centre_reportの記事一覧

  1. 11/17センターレポート パート4   ⑲(74)

    ひなのんさんのレポートです。
    加筆・修正しています。



    11/17レポート パート1、2からの続きです。

    こちらでは旧子犬舎、E部屋にいる子達を紹介します。
    旧子犬舎、E部屋ともに先週レポートより転記します。



    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。





    【旧子犬舎】9頭



    <1-1>3頭

    ※4/21よりレポート登場 (4/10収容)
    ▼茶黒 中長毛 オス 生後11-12月 10キロぐらい
    久しぶりにこの子に接することができたのですが、
    以前に比べるとかなり進歩が見られます。
    未だに小さく唸ることはあるものの、
    ゆっくりであれば、かなり近づいても逃げることはありませんでした。
    f0078320_12374759.jpgf0078320_12383413.jpg
    おやつもちゃんとしっかり食べに寄ってきます。
    まだ腰が引けていますが、それでもしっかり首を伸ばしてきます。
    f0078320_12411058.jpgf0078320_12413032.jpg
    しっかりこちらの目を見ています。
    収容されて半年以上かかりましたが、
    ここまで心を開いてきてくれていますので
    家庭に入れば一気に
    この子の閉ざしていた心が溶け出してくるのではないでしょうか。
    毎日人と一緒にいることで
    人は怖くないんだ、と再認識できると思います。
    f0078320_12494218.jpgf0078320_1250135.jpg





    ※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
    ▼白 オス 10ヵ月ぐらい 12キロ~
    以前はこちらが動くとすぐに逃げ惑っていましたが、
    大分我慢して座っていることができるようになったように思えました。
    でもまだまだビビリではあります。
    この子をここまで怖がらせてしまったのは何だったのでしょうか。
    f0078320_1255199.jpgf0078320_12553566.jpg
    変わってきたな、と思えたのは
    いつも下から上目遣いで私たちを見ていたのが
    まっすぐに普通にこちらを見るようになったことです。
    以前は「おまえなんか信用しない!!」
    と言われているな、と感じる目つきでしたが、
    今は、こちらを普通に見つめてくれるようになりました。
    f0078320_130157.jpgf0078320_1302519.jpg
    人馴れしている子ならなんともないことでも、
    この子にしてみれば、小さくてもこういった変化はとても大きいことです。
    このように、心に何らかの傷を負っている子にとっては
    毎日毎日人のそばにいることがいかに大切なことかを
    ご理解いただけたらと思います。
    f0078320_1365217.jpgf0078320_137415.jpg





    ※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▽茶白黒 オス 1歳ぐらい 9キロ前後
    こちらは人馴れ抜群、
    逆にあまり何も教えてもらえずにここまで大きくなってしまったと
    思わされるような元気一杯な子です。
    あまりにも動きが俊敏で、捕まえようとしてもなかなか捕まえられず
    とにかく人が大好きでまとわりついてははしゃいで走り回る、
    ということを繰り返していました。
    f0078320_131057.jpgf0078320_13102448.jpg
    これだけ人に対しての不信感もなく
    人にかまって欲しくて仕方がない子ですので
    家庭に入ってしっかりルールを教えてあげれば
    最高のパートナーになってくれることは間違いありません。
    f0078320_13122431.jpgf0078320_13124262.jpg
    唯一、排泄している時にじっとしていたので
    正面からお顔をとることが出来ました。
    まだまだ子犬の幼さを残したお顔は本当にかわいいです。
    たくさんかわいがっていただけるご家庭に迎えていただきたいです。
    f0078320_13161130.jpgf0078320_1316297.jpg





    <1-2>3頭
    テリア系MIXの子犬たち3頭がいました。
    f0078320_13211219.jpg


    ※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 茶色 オス 7ヵ月~ 7-8キロ
    こちらの子は収容当初から唯一人が怖くないようで
    近寄ってくることが出来ていました。
    同じ部屋にいる兄弟の中でもこの子はおやつも食べに寄って来てくれます。
    f0078320_1324444.jpgf0078320_132450100.jpg
    他の2頭の前に立ち、
    「ここはボクにまかせて!」といっているようでした。
    頼もしいお兄ちゃんです。
    体に触ることも出来ますし、家庭に入ればすぐに馴れるのではないでしょうか。
    f0078320_13281684.jpgf0078320_1328343.jpg





    ※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 薄茶/鼻黒 オス 7ヵ月~ 6キロ~
    ずっと部屋の隅っこに固まったままでした。
    でも触ることは出来ます。
    ただただ怖くて固まっているだけのようです。
    f0078320_1331146.jpgf0078320_13313143.jpg
    もう1頭のビビリちゃんに乗っかられても逃げ出すこともなく
    隠れられて安心、といった感じです。
    それでも顔を隠して固まっているということではなく
    人のことはしっかり見ていますので
    ビビリ度は低いと思われます。
    早く人の暖かさを知って欲しい子です。
    f0078320_13391344.jpgf0078320_1339341.jpg





    ※8/18よりレポートに登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 薄茶/顔やや長毛 オス 7ヵ月~ 6キロ~
    こちらの子はこちらが距離を縮めようとして近づくと
    逃げていってしまいますが、
    じっとしている時に体を触ることは出来ます。
    お口が出ることもありません。
    f0078320_13464474.jpgf0078320_1348731.jpg
    おやつも口に入れてあげようとすると拒否しますが、
    置いてあげれば食べることは出来ます。
    これから寒い季節になりますので
    一日も早く家庭に迎えてもらって
    暖かいお部屋、暖かい人の気持ちに接することで
    この子もきっと心を開いてくれるようになると思います。
    f0078320_13541078.jpgf0078320_13543141.jpg





