7よりレポートに登場 (6/29他抑留所からの移送)
    ▼白① オス 6-7ヵ月 8-9キロ
    ものすごく元気いっぱいになりました 
    最初の頃の控えめな感じはなくなりました
    お座りをすると おやつをもらえると覚えていたようで
    ハチャハチャした後に お座りをしていました
    積極的な楽しい子だろうと思います 
    たくさん遊んでもらえるお家へ行かせてあげたい子です










    ※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
    ▼黒白 オス 6ヵ月ぐらい 5-6キロ
    ケージから走って出て来て新聞紙の上で 糞をしていました
    その後 チョロチョロ出入りしている時に ビビりうんをまき散らしていました
    部屋の隅っこで 小さくなって こちらを 真剣に見つめています
    ゆっくり 近づいていけば 触ることは出来ます
    手からは まだ食べられませんが 床に置いたおやつは食べられます








    ※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
    ▼茶 メス 6ヵ月ぐらい 5-6キロ
    怖くて小さくなっていますが しっかりこちらの動きは見ています
    おやつはまだ食べられません 床に置いたおやつに興味はあります
    匂いを嗅いでいると 白い兄弟に食べられてしまいます
    落ち着いた環境で 静かに暮らさせてあげたい子です







    2-7 3頭



    ※4/7よりレポート登場(3/31収容)
    ▼茶たれ耳 メス 10ヵ月ぐらい 9-10キロ
    ドアを開けると サッと出てきます こちらの様子を見ながら逃げ回ります
    差し出されたおやつに興味はありますが食べません
    床に置いたおやつは食べられます
    じっくり向き合って 人との生活を経験させてあげたい子です







    ※4/21よりレポート登場(4/10収容)
    ▼茶黒(中長毛) オス 9-10ヵ月 8-9キロ前後
    茶の女の子と同じ動きをしながら逃げ回ります
    小さな声で 唸って警戒していました
    早くセンターを出て 人との生活をさせてあげたい子です
    まだ子犬さんです 環境に慣れてくれば 良い子になると思います







    ※8/11よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
    ▼白茶 オス 5-6ヵ月 6-7キロ
    今日も窓の狭いところに 挟まっていました
    怖くて出たくはないようですが 体を撫でても頭を触っても大丈夫です
    抱っこも出来るとセンターの O看護師さんに聞いていたので
    抱き上げてみようとしましたが 狭いところにピッタリハマっていて
    手が入りませんでした(残念)出そうとしても怒りませんでした







    2-8 3頭



    ※5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
    ▼胸と足先は白 やや短毛 メス  11ヵ月前後 8-9キロ前後
    相変わらずの姿しか写真を写せません 
    この日はおやつを手から食べることが出来ました 感激です
    少しづづ 馴れて来ています





    ↑↓姉妹です。


    ※5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
    ▼殆ど黒 やや長毛 メス  11ヵ月前後 8-9キロ前後
    この子は おやつは食べられませんでした
    こちらの様子をジッと伺っています 
    みんなでくっ付いていると安心できるのでしょう
    姉妹一緒にいたほうが 不安がなく 過ごせるかもしれません





    ※4/21よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
    ▼茶白 オス 8ヵ月ぐらい 10-11キロ
    この子は 手からおやつが食べられます
    触ることも出来ますが 手を出すと ピクッとしてしまいます
    人は怖くないと 教えてあげたいです






    おやつを床に置いて ケージの扉を閉めると 3頭ともパクパク食べていました


    【D部屋(旧シャンプー室)】7頭



    ※7/28よりレポート登場 (7/23他抑留所からの移送)
    ▼トライカラー ビーグル メス 6-7歳位 10キロ前後
    人馴れ抜群の女の子です。
    部屋に入ると目の前に来て おやつを下さいとアピールします
    積極的で食いしん坊さんです お水の中に入って 体を冷やしていました
    そんな お水遊び体験もしてきているかのようです







    ※7/28よりレポート登場 (7/23他抑留所からの移送)
    ▼薄茶 メス 3-4歳くらい 12-13キロくらい
    懐っこく 近くに寄ってきます 比較的落ち着きのあるいい子だと思います
    撫でてあげると 嬉しそうに頭を低くしていました
    おやつも手から食べられます ビーグルにおやつを横取りされても怒りません







    ※5/12よりレポートに登場 (4/22収容)
    ▼茶白黒(半長毛)メス 1-2歳 10-11キロ
    ある程度距離をとって こちらを見ています
    おやつが欲しいです と目で訴えていました もちろん手から食べられます
    落ち着いた環境で慣れていけば 明るい元気な子になりそうです








    ※3/3よりレポート登場(3/2他抑留所からの移送)
    ▼垂れ耳 薄茶 メス 2歳くらい 12-13キロ
    怖くて 逃げ回っています 慌てて逃げているのではなく
     しっかりと様子を見て逃げています
    じっくりと向き合って接していけば 落ち着いて来ると思います

    ↑先週レポートより転載しました




    ※3/4収容ですが 6/2よりレポート登場
    ▼茶白黒 メス 10キロぐらい?
    私を見ないで下さいと 目を合わさないようにしています
    出来るだけ 端っこで 息をひそめている感じです
    他の犬を頼りにしているようです 







    ※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
    ▼薄茶黒 メス 2-3歳? 10キロ前後
    ビビりで 逃げて歩き回っていますが 
    以前よりは 人を見ることが出来ています
    やはり他の犬を頼って寄り添っています おやつは床に置けば食べられます
    少しづつ 慣れて来ては いるようです






    3頭で寄り添っていることが多いです 安心できるようです





    ※3/17よりレポート登場(3/10収容)
    ▼茶 メス 1歳過ぎ? 11キロくらい
    先週までは収容室①にいました
    立てかけてあった すのこの後ろに息をひそめて 隠れていました
    危うく 見過ごすところでした すのこを退けて出て来てもらうと
    意外と 落ち着いて 動かずにいました 
    他の犬とも 上手くやっているようです