    <1-3>2頭

    ※6/9よりレポート登場(5/28収容)
    ▼薄茶 メス 2-3歳 11キロぐらい
    元々落ち着いた子だと思うのですが、
    同室の子がとても賑やかなので、落ち着かない感じではあります。
    それでもほとんど吠えることもありませんので
    すぐにでも家庭に入れそうな子です。
    f0078320_1425811.jpgf0078320_143341.jpg
    おやつを食べるときは少し興奮しているのか
    指まで食べそうな勢いですが
    一頭だけで接してあげたらおそらく
    もっと落ち着いていられるのではないかと思います。
    人も怖がる様子もありませんので
    落ち着いて甘えられる家庭に入れることを願ってやみません。
    f0078320_14134369.jpgf0078320_141444.jpg





    ※5/12よりレポート登場(4/23収容)
    ▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳 10キロ前後
    相変わらず元気に吠えていました。
    攻撃的な吠えではなく、警戒からくる吠えだと思います。
    おやつも欲しくて近寄ってはくるものの、
    すぐに後退してワンワン!と言います。
    「おやつ欲しいんだけど・・・。何にもしない??捕まえたりしないでよ!!」
    と訴えているのではないかと思います。
    f0078320_14293830.jpgf0078320_14302461.jpg
    とにかくじっとしていないので写真もブレブレです。
    この子もここでの生活が半年を過ぎてしまいました。
    まだ幼いのに、なかなか人馴れが進みません。
    毎日きちんとご飯をあげたり、おやつをあげたり、
    お散歩をすることでストレスも発散できて、
    すぐそばに人がいるという環境にいれば
    少しずつでも気持ちが落ち着いてくるのでしょうが、
    今の状況ではそれは難しいといわざるをえません。
    f0078320_14353334.jpgf0078320_14363595.jpg(前回レポートより)





    <1-4>1頭

    ※7/7よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼黒白 メス 3-4歳 13キロ前後
    本当に人が大好きで、
    とにかく人にくっついていたくて仕方がない、という子です。
    (11/17:姉妹の白茶の子は部屋移動になりました。)
    特にこちらの子は甘ったれで、しかもやきもち焼きなので
    茶白の子が甘えているのを見ると
    唸りながら間に入ってこようとします。
    それを叱ると一瞬は静かになりますが、
    目を離すとすぐに茶白の子に手をかけて唸っています。
    一頭で思う存分甘えさせてあげた方がいいと思います。
    f0078320_1443181.jpgf0078320_14442510.jpg
    人馴れは全く問題ありませんが、
    ここにいる限りでは他犬との相性があるように思いますので、
    それであれば一頭で飼育でいるお宅に迎えていただけたら
    この子もストレスなく幸せに暮らすことが出来ると思います。
    f0078320_1447331.jpgf0078320_14472960.jpg





    E部屋 (選定室)8頭




    ※10/13よりレポート登場 (10/2収容)
    ▽柴 茶白 メス 3-5歳 7-8キロ 
    どっしりとした落ち着きなどはなく
    どちらかと言うと小型犬のようにちょこまかとよく動く子です。
    他の子を撮影するたびに、必然的にこの子に皆会う形となるのですが
    誰一人にも怒ったりすることなく
    かといって、ものすごく他の子に興味を示すでもなく
    平常心で他の子と会うことができるようです。
    f0078320_111295.jpgf0078320_112517.jpgf0078320_113665.jpg



    ケージ①
    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロ程度
    推定年齢よりもずっと幼い印象の子で
    人に甘えてくる様子がまるで仔犬のようです。
    体力が余っているせいもありますが
    活発によく動き、飛びつきも少々あります。
    でもおやつを見せると一生懸命お座りして見せてくれて
    その様子がとても可愛らしかったです。f0078320_1561998.jpgf0078320_1563249.jpgf0078320_214042.jpgf0078320_214923.jpg



    9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
    元飼い主逝去により
    親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
    ▽薄茶 オス 2-3歳? 14-15キロ
    以前に収容室で見ていた時は
    同郷のオスに怒る様子が良く見られ
    他犬が苦手なのかと思っていましたが
    そうではないようです。
    f0078320_244278.jpg
    f0078320_2125737.jpgf0078320_2132890.jpg
    このように他の犬と一緒にしても
    お互い特に匂いを嗅ぐでもなく、興味がないようでした。
    以前よりずっと落ち着きも出てきたように感じます。



    ※11/5よりレポートに登場 (10/27引取収容)
    ▼黒柴 メス 7歳以上 10キロ前後
    他の子たちが吠えて騒ぐことなど、何もかも落ち着かないのだと思います。
    ケージから出すと、必死にしがみついてきて
    引き離しても引き離しても、抱き上げてもらうまでしがみついてきました。
    甘えているというよりは、必死に助けを求めている感じです。f0078320_2224078.jpgf0078320_2225384.jpgf0078320_223164.jpgf0078320_2231016.jpgf0078320_223193.jpg
    抱き上げていると安心するのか、じっとおとなしくなり
    口にチュッチュを繰り返していました。
    早く安心して過ごせる家庭で過ごさせてあげたいです




    f0078320_1204997.jpg
    f0078320_121092.jpgf0078320_121750.jpg
    ケージ④
    ※10/13よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▽テリア系MIX? こげ茶 オス 3-4歳? 15キロ前後
    活発なうえにものすごく甘えん坊さんなので
    何かとストレスが溜まってしまうようでした。
    外に出すと、体をぶつけるように思う存分甘えてきます。
    人のそばに常にいて
    一緒に何かを作業したり、従事したい犬種なのではないかと思います。f0078320_2273331.jpgf0078320_2274177.jpgf0078320_2275575.jpgf0078320_228711.jpgf0078320_229437.jpg




    ケージ⑤
    ※9/16よりレポートに登場(昨年9/1収容)
    ▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済み) 4歳ぐらい 20キロ超え
    センターでの暮らしも長くなりました。
    お散歩を楽しみにしているようで
    外に出すとすぐにドアの方に向かっていこうとします。
    耳はまだ何かしら不快感があるようで
    しきりに首を振っていました。
    センターでも治療をしてくださっていますが、なかなか改善しないようです。f0078320_232920.jpgf0078320_2322172.jpgf0078320_2323154.jpg