    【4日目の部屋】5頭




    ※6/2レポート登場(5/20収容)
    ▼茶白 オス 推定1歳 11-12キロ
    いつも笑顔で 真っ先に寄って来て おやつを待っています
    手に歯をあてる事もなく 上手に食べられます
    この部屋の中で 1番か2番に人懐っこいと思います






    ↑↓ 兄弟と思われます


    ※6/9レポート登場(5/26収容)
    ▼白茶 オス 推定1歳 11キロくらい
    常に 兄弟の後ろから 次はぼく と言っている様に待っています
    やや慎重な感じで 一歩下がってそばにいます
    とても可愛いく ニコニコ笑顔の子です








    ※7/14よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼茶黒 オス 1-2歳 12キロ前後
    先週よりも積極的に近くにやってきました
    撫でられることも 好きみたいです 環境が良ければ甘えん坊だと思います
    大人しく後ろで控えている感じでした








    ※7/28よりレポートに登場 (7/23他抑留所からの移送)
    ▼茶 柴 オス 3歳ぐらい? 10キロ前後
    人は好きで かまって欲しいとアピールしてきます
    他の犬が寄ってくると 邪魔をするなと 唸っていました
    さすが柴犬と言った風格のある子です








    ※3/31レポート登場(3/30他抑留所より移送)
    ▼茶鼻黒 オス 2-3歳くらい 8キロ前後
    まだ 怖いようです この環境では 仕方がないと思います
    家庭に入って じっくり向き合ってあげたい子です
    以前と比べると 逃げ惑うというほどではないと思います
    彼なりに 頑張っています








    【4.5日目の部屋】3頭
    多頭飼育放棄のうちの3頭

    3頭とも皮膚の状態がかなり良くなりました
    たいへん人懐っこく明るく元気な子達です

    ※3頭とも6/30よりレポート登場(6/26他抑留所からの移送)


    ▼黒(首に小さく白差し毛) オス 2歳 右折れ耳16-17キロ
    人懐っこく かまって欲しくて しかたありません
    近くに来て お座りをして キラキラお目目で 見つめてきます






    ▼黒(胸に白い差し毛) メス 3歳 13-14キロ
    3頭の中で 一番穏やかだと思います
    人は大好きです とても甘えん坊さんだと思います







    ▼黒 オス 胸白 つま先白 2歳 15キロ前後
    一番 積極的に近くに来て 飛びついて来ます
    全身を写したくて 離れても ついて歩いて 近すぎて写せません
    可愛い笑顔が魅力的です







    レポートはパート2  に続きます

    続きを読む
  7. 8/18センターレポート パート      ⑱

    ぐーちゃんママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    8/18レポート・パート1からの続きです。

    譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。


    ここでは、
    A部屋、B部屋、収容室①・②、譲渡管理室(クレート内)
    にいる子たちを紹介しています。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。





    【A部屋(譲渡室)】5頭



    No.IV
    ※5/26よりレポート登場 (5/19収容)
    ▼薄茶 メス 2‐3歳 14-15キロ
    とにかく人が大好きな子です。
    おやつよりも人と戯れている方が楽しい!とアピールしてきます。
    出てくるとすぐにへそ天して見せてくれ、
    もっと遊ぼう!遊ぼう!
    もっとかまって!かまって!とかわいく甘えてきます。

    とても美人さんです。
    見た目の綺麗さと甘ったれ具合のギャップが
    とても目を引きます。

    抱っこされてしまえばすっかり大人しくなり、
    先程までクネクネしていた子とは思えないほどです。




    No.V
    ※2/17よりレポート登場(1/29収容)
    ▼クリーム色 メス 2歳くらい 17-18キロ
    センターでの生活が7ヶ月になろうとしています。
    こんなに長くここにいるのが不思議なくらいです。
    人のいうこともちゃんと届いてお座りも上手です。

    人と一緒にいるのも大好きで
    触ってもらっているととても嬉しそうにしています。

    いつも笑顔でニコニコとこちらを見て甘えてきます。
    少々大きめではありますが、とても甘ったれで
    他犬とも仲良く過ごすことが出来ます。
    是非、この子にも目を向けてください。




    No.VI
    先々週までは4日目部屋にいました。
    ※7/7レポート登場(7/2他抑留所より移送)
    ▼チョコラブ(mix?) オス 4-5歳 20キロ以上
    大部屋にいた時に見た時には
    もっと落ち着きがないように思えていましたが、
    個室に入ってからは大分落ち着いてきたように思えました。
    先週のレポートにあったように
    以前より痩せてきたような気がします。

    A部屋に入ると大きな声で呼んでいますが、
    ケージから出ると吠えはやみます。
    出てくると嬉しくてはぁはぁしているので
    吠えているように見えるかもしれませんがそうではありません。

    目の周りが少しはげてきているのが気になりました。




    No.VII
    ※2/3よりレポート登場(1/23収容)
    ▼茶 メス 3-4歳 16-17キロ
    こちらの子もNo.Vの子と同様に
    センターでの生活が7ヶ月になろうとしています。
    ケージから出る時も入る時も
    こちらの指示にきちんと従い、人の指示がしっかり聞ける子です。

    正面から触ってあげるよりも
    後ろから触ってあげた方が嬉しい(安心する)ようで
    後ろを振り向きながらかわいい笑顔を見せてくれます。

    収容期間が長いとどうしても運動不足になりますので
    太ってきてしまっています。
    このかわいい笑顔の子が、たくさんお散歩してくれるご家族に
    一日も早く家庭に迎えてもらえるよ祈っています。




    No.VIII
    ※昨年12/16よりレポート登場(他抑留所からの移送)
    ▼茶黒 オス 去勢手術済 8-9歳 14.12キロ
    「飼い主募集中!!№2809」
    もうすっかりお馴染みになってしまった「シェパじぃ」です。
    相変わらずケージから出ると、排水溝に上手におしっこをして
    こちらの掃除の手間を省いてくれるお利口さんです。

    お散歩に行きたいのか、しきりに入口の方へ行きたがりました。
    当然だと思います。

    おやつも大好きで、おやつを見せると
    お座りや伏せを繰り返し見せてくれます。

    シニアの域に入るシェパじぃですが、
    まだまだ元気一杯です。
    人と一緒にいるのが大好きなシェパじぃにも
    楽しい家庭での生活を味わわせてあげたいです。






    【B部屋(鑑定室】3頭



    ※5/26よりレポートに登場 (5/18他抑留所からの移送)
    ▼黒白 メス 1歳ぐらい 11-12キロ程度
    ケージから出てくるとひとしきりウロウロして
    落ち着くまで少し時間がかかりますが、
    まだ若く、狭いケージにずっといるのでは
    それも致し方ないと思います。

    人も大好きです。
    べったりと甘えてきて、とてもかわいい子です。

    とても元気で活発な子なので
    いろいろなところに連れていってくれたり、
    一緒にたくさん遊んでくれるご家庭が向いているのではないかと思います。
    この子が満足できるくらい甘えさせてくれるご家庭に
    お迎えしていただきたいと思います。



    ※7/28よりレポートに登場 (7/15収容)
    ▼黒白 メス 1-2歳程度 13キロ前後
    先週まで収容室②にいました。
    とにかく人に甘えられるのが嬉しくて仕方がないようで
    出てきてからもずっと人にくっついて甘えてきます。
    たまらなくかわいい子です。

    「また来てくれたの~??嬉しい~~!!」と
    言われてるような気がしました。
    部屋の中をウロウロすることもなく、
    とにかくべったりくっついてくるので、
    いつまでもいつまでも抱っこしてあげたくなりました。

    写真ではわかりずらいですが、
    真っ黒というよりも、若干こげ茶に近いような黒い毛色です。




    ※7/7よりレポート登場 (7/6他抑留所からの移送)
    ▼黒茶まだら メス 4-5歳 11-12キロくらい
    いつ会ってもお耳がぺったんこで
    人が大好きなんだと誰にでもすぐわかる子です。
    おやつよりも人にかまってもらいたくて
    ぴょんぴょん飛び跳ねて人に甘えてきます。

    お耳の立った普通のお顔を撮りたくて
    抱っこして落ち着いたところを撮ろうとしても
    やはり耳はぺったんこです。
    嬉しいのもあると思いますが、
    何も抵抗しません、という従順な姿勢を示しているからでしょうか。
    素直に甘えられるパパとママに
    迎えてもらえるといいね。






    【収容室①】2頭


    ※8/11よりレポートに登場 (7/27日収容)
    ▽茶(長毛)3歳ぐらい 13-14キロ程度
    とても落ち着きがあり、男の子にしておくにはもったいないくらい
    かわいいお顔をしている子です。
    どこを触っても嫌がることもなく、
    なんでも素直に受け入れてくれます。
    こんなにいい子がなぜここにいるのかわからなくなりました。

    ずっと人の目をじっと見ながら
    嬉しそうに満面の笑みを見せてくれます。
    ぎゅーっと抱きしめても嫌がることもなく体を預けてくれます。
    今すぐにでも家庭に入れる子です。

    大人しいですし、苦手なこともなさそうなので
    初めて犬を飼う方でも問題なく一緒に過ごすことが出来そうに思います。




    ※7/28よりレポートに登場 (7/21収容)
    ▽柴 オス (ややシニアだと思われます) 7-8キロ
    今日は外にお散歩に連れて行ってもらいましたが、
    それでももっと外に行きたいのか、
    何度も入口の方に行こうとしていました。

    人は大好きなようで、撫でてあげたりすると嬉しそうな顔をします。
    ややシニアに近い年齢とのことで、落ち着きがありますが
    まだまだ若く、一緒にいれば楽しく過ごせそうな子です。

    シニアの魅力は、一緒に暮らしてみて感じるものです。
    この子にも、家庭で過ごすチャンスを与えてあげてください。






    【収容室②】2頭



    ※8/4よりレポートに登場(7/22収容)
    ▼白長毛 オス 3-4歳? 10キロ前後
    こちらの子も女の子のようにかわいいお顔をした男の子です。
    白いふわふわな毛につつまれていて、
    きっとここの環境では暑いのではないかと心配になりますが
    そのような素振りは全く見せず、健気に待っていてくれています。

    おやつも優しく食べることが出来ます。
    がっついてくるようなことは全くありませんでした。

    一人で撮影していたので抱っこの写真を撮ることは出来ませんでしたが、
    先週は抱っこしようとしなくても自分から膝に乗っかってきて
    抱っこされようと自らしてくるくらいなので
    とてもかわいがられていたのではないでしょうか。
    今度こそあなたの手を離さないご家族を探そうね。




    ※7/7よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼黒白 メス 3-5歳 13キロ前後 
    先週でも紹介されていたように、
    ケージをあけると、そのまま床にはいつくばって出てきました。
    私は何も抵抗しません!とでも言っているかのようです。
    そうしていないとたたかれたりしていたのではないかと
    勝手な憶測をしてしまいそうになります。

    触られるのは嬉しいようで、
    へそ天しようとしたり、されるがままになったりします。

    なかなか立ち上がってくれないので抱っこしてもらいましたが、
    抱っこには馴れていないようで、体がこわばって
    顔だけヌーっと前に出すようなおかしな姿勢になっていて
    かわいくてついつい笑ってしまいました。






    【譲渡管理室(クレート内)】6頭
    今日はときおり雨が降ったりもしていたためか
    訪問時点で外に出ている子が半数ほどだったので、
    譲渡管理室内のクレートにいる子たちを別途撮影しました。




    ※6/23よりレポート登場(6/15収容)
    ▼茶白 オス(去勢済み) 5-6歳 12.6キロ
    「飼い主募集中No.3081」
    とても人懐こく甘ったれな男の子です。
    クレートから出してあげると嬉しくて部屋の中を
    ひとしきりウロウロしては、他の子たちにワンワン吠えられていました。
    それでも気にする様子もなく、嬉しそうに歩き回っていました。

    ひとしきり歩き回ると人に甘えたくて寄り添ってきます。
    とても甘ったれな子なんだと思います。
    (先週レポートより)