    ケージ⑥
    f0078320_1141177.jpg
    f0078320_1145120.jpg
    ※6/23レポート登場(6/16他抑留所より移送)
    ▼茶 メス 4-5歳 7キロ前後
    看護師のOさんが撮影を手伝ってくださったのですが
    慣れたOさんがひょいと抱き上げたら
    時折顔をペロッと舐めながら大人しく抱っこされていました。
    お散歩がとても好きだそうで、おやつを差し出しても
    「それよりもお外に行きたい」と視線は常にドアに向かっていましたf0078320_252797.jpgf0078320_2523918.jpgf0078320_2525428.jpgf0078320_253981.jpg





    f0078320_1172015.jpg
    f0078320_117455.jpg
    ケージ⑦
    ※10/20よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▼黒茶/目口周り薄茶 メス 5-7歳 8-9キロ
    穏やかで物静かな様子の女の子です。
    まだ戸惑ってもいるのかもしれません。
    触れると骨の凹凸がハッキリわかり
    心配になるほど痩せています。
    下痢などはしていないそうです。f0078320_313649.jpgf0078320_314670.jpgf0078320_315959.jpgf0078320_32996.jpgf0078320_32218.jpg



    手術のため撮影できなかった2頭も先週レポートより転記します。

    先週収容室③にいました。
    ※11/10からレポートに登場(10/23収容)
    ▽黒白 オス(去勢済み) 4-5歳? 13キロぐらい
    とても元気な男の子です。
    人にも馴れていて、特に物怖じせず接してきました。f0078320_21421226.jpgf0078320_21422081.jpgf0078320_21422884.jpg

    先週4日目部屋にいました。
    ※11/10からレポートに登場(11/5他抑留所からの移送)
    ▽柴犬 オス(去勢済み) 1-2歳 7-8キロ
    f0078320_16484380.jpg


    いぬ親会にお持ちいただきました古新聞を
    センターにお届けしました。
    いつもご協力ありがとうございます。
    f0078320_3314871.jpg


    この日引き出した子達6頭です。

    f0078320_2253938.jpg
    f0078320_2255471.jpg
    f0078320_227267.jpg
    f0078320_2404651.jpg
    f0078320_243078.jpg
    f0078320_2563367.jpg


    11/13(金)多頭飼育現場からも
    f0078320_301314.jpg

    11/5 (木)に引き出した2頭
    f0078320_321040.jpg
    f0078320_372360.jpg

    いぬ親様募集をすでに開始した子達もいます。
    「ちばわん いぬ親様募集ページ」

    応援の程宜しくお願いします。




    レポートは以上となります。


    ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
    新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
    出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



    f0078320_20201142.jpg

    f0078320_20211641.jpg

    f0078320_2022617.jpg

    f0078320_2023495.jpg

    f0078320_2024253.jpg


    いぬ親会情報は
    こちらをご覧ください。


    当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

    問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
    (※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
    必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

    ★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

    ★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
    一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
    (譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

    ※大変申し訳ありませんが
    小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

    お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
    (審査の上、判断させていただきます。)


    続きを読む
  2. 11/17センターレポート パート3     ⑪

    ひなのんさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    11/17レポート パート1、2からの続きです。

    こちらではD部屋(旧シャンプー室)、収容室①、②、③に
    いる子達を紹介します。



    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。


    D部屋(旧シャンプー室) 5頭



    ※3/4収容ですが 6/2よりレポート登場
    ▼茶白黒 メス 9キロぐらい?
    この子もただ固まるタイプのビビりちゃんです。
    おやつを口に入れると渋々ながらもちゃんと食べていました。
    そばに行っても少し身を小さくする程度で
    パニックになる様子は見られません。
    f0078320_045533.jpgf0078320_05865.jpg
    ↓先週レポートより
    f0078320_064192.jpg




    ※10/27よりレポートに登場(10/16収容)
    ▽黒(つま先白)メス 8-10ヵ月 7-8キロ?
    まだまだ緊張しているようで端っこに身を潜めていましたが
    他のビビりちゃん達のように素早く逃げ回ることはせず
    歯を見ることもでき、触れられることには抵抗がないようです。
    f0078320_094526.jpgf0078320_095862.jpgf0078320_010932.jpg
    f0078320_011075.jpg







    ※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
    ▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12キロ前後
    足元にあるおやつを食べようかどうしようか迷っているようでしたが
    やはり人の前ではまだ躊躇している様子でした。
    逃げ場がない時は人の背中に逃げ込むこともあります。
    頼る場所さえできれば、案外早く打ち解けられるかもしれません。
    f0078320_0165187.jpg
    f0078320_017477.jpg
    f0078320_022631.jpg







    ※3/17よりレポート登場(3/10収容)
    ▼茶 メス 1歳~ 11キロくらい
    ウロウロと部屋の中を歩きまわり
    人のそばから離れようとする割に
    すぐそばを何度もすり抜けるように行ったり来たりします。
    まだおやつを食べる余裕はなく、仲間と寄り添っている方が
    安心できるようです。
    ロープを掛けられることが苦手なので
    部屋で自由にしていられるのはこの子にとっては良いようです。
    f0078320_0242954.jpgf0078320_0243931.jpg
    f0078320_0283557.jpg





    ※11/5よりレポートに登場 (10/27引取収容)
    ▼ダックス/ビーグルMIX メス 7歳以上 12-3キロ(小柄なのに重い)
    とても人懐っこく、そして遊び好きな女の子です。
    誰にでも愛想フリフリで、プレイバウをしながら
    一生懸命遊びに誘ってきました。
    この部屋で唯一、バッチリ人馴れしている子で
    他の子の分までひとり賑やかに
    愛想を振りまいていました。
    f0078320_0285315.jpgf0078320_029356.jpg
    f0078320_0301158.jpg
    f0078320_0305942.jpg