    ※6/2よりレポート登場(5/20収容)
    ▼薄茶白 目の回り黒 メス(不妊手術済み) 2-3歳くらい 7-8キロ
    先週はとうとう手からおやつを食べることが出来た、と
    レポートに記載がありましたが、
    今日はおやつを持っておらず、試すことが出来ませんでした。
    クレートから出てきてくれませんでしたが、
    それでも以前よりは、近寄ってもそれほど怖がるような様子は
    見えませんでした。

    同じような写真になってしまいますが、
    シャイな子のようですので、あまりグイグイ触ったりしないように
    クレートの外から声をかけるだけにしました。
    おやつを持っていなかったことをすごく悔やみました。
    優しく食べてくれる姿をまた見せて欲しいと思いました。
    (先週レポートより)



    ※1/27よりレポート登場(他抑留所からの移送)
    ▼茶鼻黒 メス(不妊手術済み) 2-3歳 14.54キロ 
    「飼い主募集中№2905」
    ドッグランにいる時にはゆっくり近づいてあげないと少し怖がるのですが、
    今日クレートから出してあげた時はとても優しく出てきて
    頭を下げて近づいてきてくれました。
    あぁすごく優しくて、実は甘えたい子なんだと思いました。

    そっと寄り添ってきてくれて
    警戒することなく甘えてくれたのは本当に嬉しかったです。
    ドッグランではなかなか触ることが出来ませんでしたが、
    今日はたくさん撫でてあげることが出来ました。
    顔を触っても体を触っても全く抵抗することはありませんでした。

    クレートの狭い空間にいると落ち着けるのかもしれません。




    ※2/24よりレポート登場(2/9他抑留所より移送)
    ▼茶 鼻黒 折れ耳 オス(去勢済み) 2歳ぐらい? 13.38キロ 
    「飼い主募集中№2918」
    この子もここでの生活が長くなってしまいました。
    とてもスタイルが良く、足がとても長くスラッとしています。
    お散歩で連れて歩いていたら、きっと目を引く子だと思います。
    (先週レポートより)

    だんだんと痩せてきているのが少し気になります。
    たくさん栄養のあるものを食べて、
    しっかりとした体型になればかなり立派な男の子になると思います。
    おやつも手から優しく食べれますし、
    見た目のごっつい感じとはかなりかけ離れた優しい男の子です。




    ※3/31よりレポート登場(3/20収容)
    ▼茶白黒 耳折れ メス(不妊手術済み) 2歳ぐらい? 12キロ前後
    少しビビリちゃんなので、やはりクレートからは出てきてくれませんでした。
    でもこちらをじっと見ていてくれて、
    人には興味はあるけれど、どう接していいかわからない、
    ちょっと警戒しているところがあるのかもしれません。

    正面から近づくと怖がるということからも
    何かされた経験があるのか、それとも接し方がわからないだけなのか
    なのだと思います。
    早く家庭に入って、人が怖いものではないというこを
    知って欲しいと思います。
    (先週レポートより)



    ※2/10よりレポート登場(2/2日収容)
    ▼薄茶黒 オス(去勢済み) 5-6歳 12キロ 
    「飼い主募集中№2898」
    クレートから出てくると、真っ先にメンバーに甘えていました。
    とても甘ったれな子のようです。
    抱っこされたりすると、とても嬉しそうにしていました。

    おやつを待つ時の真剣なお座りの姿勢は
    見ていてとても微笑ましく思えました。

    他犬とは相性があるようですが、
    これだけ人懐こい子ですので、
    一緒に生活したらとても癒されると思います。




    レポートはパート3に続きます。

    続きを読む
  8. 8/18センターレポート パート3      ㉖

    ひなのんさんのレポートです。
    加筆・修正しています。

    8/18レポートパート1、2からの続きです。


    ここでは、ドッグラン・E部屋・子犬舎にいた子達を紹介します。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。






    ドッグラン 5頭 


    ※4/21よりレポート登場(4/13収容)
    ▼茶 メス(不妊手術済み) 11ヵ月程度 7-8キロ前後
    初対面の人には最初だけシャイな反応を見せますが
    いつもお世話をしてくれる職員さんには尾を振って笑顔を見せるそうです。
    おやつは手から食べることができ、食べているうちにリラックスしてきます。


    ドッグランから離れようとした時には、この子の方から近づいてきて
    「あれ?もう行っちゃうの?」と名残惜しそうな表情を見せてくれました。






    ※6/3よりレポートに登場(6/22収容)
    ▼白/薄茶 オス(去勢済み) 2歳くらい 11-12キロ
    個別で管理してもらえる今現在の環境がこの子の性格には良く合っているようで
    大部屋にいた時の妙に優等生のような振る舞いがなくなり
    撮影する私のお邪魔をするように、子犬のように甘噛みしてきました。
    本来の明るさが出てきたようでホッとしました。


    まだ若いんだもの、こうでなくっちゃ。
    また遊ぼうね。







    ※6/30よりレポート登場(6/25他抑留所からの移送)
    ▼茶 オス(去勢済み) 3歳ぐらい 12.98キロ 
    「飼い主募集中№3093」
    人懐っこく、明るい性格の男の子です。
    物怖じする様子も見られず、人には一切不信感など持っていないようです。
    他の子を構っていると、「僕の所に来てよ~」と鳴いています。
    甘えん坊で寂しがりのようです。







    ※6/23よりレポートに登場 (6/10収容)
    ▼茶黒 オス(去勢済み) 2歳ぐらい 13キロ前後(やせ気味)
    他の子が元気よく鳴く中で、この子はジッと大人しく待っていてくれました。
    伏せやお座りも、こちらが指示をしなくても
    その体制で待っていることができます。
    甘え方も控えめで、落ち着きを感じる男の子です。

    とても扱いやすいタイプの男の子だと思います。





    ※1/20よりレポート登場(他抑留所からの移送)
    ▼茶黒 メス(不妊手術済み) 5-6歳 14.76キロ
    「飼い主募集中No.2847」
    この日はいつもより落ち着きがあり
    表情も明るくて安心しました。
    少しシャイで、マイペースな女の子なので
    ベタベタとした触れ合いはあまり好みではないようです。
    と、言っても信頼した相手にはもっと甘えた様子も
    見せてくれるかもしてくれません。