    収容室① 2頭



    ※10/27よりレポーにト登場(10/14収容)
    ▽薄茶黒 オス 7-8ヵ月 8-9キロ?
    子犬舎2-6の黒茶オス・子犬舎2-7の茶黒メスと近い場所での捕獲
    まだ緊張しているようで
    人の顔を見ただけでビビりうん、ビビりションをしていました。
    「今日はなにもしないよ」とそっとしておきました。
    f0078320_0324750.jpgf0078320_033250.jpg




    ※11/17レポート初登場 (11/7収容)
    ▽茶 メス 10キロ前後 皮膚疾患
    皮膚がとても可哀想なことになっています。
    センターでも処置してもらってはいますが
    かゆみは感じていないのか、それどころではないのか
    どちらにしても、手厚くケアしてあげたい子です。
    怖がっていたので、今回は無理に出すことはやめておきました。
    f0078320_0344977.jpgf0078320_035737.jpg



    収容室② 1頭



    ※11/5よりレポート登場 (10/29他抑留所からの移送)
    ▼茶黒 メス 2-3歳 8-9キロ (10/29他抑留所からの移送)
    とても甘えっ子さんで、人がそばに近づくと
    嬉しすぎたのか、悲鳴に近い声をあげて大喜びしていました。
    子育てしていても、この子がまるで仔犬さんのようなしぐさです。
    すぐにヘソ天して「撫でて撫でて」とアピールしていました。
    小ぶりなのでマンションなどでも暮らせそうな子です。
    f0078320_053129.jpg
    f0078320_0532399.jpgf0078320_0532953.jpgf0078320_0534149.jpg
    子供たちの画像は先週レポートより(11/4生れ)
    f0078320_3252095.jpg


    収容室③ 3頭



    ※11/5よりレポートに登場(10/22他抑留所からの移送 引取)
    ▼薄茶垂れ耳 オス 5-8歳? 14-5キロ
    元気で甘えん坊の男の子です。
    悲観的な様子は無く、もともとの性格も明るく活発なのだと思います。
    なかなかじっとしてくれず、写真を撮ることが難しかったのですが
    活発な子が長い時間ジッとしていなくてはいけないので
    無理もありません。
    f0078320_0384031.jpgf0078320_0385191.jpgf0078320_039597.jpg




    ※11/10からレポートに登場(9/25収容)
    ▼薄茶長毛 オス 10歳以上? 12キロくらい
    手を掛ければとてもきれいな長毛になると思います。
    とても甘えん坊さんで
    おやつよりも人に甘えていたい様子でした。
    身体をスリスリしてきたり
    撫でる手に顔を傾けて来たり、本当に人が大好きなのだと思います。
    f0078320_0414526.jpgf0078320_0415281.jpgf0078320_04207.jpg
    ↓先週レポートより
    f0078320_0435039.jpg





    ※11/17レポート初登場(11/5収容)
    ▽黒 メス 1歳程度? 8-9キロ位
    全身黒で、部屋がかなり暗かったため
    可愛そうですが少し前に出てもらって撮影しました。
    ロープをかける時も外す時も
    お口が出たりはせず、ただ固まるのみせした。
    また次週詳しく見てこようと思います。
    f0078320_0573556.jpgf0078320_057473.jpgf0078320_058850.jpg




    レポートはパート4に続きます。

    続きを読む
  3. 11/17センターレポート パート2     ㉑

    ひなのんさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    11/17レポート パート1からの続きです。

    こちらではドッグラン(譲渡管理室)、4日目部屋にいる子達を紹介します。



    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



    ドッグラン 14頭

    ※11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
    ▽黒茶まだら オス 3-4歳 10キロぐらい
    人馴れはしているようで、そばには自ら寄ってきますが
    手を出すと身がすくみます。
    少し慎重なタイプなのかもしれません。
    おやつを持っていると怖々ながら近づいてきます。
    初対面でもそれができるので、本当は懐っこい子なのだと思います。
    他の犬達につられて吠えたり騒ぐことはせず
    静かに佇んでいました。
    f0078320_1571764.jpg
    f0078320_13582560.jpgf0078320_13583740.jpgf0078320_13585379.jpg
    先週、大部屋で痛めたと思われる右前脚は
    一時的なものではなかったようで、まだ浮かせて歩いていました。




    ※7/7よりレポート登場 (6/29収容)
    ▼白茶 メス(不妊手術済み)  3-4歳  10キロ弱(痩せ過ぎ)
    こちらの子も人が大好きで人馴れ抜群です。
    一緒にいた黒白の姉妹に唸られても反抗することもなく
    おとなしくじっとしていられます。
    喧嘩することもなく、とても穏やかな子なのだと思います。
    人を見るとすぐにお耳ぺったんこにさせて
    友好的な態度を最大限に見せようとしてくれます。
    f0078320_1410896.jpgf0078320_14102718.jpgf0078320_14104742.jpgf0078320_1410545.jpg



    ※3/31よりレポート登場(3/20収容)
    ▼茶白黒 耳折れ メス(不妊手術済み) 2歳ぐらい? 11キロ前後
    以前は体を丸めて気配をただ消していましたが
    最近は何がこの子に変化をもたらしたのか
    立ち上がって自らそばに来てくれるようになりました。
    おやつもちゃんと手から食べられ、おかわりの催促もあります。
    顔を覚え、不安が軽減され、慣れるまでに少し時間がかかりますが
    慣れてしまえば可愛い表情でそばに来てくれます。
    f0078320_14463861.jpgf0078320_14464472.jpgf0078320_14465064.jpg





    ※9/24よりレポート登場(9/17他抑留所からの移送)
    ▼黒茶 メス(不妊手術済み) 1-2歳 8-9キロ
    以前はD部屋(旧シャンプー室)にいた子です。
    大部屋にいた時はもう少し人に慣れた様子でしたが
    外にいるのが不安なのか、少しビクビクしています。
    ただ人馴れしていないわけではなく
    安心できる場所で過ごすことができれば、すぐ甘えっ子になりそうです。
    f0078320_1510646.jpg
    f0078320_1512216.jpgf0078320_15121725.jpgf0078320_15131045.jpg
    ↓先週レポートより
    f0078320_18592431.jpg