    子犬舎 9頭



    1-1 3頭

    先週まで収容室①にいました。
    ※6/9よりレポートに登場(5/26収容)
    ▼茶 メス 1歳前後 10キロ前後


    広い場所に移動になって、人が来ると身の置き所がないのか
    他の子に寄り添うようにいました。
    でもおやつは人が見ている前でも食べられます。

    先週のレポートも合わせて紹介します。
    ↓↓↓

    久々に外に出してみました。
    最初はパニックになり、あちこちに潜ろうとしていましたが
    それもできないとわかると端っこで固まっていました。

    部屋にも戻すと、おやつはちゃんと食べられました。
    いつもフードも残さず食べていますので
    食べ物を使って気を引いていきたいと思います。







    ※6/9よりレポートに登場(6/8他抑留所より移送 4きょうだいで引き取り)
    ▼茶鼻黒 赤い首輪 メス 7ヵ月(1月生まれ) 8キロ前後
    ややシャイな子で、じっと人の行動を目で追っています。
    ビビリの子の中には吠えて人を遠ざけようとする子もいますが
    この子は静かに固まるタイプです。
    手からおやつを食べることができますし
    家庭に入れば人馴れが急速に進みそうな子です。








    ※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
    ▼白 オス 8-9ヵ月 11キロ~
    人の急な動きや、触れようとする手に警戒します。
    でも手からおやつは食べられ落ち着きもあり
    経験不足からくるビビりさんといった感じです。
    他の犬と寄り添っていられるとより安心するようです。






    1-2 2頭


    ※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
    ▼黒茶白 長毛 オス 4-5歳 10-11キロ
    明るい表情で「待ってました!」と言わんばかりに
    飛びついてきました。
    おやつも大好きで、手まで食べる勢いです。
    男性でも女性でも、誰にでも良く懐くようです。







    ※7/21よりレポートに登場(7/16他抑留所からの移送)
    ▽茶半長毛 オス 1-2歳 10キロ位
    この子も人馴れ抜群です。
    おやつも好きですが、人と触れ合うことの方が好きなようで
    ボラメンバーに抱っこされてご満悦な表情を浮かべていました。
    思い切り甘えられる環境に早く迎えられると良いなと思います。






    1-3 3頭



    ※4/7よりレポートに登場(3/23収容)
    ▼薄茶 メス 6歳以上 11キロ
    いつも気が付くと隣でニコニコ笑っている
    穏やかで朗らかな女の子です。
    何かを伝えるかのようにじっとアイコンタクトを取ってきますが
    かといって飛びついたり、鼻鳴きしたりといった
    自己主張はあまり見せず、控えめな子でもあります。






    ※6/9よりレポートに登場(5/28収容)
    ▼薄茶 メス 推定2-3歳 11キロぐらい
    少し腰が引き気味ですが
    耳を伏せながら近づいてきて
    手からおやつを食べてくれます。
    家庭に入り、信頼を寄せられる人に出会えれば
    いつも人の後ろにくっ付いてくるような甘えっ子になると思います。






    ※5/12よりレポートに登場(4/23収容)
    ▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳前後 10キロ前後
    おやつ片手に近づくと
    嬉しさと不安が入り混じった反応を見せ
    吠えて「あたちは強いんだぞ!」と空威張りをしますが
    隣に座ると、とたんに小さくなって
    背中越しに匂いを嗅いできます。
    おやつは手から食べられます。








    1-4 1頭


    ※6/23よりレポートに登場(6/9収容)
    ▼黒茶たれ耳 メス 1-2歳 11キロ超え(適正13キロぐらい)
    人が大大好きで、いつも嬉しすぎて興奮してしまいます。
    成犬ですが、まだ子犬のように無邪気です。
    元気いっぱいですが、人に強く出る様子は見られず
    それよりもとにかく人と遊びたい!そんな気持ちに溢れているのが
    伝わってきます。







    E部屋 12頭





    ※8/4よりレポート登場 (7/29引取収容)
    プールに係留
    ▼茶白長毛垂れ耳 メス(不妊手術済み) 8歳半 11キロ前後
    尻尾の毛玉をきれいに取ってもらってすっきりした見た目になっていました。
    毎週会うごとに明るくフレンドリーになっているようで
    撮影している間中、そばでニコニコしながら甘えてきました。
    他の犬と相性がありそうだと先週レポートにありましたが
    相手が穏やかな子であればこの子もごく普通に挨拶ができていました。










    ※7/7よりレポート登場 (6/29収容)
    ▼①白茶 メス  3-5歳  12キロ前後
    どんに立たせようとしても
    フニャフニャと床にへたり込んでしまいます。
    嬉しくて甘えたくて、つい腰が低くなってしまうようです。
    人にはとても従順なタイプの子で、強く出ることは皆無だと思います。

    ケージに戻すと、キリッと立ち上がり
    足が長く、その姿はなかなか格好良いものでした。





    ※6/9よりレポート登場(5/28他抑留所からの移送)
    ▼②シーズーMIX オス 7-8キロ
    ロープを首に掛けられることを嫌がりますが
    最初の頃に比べると素直に従うようになりました。
    ケージの外にもすんなり出てきてくれて
    おやつを食べ、頭を撫でると心なしか嬉しそうな表情をしていました。





    部屋に戻して他の子を撮影していると
    その様子を羨ましそうに見ていて切なくなりました。

    元の飼い主にも手入れをしてもらっていなかったようで
    収容当初から汚れてボロボロの姿をしていますが
    本来は綺麗な子だろうと思います。








    ※7/14よりレポート登場(7/13他抑留所からの移送)
    ▼③茶白 オス 3-4歳? 7キロぐらい?
    物静かで控えめな女の子です。
    歯を見ても、抱きかかえても
    抵抗する様子は無く、人を信頼しているようでした。
    他の子に匂いを嗅がれても怒る様子は見られませんでした。