    ※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
    ▼黒茶白 長毛 オス(去勢済み) 4-5歳 9.66キロ
    「飼い主募集中No.3094」
    明るく元気。そしておやつが大好き「いさむくん」です。
    きゃっほーい!と人を見ると大喜びします。
    おやつが待ち遠しいだけかと思いきや
    おやつを持っていない時も、キャッキャっと楽しそうに絡みついてきます。
    実際の年齢よりずっと幼げで元気があり
    まるで仔犬のようなピュアないさむ君です。
    f0078320_15292127.jpg
    f0078320_1519166.jpgf0078320_15192051.jpgf0078320_15192937.jpg





    ※10/13よりレポート登場(10/6引取収容)一般譲渡希望者あり
    ▼ビーグル オス(去勢済み) 5歳 見た目より重く12キロぐらい
    人馴れ、まったく問題ない人懐っこい男の子です。
    どこの家庭でも、すぐに馴染み
    家族の中心になりそうな子です。
    元気はありますが、我の強さは感じられず
    素直で穏やかな子だと思います。
    f0078320_15441689.jpgf0078320_15442652.jpgf0078320_15443614.jpg




    ※11/5からレポートに登場 (10/27引取収容)
    ▼コーギー メス 7歳以上 10キロ前後
    元気はあるものの、コーギーのハチャハチャとした感じがないなと思ったら
    大人のコーギーちゃんでした。
    とても甘えっ子さんで、人の膝に抱っこされたら
    そのまま寝てしまいそうな
    人のそばにいることがとても自然な子です。
    残りの犬生を愛情あふれる温かい家庭で過ごすことができますように。
    f0078320_15593219.jpgf0078320_15595425.jpgf0078320_1601861.jpg
    ↓先週レポートより
    f0078320_12555131.jpg
    f0078320_12572226.jpg
    先週は毛が鎧のようだったそうですが、
    先週後半ボラトリさんにキレイにしてもらったようで、
    見違えるほどきれいになっていました。






    ※7/14よりレポート登場 (6/29収容)
    ▼茶黒 オス(去勢済み) 1-2歳 12キロ前後
    落ち着きがあるがために、他の子よりもアピールが少なく
    多くの犬達がいる中でつい埋もれてしまいがちな子です。

    とても穏やかで従順な印象です。とても飼い易そうな子だと思います。
    オスばかりの4日目部屋にいても問題なく過ごせていたので
    他犬との相性も全く問題ないと思います。
    f0078320_1805349.jpgf0078320_181973.jpg
    f0078320_1813646.jpg
    ↓先週レポートより
    f0078320_19303777.jpg






    ※10/20よりレポート登場(10/6収容)
    ▼茶白 オス(去勢済み) 耳折れ 2-3歳 14-15キロぐらい
    「早く僕のところに来て~」と一生懸命アピールしていました。
    吠えてみたり、笑顔になってみたり
    遠くからこの子の表情がくるくる変わることが可愛くて可愛くて
    ついしばらく眺めてしまいました。
    人懐っこく素直で家庭犬として素晴らしいパートナーになれそうな子です。
    f0078320_185798.jpgf0078320_1851615.jpgf0078320_1852621.jpg
    f0078320_1352829.jpg
    f0078320_13123044.jpg





    ※9/15よりレポート登場 (9/10他抑留所からの移送)
    ▼茶鼻黒 オス(去勢済み) 2-3歳 16.08キロ(痩せ気味)
    「飼い主募集中No.4094」
    クレートにはプリちゃんと書かれていました。
    愛嬌のあるお顔で、見方によっては強面っぽくもありますが
    性格はいたって穏やか、とてもフレンドリーです。
    先週レポートにもありましたが、
    ボクサーが少し混じっているような気がします。
    痩せていますが、適正だと20キロ近くまであっても良さそうなので
    しっかり運動する時間などとれる家庭に迎えていただきたいと思います。
    f0078320_18105669.jpg
    f0078320_1811213.jpg
    f0078320_18131938.jpg





    ※2/10よりレポート登場(2/2収容)
    ▼薄茶黒 オス(去勢済み) 5-6歳 12キロ 
    「飼い主募集中No.2898」
    センターでの生活が9ヵ月を超えてしまいました。
    他犬との関わりは苦手ですが
    人にはとても従順でフレンドリー
    人と一緒に過ごすことが大好きな子です。
    頭もよく、教えたことをすぐ覚えます。
    一頭飼いであればとても飼いやすい子だと思います。
    f0078320_18161935.jpgf0078320_18164323.jpgf0078320_1817614.jpg





    ※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
    元飼い主逝去により
    親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
    ▼白茶 メス(不妊手術済み) 5-6歳 12.3キロ
    「飼い主募集中No.4145」
    フレンドリーで落ち着きもある子ですが
    先週レポートによると少し抱っこは苦手なようです。
    他犬は少し苦手なのか、他の犬が近づくと怒ることがあります。
    人に対しては問題なくフレンドリーに接することができます。
    f0078320_18311893.jpgf0078320_18314075.jpgf0078320_18315119.jpg





    ※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
    元飼い主逝去により
    親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
    ▼白茶 オス(去勢済み) 3-4歳 17.14キロ
    「飼い主募集中No.4147」
    白茶の子が多いので、特長として目の回りがブチと書かれています。
    同郷の相性が良くないオスと離れて生活するようになったためか
    以前より他の犬に対して反応しなくなったように思います。
    隣にいた子が一生懸命ちょっかいを出していましたが
    上手にスルーしていました。
    f0078320_18351895.jpg
    f0078320_18354536.jpg
    f0078320_18355715.jpg





    ※8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
    ▼柴犬 茶 オス(去勢済み) 5-6歳 8キロ前後
    小ぶりでお目目の小さなかわいい男の子です。

    目はやはり見えにくいようで、おやつを口元に出しても
    分かるときと分からないとき半々くらいでした。
    匂いはするのにどこにあるのって探す感じで、
    指までガブしちゃうこともあります。
    体に触れるときも、触るよと事前にサインを出すといいのですが、
    予期せず触られるとパクパクすることがあります。
    おやつはここだよと指し示すとわかるので
    全く見えないということはないと思います
    f0078320_18402723.jpg
    f0078320_18395265.jpg
    f0078320_18404224.jpg
    ↓先週レポートより
    f0078320_281327.jpg






    4日目部屋 7頭





    ※10/20よりレポート登場 (10/6収容) 
    茶黒鼻黒 オス 10キロぐらい
    ビビリっ子チームと一緒に端っこにいたりもしますが
    この子自身は人を怖がったり、ビビリと言うわけではありません。
    撮影していると自らそばに寄ってきて
    鼻先でチョンと挨拶してくれます。
    他の子を押しのけてまでは来ませんが
    本来はとても甘えん坊な子だと思います。
    f0078320_22174845.jpg
    f0078320_22181563.jpg
    f0078320_2218315.jpg






    ※10/20よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▼茶たれ耳・胸白 オス 2-3歳?15-6キロ
    同じ部屋にいる他の子たちより少し大きめですが、
    大きさにものを言わせて威張っているようなところは全くなく、
    逆にとても落ち着いていて穏やかな男の子です。
    気が付くと、すぐ傍でこちらを見上げていて
    目が合うことが何度もありました。
    あまりグイグイアピールはしてきませんが
    本来甘えん坊さんだと思います。
    他の子と争う姿は見ていません。
    f0078320_2234852.jpg
    f0078320_22342196.jpg
    f0078320_22344339.jpg





    ※11/17レポート初登場 (11/12他抑留所からの移送)
    ▽ビーグル オス まだ若いと思われます。 12キロぐらい
    飛び切り甘えん坊で、常に纏わりついてきました。
    人恋しくて仕方がないといった様子。
    他の子に焼きもちを焼いたりはしませんが遠慮もしません。
    自分が思うがままに甘えてきているような感じです。
    性格はいたって素直で、人に強く出ることは皆無です。
    f0078320_2259439.jpg
    f0078320_23213564.jpg
    f0078320_2334962.jpgf0078320_23342667.jpg







    ※11/10からレポートに登場 (11/2他抑留所からの移送)
    ▽黒長毛 オス 3-4歳 10キロ以下
    丸くて可愛いキラキラな目をしながら
    こちらを見上げていました。
    同じ場所で固まって動かず、他の賑やかな子達を
    不思議そうに眺めていました。
    ビビリ参加と思いきや、そばに行っても身を引くことも
    逃げることもなく、撫でる手を素直に受け入れます。
    家庭に入ればもう少し明るく活発な子になるかもしれません。
    f0078320_23373942.jpg
    f0078320_23375684.jpg
    f0078320_23401776.jpg
    f0078320_23403978.jpg



    f0078320_2349887.jpg

    ※9/8よりレポート登場(9/1収容)
    ▽茶 オス 1歳未満 7キロぐらい
    ビビリっこチームで、人がいる場所からなるべく遠くにと
    部屋の中を逃げています。
    人の手からのおやつもまだ食べることができていません。
    他の子についていく様子が見られ
    頼りにしているようなので
    明るくフレンドリーなワンコのいるお家に迎えていただきたいです。
    f0078320_23492366.jpg
    ↓以前のレポートより
    f0078320_23574625.jpg





    ※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
    ▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
    ビビリさんなのですが、不思議と人のそばをすり抜けて逃げています。
    まるで逃げるのが癖になっているかのようです。
    この子もまだ手からおやつを食べることができていません。
    いぬ同士は争うことなく一緒に過ごせる子です。
    f0078320_23493698.jpg
    ↓以前のレポートより
    f0078320_2358634.jpg




    ※10/6よりレポート登場 (9/16収容)
    ▼白(うす茶) オッドアイ オス  1-2歳 12-3キロ
    とても活発で元気はつらつな男の子です。
    ビーグルの男の子と一緒になって
    飛びついたり纏わりついてきました。
    顔に飛びつくので叱ったのですが
    一瞬大人しくなり、素直な一面もあるようです。
    f0078320_23534658.jpgf0078320_23535312.jpgf0078320_2354093.jpg
    ↓以前のレポートより
    f0078320_23543722.jpg





    レポートはパート3に続きます。


    続きを読む
  4. 11/17センターレポート パート1     ㉓

    ぐーちゃんママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    11/17今週もセンターを訪問し、
    譲渡先・預かり先を探している子たちの写真を撮って来ました。


    ここでは子犬舎・A部屋(譲渡室)・B部屋(鑑定室)・C部屋(小型犬室)にいた子たちを紹介します。



    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません





    【子犬舎】10頭



    <2-5>2頭
    ※4/28よりレポート登場(4/15収容)
    ▼薄茶黒 中長毛 オス 11-12ヵ月 12-3キロ
    大分人馴れが進んできた気がします。
    近づいてもそれほど慌てることはなくなりました。
    おやつも積極的に食べに寄ってきます。
    まだ簡単に触れるわけではありませんが、
    ここまで落ち着いてきたので、
    是非早めに家庭に入って人との生活に馴らしてあげたいと思います。
    同室の人懐こい子の良い影響を受けているように思いますので
    先住犬がいるご家庭の方が馴れるのも早いかもしれません。
    f0078320_21304750.jpgf0078320_2131946.jpgf0078320_21313127.jpg