    ※8/11よりレポート登場 (8/6他抑留所からの移送)
    ▼④茶赤首輪 メス 10キロ弱 1歳くらい
    人懐っこく、甘え上手な子です。
    自ら「撫でて」とアピールしてきますが
    それが決してしつこくはありません。
    他の子が近づいて来た時に少し怒っていたのですが
    焼きもちを焼いていただけかもしれないので
    また次週しれについてはよく観察してきたいと思います。










    ※9/16よりレポートに登場(昨年9/1収容)
    ▼⑤ベージュ ラブ風mix オス(去勢済み) 4歳ぐらい 20キロ超え 
    メンバーにもすっかりお馴染の子で
    この子自身も良く慣れていて笑顔で迎えてくれます。
    他の犬とは相性がありますが
    繋留されている女の子にはさほど反応せず
    特に怒る様子も見られませんでした。







    ※6/23よりレポートに登場(6/16他抑留所より移送)
    ▼⑥茶 メス 3-5歳 7キロ前後
    大人しく、ややシャイな女の子です。
    人の動きなどを目で追っていて
    何をされるか不安な様子が伝わってきました。
    見知らぬ人にすぐに心開ける子ばかりではありませんので
    この仔のペースに合わせてあげることが大切だと思います。
    歯を見る時だけ少し嫌がりました。







    ※4/28よりレポートに登場(4/20他抑留所より移送)
    ▼⑦茶 メス 2-3歳 14キロくらい
    にこやかで落ち着きのある女の子です。
    お座りをしながらメンバーにおやつをもらっていて
    人の言葉をよく理解しているように思います。
    他の犬とは十分な距離があるにもかかわらず
    怒る様子が見られました。
    他犬とのかかわりは少し苦手なのかもしれません。





    プール内 4頭
    ※レポート初登場
    幼犬は、2頭以上での預かり先のみ募集しています

    メス 生後2ヵ月 2キロ前後




    オス 生後2ヵ月 2キロ前後




    オス 生後2ヵ月 2キロ前後





    オス 生後2ヵ月 2キロ前後





    レポートはパート4に続きます。


    続きを読む
  9. 8/11センターレポート パート3    ⑲

    姫菜ママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。

    こちらもご覧ください⇒ チコさん撮影&作成ムービー


    8/11レポートパート2からの続きです。
    引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。

    ここでは、E室(選定室)・4日目の部屋・収容室③
    の犬たちを紹介しています。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。


    【E室(選定室)】8頭+子犬3頭


    中央プールにいる3頭の子犬を紹介します


    ※7/14よりレポートに登場の姉妹
    ②茶 鼻黒 前足白ソックス(短め)メス 3ヵ月ぐらい 3キロ前後 
    鼻の横大きめのハゲあり
    良く動いて逃げ回ります なかなか元気です
    抱かれると 動きがピタッと止まります 抱き上げてもビビションもしません
    家庭に入れば直ぐに子犬らしく元気に遊べるようになりそうです
    幼いうちに人との生活をさせてあげたいのは どの子犬も同じですが
    酷暑の夏 早く出してあげたい子です
    3姉妹のうち咳をしていた1頭は、この日引き出しました。






    上の子と姉妹です
    ③黒 メス 3ヵ月ぐらい 3キロ前後
    とても俊敏に逃げ回ります 慣れれば元気で活発な子だろうと思います
    上の子と同じように ビビションはしません 抱かれてしまえば
    固まって あきらめ顔です 早く家庭で生活させてあげたい子です






    ※7/14よりレポートに登場のひとりっこ
    茶黒 メス 3ヵ月超え 4キロ前後
    怖がってはいますが 触っても怒らずに我慢できています
    抱っこをされるのが この中では一番上手です
    早く家庭に入って 人とのかかわりを教えてあげたい子です






    ※8/4よりレポート登場 (7/29引取収容)
    プールに係留
    ▼茶白長毛垂れ耳 メス(不妊手術済み) 8歳半 11キロ前後
    先週とは全く別の犬の様に フレンドリーでした
    人は好きのようで 嬉しそうに甘えてきました
    ロープも好きで 嬉しそうに自分から頭を出している様に見えました
    他の犬に 噛みつこうとしましたので 犬との相性があるのかもしれません
    自分でお水の入っている器を咥えて引き寄せて飲んでいました 賢い子です
    尻尾から後ろ足を触られるのは嫌みたいです






    個別ケージ


    ※7/7よりレポート登場 (6/29収容)
    ▼①白茶 メス  3-5歳  12キロ前後
    収容室①より移動しました
    匍匐前進のまま 収容室から移動して来ました
    立てないの?と思うほど はいつくばっています
    顔をぺろぺろ 好き好き攻撃していました
    ケージに入れると スッと立ち上がって 吠えていました







    ※6/9よりレポート登場(5/28他抑留所からの移送)
    ▼②シーズーMIX オス 7-8キロ
    また来た!と言っているかのように、顔をそむけていました 
    ロープが嫌いなんですね
    先週よりもまた早くロープをかけることが出来ました
    ケージから出た途端に、プール係留の子にガウっされて、落ち込んでいました
    メンタル面が弱いのかもしれません おやつは上手に食べられます









    ※7/14よりレポート登場(7/13他抑留所からの移送)
    ▼③茶白 オス 3-4歳? 7キロぐらい?
    落ち着きのある とても優しい子です
    穏やかに甘えてきます 飼いやすい子だろうと思います
    ケージに戻る時も何の抵抗もなく 戻っていました








    ※レポート初登場 (8/6他抑留所からの移送)
    ▼④茶赤首輪 メス 10キロ弱 1歳くらい
    人が大好きのようで とても甘え上手です
    抱かれている時の表情が何ともホンワカとした可愛い子です
    男性にも抵抗なく尻尾を振っていました
    歯を見たり 手を握ったりしても問題なしです








    ※9/16よりレポートに登場(昨年9/1収容)
    ▼⑤ベージュ ラブ風mix オス(去勢済み) 4歳ぐらい 20キロ超え 
    お散歩に出してもらっていて お外から帰って来て直ぐだったのに
    また お外に行きたいですと 訴えていました
    人馴れは全く問題ない子です 犬とは相性があるようです
    相変わらず 耳を気にして 頭を振っていました(治療中です)







    ※6/23よりレポートに登場(6/16他抑留所より移送)
    ▼⑥茶 メス 3-5歳 7キロ前後
    穏やかな落ち着きのある女の子です
    ケージの中から 出してください と吠えていたのに 
    扉を開けると出てきません
    どうも人が多くて 怖気づいたようです 
    おやつで誘導しても 後ろ足がケージの中に残っていて 
    すぐに戻ってしまいました








    ※4/28よりレポートに登場(4/20他抑留所より移送)
    ▼⑦茶 メス 2-3歳 14キロくらい
    穏やかな落ち着きのある女の子です
    男性メンバーに甘えて寄り添っていました
    上手にお座りをして おやつをもらうことができます
    やはり人が多かったので 少し遠慮気味にしていました








    【4日目の部屋】5頭





    ※6/2レポート登場(5/20収容)
    ▼茶白 オス 推定1歳 11-12キロ
    大騒ぎするでもなく 離れるでもなく 
    おやつをもらえることがわかっていて 目の前にやってきます 
    上から出される手は怖いようで 頭を下げていました
    撫でたり触ったりは問題なく出来ます








    ※6/9レポート登場(5/26収容)
    ▼白茶 オス 推定1歳 11キロくらい

    ↑の子ときょうだいと思われます。
    付かず離れずといった感じです おやつは手から食べられます
    触ろうとすると サッと距離をとります
    攻撃性はまったくありません ちょっと慎重派のようです






    ※3/31レポート登場(3/30他抑留所より移送)
    ▼茶鼻黒 オス 2-3歳くらい 8キロ前後
    近づくと逃げますが 以前のように逃げ惑う という感じではなく
    こちらの様子を伏せて見ていることが出来るようになりました
    怖いから 近くにはいたくないけど 
    何もされないことはわかって来たようです








    ※7/14よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼茶黒 オス 1-2歳 12キロ前後
    最初は他の犬に釣られるように動いていましたが
    時間がたって 自分から寄ってきました おやつも優しく食べました
    メンバーに被毛を取ってもらうのが 気持ち良かったみたいで
    くつろいでいました








    ※7/28よりレポートに登場 (7/23他抑留所からの移送)
    ▼茶 柴 オス 3歳ぐらい? 10キロ前後
    とても人懐っこく 真っ先に撫でてもらいに来ていました
    自分がかまってもらっている時に近くに来た犬を追い払っていました
    焼きもちやきかもしれません






    同行メンバーが 氷の差し入れをしてくれました 
    少し暑さしのぎになってくれたと思います
    (センターの許可を取って 置かせてもらいました)


    【収容室③】3頭



    ※レポート初登場(7/31収容)
    ▼黒白たれ耳  メス  3-4歳?  7-8キロくらい
    とても人懐っこく可愛い子です ぺろぺろして甘えていました
    手足 尻尾 どこを触っても大丈夫です 歯もみせてくれました
    お産の経験があるようです 









    ※レポート初登場(7/31収容)
    ▼うす茶たれ耳 オス  2歳くらい 10キロ前後
    少しだけ皮膚の状態が良くないようです
    人馴れは問題なく 人は好きみたいです
    ケージから嬉しそうに出てきましたが 入る時は抵抗していました
    狭いところに 入っているのは 嫌ですよね








    ※8/4よりレポート登場(7/13収容)
    ▼茶鼻黒 メス 2-3歳 14-15キロくらい
    ロープをかけられるのが 嫌みたいで なんとか逃げようとしていました
    かけてしまえば 噛んだり抜けたりしようとは しません
    落ち着かない様子で 終始パタパタと動いています
    触れれることも あまり好きではないようです









    この日 引き出した子達です





    預かりボランティアの元ケアしたのち 準備が整い次第募集開始いたします
    応援よろしくお願いいたします

    ちばわん・いぬ親さん募集ページ


    レポートはパート4  に続きます



    続きを読む
  10. 8/11センターレポート パート1   ㉑

    姫菜ママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。

    犬たちの引き出しのため、今週もセンターを訪れました。

    譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
    ここでは、子犬舎 旧子犬舎 にいる子たちを紹介しています。
    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。


    【旧子犬舎】9頭


    <1-1> 2頭






    ※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
    ▼白 オス 8-9ヵ月 10キロ~
    相変わらず2頭でくっついて びびっていました
    はじめおやつを手から食べましたが
    人が多いことに気づいたようで、食べるのを止めてしまいました
    まだ人見知りが激しいようです







    ※6/9よりレポートに登場(6/8他抑留所より移送 4きょうだいで引き取り)
    ▼茶鼻黒 赤い首輪 メス 7ヵ月(1月生まれ) 8キロ前後
    やはり初めは手からおやつを食べましたが 初めて見る人にビビっていました
    男性メンバーが怖かったのか 小さい声で唸っていました







    <1-2> 2頭

    ※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
    ▼黒茶白 長毛 オス 4-5歳 10-11キロ
    ドアを開けると「待ってました」と飛び出してきました
    人は大好きで 終始ニコニコで嬉しそうでした
    人馴れは全く問題なくどこをどう触ってもニコニコです
    男性メンバーにも 嬉しそうに飛びついていました







    ※7/21よりレポートに登場(7/16他抑留所からの移送)
    ▽茶半長毛 オス 1-2歳 10キロ位
    この子も人馴れ抜群です 嬉しくて ぺろぺろ 大サービスでした
    好奇心旺盛のようで 窓に置いてあった鎖を頑張って見ようとしていました
    大興奮で(人が沢山いたから?)あちこちに マーキングをしていました







    <1-3> 3頭


    ※4/7よりレポートに登場(3/23収容)
    ▼薄茶 メス 6歳以上 11キロ
    外で日向ぼっこを していました 控えめに近づいて来ては私も・・・と
    アピールしてきます 
    他の2頭が勢い良すぎて 困った顔になっているのが可愛いです
    人馴れは問題なくワンコとも 上手くやっていける子だと思います