    ※9/1よりレポート登場 (8/25収容) 
    ▼白 メス 3-5歳 12キロ前後
    つい先日まで子育てしてやつれていたお母さんとは思えないほど
    今は元気ハツラツになり、人にも思う存分甘えるようになってきました。
    少しやきもちやきなところがあるのかもしれません。
    撫でてあげている間は嬉しくて人に身をまかせていますが、
    やめようとすると「もっともっと!!」としつこく寄ってきます。
    今までセンターで頑張って子育てしてきたのですから
    この子にも一日も早く幸せな時間を過ごさせてあげたいと思います。
    f0078320_2134392.jpgf0078320_21345913.jpgf0078320_21361618.jpg(先週レポートより)




    <2-6>2頭
    ※11/5よりレポート登場(10/20収容)
    ▼茶鼻黒 オス 7-8ヵ月 10キロ前後
    扉を開けてあげるとさささっと出てきます。
    でもやはりまだ少し人は怖いようで、
    こちらが動くと一緒になって動き回ります。
    それでも少し離れたところから私たちをじっと見ていますので
    もう少しで手からおやつも食べれそうな気がします。
    離れていればきちんとお座りしていることも出来ますので
    この子も早く家庭に入って人の暖かさを知ってもらいたいです。
    f0078320_21401932.jpgf0078320_2140321.jpgf0078320_21404837.jpgf0078320_21405948.jpg



    ※10/27よりレポート登場 (10/15収容)
    ▽黒茶 オス 5-6ヵ月 5-6キロ
    とても緊張しているようで、部屋の隅でずっと固まっています。
    扉の外に出てくることはありませんでした。
    顔を隠しているわけではなく、顔をあげていられるので
    固まってはいますが、ビビリ度はそこまで強くないと思います。
    固まっていても触ることは出来ますし、お口が出ることもありません。
    なるべく触る機会を増やして人が怖くないということを教えてあげたいです。
    f0078320_21504335.jpgf0078320_21505748.jpgf0078320_21511414.jpgf0078320_21513391.jpg




    <2-7>4頭
    ※4/7よりレポート登場(3/31収容)
    ▼茶 中長毛 たれ耳(不妊手術済) メス 11-12ヵ月 10-11キロ
    今日は自分のスペース外に出ることなく、
    以前と同じように窓際にはまっていました。
    先週レポートでもご紹介しましたように、
    センターで不妊手術を済ませてもらいましたので、
    あとは家庭犬として人との生活に慣れてもらうだけです。
    この子は人馴れが進むのが本当にゆっくりです。
    ちょっと近づくだけで唸っては口が出そうになったりしていた時期が
    本当に長かったので、今こうして不妊手術も済ませ
    家庭犬としての一歩を踏み出せる状況になったことを
    本当に応援してあげたいです。
    f0078320_21594994.jpgf0078320_2201032.jpgf0078320_22033100.jpgf0078320_2212840.jpg(先週レポートより)



    ※10/20よりレポート登場(10/5収容)
    ▼茶黒 メス 7-8ヵ月くらい 7-8キロ
    まだまだ怖くてなかなかお顔をあげることが出来ませんでした。
    今日はあまり時間をかけてあげることが出来ず、
    少しだけしか撫でてあげることが出来ませんでしたが、
    唸ったり、お口が出ることはありませんでした。
    同じような場所から捕獲された他の子たちも同様で
    人馴れしていない子ばかりです。
    まだ幼いこの子たちが、どれだけ怖い思いをしながら
    生活していたのでしょうか。
    考えるだけで胸がつまる思いがします。
    f0078320_2291620.jpgf0078320_2293495.jpgf0078320_2295315.jpgf0078320_2210291.jpg(先週レポートより)



    ※11/10よりレポート登場 (11/2他抑留所からの移送)
    ▼白うす茶 メス 10ヵ月くらい 7-8キロ
    とても人懐こい女の子です。
    皮膚の状態がよくありませんが、痒がっている様子はありません。
    フードの種類を変えてあげたり、薬用のシャンプーをしてあげることで
    改善出来る程度なのかもしれません。
    ずっと人にくっついてきて、とてもかわいい子です。
    今すぐにでも家庭に入れる子だと思います。
    早く個別に治療を施してあげたいです。
    f0078320_22203031.jpgf0078320_22204614.jpgf0078320_2221884.jpgf0078320_22253044.jpg(先週レポートより)


    ↑↓ 姉妹と思われます

    ※11/10よりレポート登場 (11/2他抑留所からの移送)
    ▼白(鼻がピンク) メス 10ヵ月くらい 7-8キロ
    ↑の女の子と姉妹だと思われますが、
    この子は少し警戒心があるようです。
    でも、人が怖いというよりも、どうしていいかわからない、
    といった感じに見えます。
    この子の見つめる目を見ていると
    「私はどうしたらいいの??」と言っているように思えます。
    何も怖いことなんてしないよ。
    人は怖くないよ、優しいんだよ、と教えてあげたいです。
    f0078320_22285799.jpgf0078320_2229127.jpgf0078320_2230761.jpg(先週レポートより)




    <2-8>2頭
    ※11/5よりレポート登場(10/23収容)
    ▼テリア系MIX 茶 メス 1ー2歳 7-8キロ
    先週まで収容室①にいました。
    環境が変わりましたので今日はあまり近づかずに撮影だけしました。
    収容室にいた時には触ろうとすると少し唸ることがあったようです。
    今日は近づかなかったからか、
    部屋の隅で固まっていました。
    同室の子もビビリっ子のようなので、
    一緒にいるだけで安心なのかもしれません。
    来週以降もう少し近づいて様子を見てみようと思います。
    f0078320_23125426.jpgf0078320_23131627.jpgf0078320_23133888.jpg



    ※11/10より」レポート登場(10/29日収容)
    ▼茶 メス 1-2歳 10キロ前後
    こちらの子も収容室③から移動になりました。
    こちらも環境が変わったばかりでしたのでそっとしておきました。
    顔を隠すというところまではいっていないので
    少しずつでも人馴れが進んでくれるのを期待します。
    あまり怖がらせたくはありませんが、
    いつまでもビビリっ子同士で固まっていては進歩しないので
    来週以降はもう少し近づいて接触する機会を作ろうと思います。
    f0078320_2332351.jpgf0078320_23322391.jpgf0078320_23324522.jpgf0078320_23331027.jpg