    ※6/9よりレポートに登場(5/28収容)
    ▼薄茶 メス 推定2-3歳 11キロぐらい
    見たことのないメンバーに警戒していました
    特に男性メンバーに ロックオン という感じで 少々苦手のようです
    それでも 手からおやつは食べてくれたので 落ち着いた環境にいけば
    慣れるのに さほど時間は かからないと思います








    ※5/12よりレポートに登場(4/23収容)
    ▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳前後 10キロ前後
    以前は「来たら 噛むぞ」と空噛みをしていましたが 
    噛む素振りはしませんでした
    やはり男性メンバーに ワンワンと 吠えていました
    おやつは手から食べられました 家庭に入れば甘えん坊になると思います








    <1-4> 2頭


    ※6/23よりレポートに登場(6/9収容)
    ▼黒茶たれ耳 メス 1-2歳 11キロ超え(適正13キロぐらい)
    とても元気な女の子です 遠くから いつも吠えていますが
    近くに行くと 吠えはピタッと 止まります
    かまって欲しくて 遊んで欲しくて ジッとしていられないと いった感じです





    真ん中の矢印の子はこの日引き出しました


    ※2/24よりレポートに登場(2/10収容)
    ▼黒茶 メス 1-2歳 8-9キロ
    いつもの様に 隅っこで 小さくなっていました
    以前ほど あわてて逃げることはないように思います
    おやつも 受け取ることが出来ます 家庭に入って落ち着けば
    もう少し 元気な面がみられると思います








    【子犬舎】12頭


    2-5 2頭



    ※5/26よりレポート登場 (5/25他抑留所からの移送)
    ▼茶黒半長毛 メス 11-12ヵ月 6-7キロ前後
    2頭になって 隠れる犬が居なくなってしまいましたが
    ちゃんとこちらを見ていました 
    怖くてパニックになることはなくなったようです
    ゆっくり近づけば 体を触ることは出来ます おやつも手から食べられます
    じっくり向き合って下さる方と巡り合って欲しい子です






    ※4/28よりレポート登場(4/15収容)
    ▼薄茶黒 オス 中長毛 9-10ヵ月 10-11キロ
    おやつを手から受け取って食べるのですが男性メンバーが怖かったのか
    唸って隠れるように頭を低くしていました
    その割には チョロット走って 部屋の中をくるくるしていました







    2-6 4頭



    ※7/7よりレポートに登場 (6/29他抑留所からの移送)
    ▼白① オス 6-7ヵ月 8-9キロ
    だいぶ馴れて来たようです パタパタと走っては「おやつください」と
    飛びついて来ます ニコニコ楽しそうに していました
    おやつで誘導して お座りをした時に褒めてあげると 覚えたようです
    なかなか 賢い子だと思います 
    まだ子犬ですのでいろんなことを吸収出来ますね
    抱かれてしまうと 笑えるほど 大人しくなりました







    ↓↑きょうだい犬


    ※7/7よりレポートに登場 (7/2他抑留所からの移送)
    ▼白② オス 6-7ヵ月 8-9キロ
    上の子より ビビりさんのようですが、男性のことも怖くないようです
    ちょっと慎重派なのかもしれません おやつも手から食べられます
    家庭に入るともっと活発になるように思いました








    ※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
    ▼黒白 オス 5-6ヵ月 5-6キロ
    この日は おやつを食べることは出来ませんでした
    ゆっくりと近くに座って 撫でることは出来ました
    メンバーが部屋の中に入ると 外に出て来て 新聞の上でおしっこをしました
    さすが男の子と言ったとこでしょうか 






    ※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
    ▼茶 メス 5-6ヵ月 5-6キロ
    こちらを よ~く見ています
     こそこそ 出て来て こそこそ 帰って行きました
    すばしっこく 動きはなかなか軽快です 
    まだ子犬です 
    落ち着いた環境に行くことが出来れば 元気な明るい子になるような気がします






    2-7 3頭



    ※4/7よりレポート登場(3/31収容)
    ▼茶たれ耳 メス 9-10ヵ月 9-10キロ
    ドアを開けると サッと出てきました カメラを向けても怖くはないようです
    人が動くと怖いようで ジッとしていられません
    私が少し近づくと ぱくっと「噛むぞ」と素振りをみせて逃げていきます
    よほど怖い思いをしたのだろうと思うと 悲しくなります






    ※4/21よりレポート登場(4/10収容)
    ▼茶黒(中長毛) オス 9-10ヵ月 8-9キロ前後
    茶の女の子と同じような動きをしていました 部屋から出てウロウロして
    部屋には入りたくないのか こちらの様子を伺っていました
    じっくり かかわって あげたい子です







    ※レポート初登場 (8/3他抑留所からの移送)
    ▼白茶 オス 5-6か月 6キロくらい
    茶の女の子と交代したの?と訊いてみちゃいました
    触ろうとすると ピクッと 身を固くするので 
    無理をするのは止めておきました
    部屋を移る際には、O看護士が抱っこして行ったそうなので
    今はまだ環境に慣れていないだけかと 思います 
    様子を見ていきたいと思います







    2-8 3頭



    ※5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
    ▼胸と足先は白 やや短毛 メス  11ヵ月前後 8-9キロ前後
    この日も このまま 動くことはありませんでした
    以前の様に手を出して撫でようとしても 噛む素振りはありません
    少しは慣れたのでしょうか?




    ↑↓姉妹です。


    ※5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
    ▼殆ど黒 やや長毛 メス  11ヵ月前後 8-9キロ前後
    なんとも 違う写真が撮れませんが 可愛いお顔は 魅力です




    ※4/21よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
    ▼茶白 オス 8ヵ月ぐらい 10-11キロ
    やはり ここから動きませんでしたが 手からおやつは食べました
    皆で覗いているのが 怖かったのか 2つめは食べませんでした


    おやつを床に置いて 離れると 食べていました




    慰霊碑にお花をお供えして手を合わせて来ました



    こちらもご覧ください⇒ チコさん撮影&作成ムービー


    レポートはパート2 に続きます


    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る