    【A部屋(譲渡室)】8頭



    No.I
    ※11/17レポート初登場 (11/12収容)
    ▼薄茶ラブ オス 7歳以上 15-6キロくらい(痩せすぎ)
    とても元気よくケージから飛び出してきたので
    若い子なのかと思いましたが、
    とても人懐こくベタベタ甘ったれてくるときに
    ひどい口臭がしたので口の中を見てみると
    ものすごい歯石がたまっており、その影響で口臭がするのだと思います。
    あの歯石の量では間違いなくシニアの域に入っていると思われます。
    ただ、人馴れは抜群ですので
    すぐに家庭に入れそうな子です。
    去勢手術の際に歯石取りもしてあげれば
    口臭もかなり改善されると思います。
    f0078320_23554452.jpgf0078320_23561019.jpgf0078320_23564439.jpg
    あばら骨がはっきりとわかるくらいに痩せています。
    水もすごい勢いで飲んでいました。
    喉がかわいていたのでしょうか。
    たくさん栄養をつけさせてあげたいです。
    f0078320_23591733.jpgf0078320_00032.jpgf0078320_003437.jpg



    No.II
    ※10/27よりレポート登場 
    ▼茶 オス 2-3歳? 11-2キロくらい
    おやつよりも外に行きたくて仕方がありません。
    目の前におやつを見せても見向きもせず、
    入口に引っ張っていこうとします。
    レポートで紹介したのは10月末からですが、
    こちらに収容されたのはかなり前になりますので
    その間に外に出られる時間があまりなかったのかも知れません。
    f0078320_043864.jpgf0078320_05693.jpgf0078320_0536100.jpg
    人馴れは全く問題ありません。
    年齢の割には落ち着いている方だと思います。
    たくさんお散歩させてくれるご家庭に迎えていただけるといいね。
    f0078320_072456.jpgf0078320_074634.jpg



    No.III
    ※10/20よりレポートに登場(10/6収容)
    ▼黒茶 オス(去勢済み) 2-3歳 16-7キロ
    数週間前に撮影を担当した時には
    とにかく落ち着いている大人しい子だと思いましたが、
    久しぶりに見たところ、ケージの中からも「早く出して!」と呼んでいて
    ようやく年齢相応な元気さが見えるようになったなあと思いました。
    それでも外に出てしまえばやはり落ち着いています。
    人馴れも抜群なので、この子にとっては狭いケージに入っていることは
    やはり寂しいのだと思います。
    f0078320_0162821.jpgf0078320_0165412.jpgf0078320_0172957.jpg
    体は大きいですが、とても穏やかなお顔をしていて
    顔は性格を表すという言葉がぴったりな子だと思います。
    アイコンタクトもしっかり取れますので、
    こちらの声もしっかり届くことと思います。
    f0078320_0223840.jpgf0078320_0225989.jpg



    No.IV
    ※9/8よりレポート登場 (8/31収容)
    ▼白茶 メス 3-4歳 15キロくらい
    とても元気な女の子です。
    とても甲高い声でずっと呼んでいましたが、
    外に出てきたら一切吠えることはありません。
    ひとしきり人に甘えた後は、
    お利口さんにお座りしておやつを待つことが出来ます。
    おやつも優しく食べることが出来ます。
    f0078320_0581312.jpgf0078320_0583933.jpgf0078320_05954.jpg
    とてもかわいい笑顔でこちらを見つめてくれます。
    思わず抱きしめてあげたくなるような純粋な笑顔です。
    一緒に暮らしたら毎日がとても楽しくなるような子だと思います。
    f0078320_15849.jpgf0078320_154359.jpgf0078320_16236.jpg



    No.V
    ※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▼黒茶 メス 2-3歳 14キロくらい
    ケージから出てくるとすぐに排泄していました。
    部屋の中を汚したくないので我慢していたのでしょう。
    ケージの中もとてもきれいでした。
    綺麗好きな子なのだと思います。
    とても元気一杯で、落ち着くまでなかなか撮影が出来ませんでしたが、
    人が大好きで、人に飛びついたりしながら
    かなりはしゃいでいました。
    f0078320_1105284.jpgf0078320_111158.jpgf0078320_1115289.jpg
    とても運動能力が高そうな体つきです。
    引き締まっていてスマートな体型は人目を惹くのではないでしょうか。
    たくさんお散歩させてくれるご家庭に迎えていただけるといいね。
    f0078320_1143228.jpgf0078320_1152835.jpg(先週レポートより)f0078320_1154898.jpg(先週レポートより)



    No.VI 
    ※10/20よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▼茶・黒毛混じり メス 3-4歳? 16-7キロ
    とても穏やかな女の子です。
    顔の富士額が特徴的で、一度見たら忘れられません。
    穏やかそうに見える通り、
    落ち着きもあり、とても飼い易い子だと思います。
    f0078320_1533574.jpgf0078320_154695.jpgf0078320_1543799.jpg
    おやつもがっつくことなく、優しく食べることが出来ます。
    体格からしてもお散歩はかなり長くする必要があるかもしれませんが、
    落ち着いている子ですので、楽しくゆっくりとお散歩できるのではないでしょうか。
    f0078320_159314.jpgf0078320_1592893.jpgf0078320_1595335.jpg



    No.Ⅶ
    ※11/5よりレポート登場 (10/26頃他抑留所からの移送)
    ▼ビーグル オス(去勢済) 4-5歳 14-5キロ
    去勢手術後でカラーをつけていました。
    少し高い位置に扉があるので、
    足が短いこの子にはぱっと飛び出してくることが出来ずにいたので
    抱っこして外に出してあげました。
    手術したばかりなので傷口に触らないように気をつけて抱っこしましたが
    特に嫌がることも痛がることもありませんでした。
    f0078320_242536.jpgf0078320_253273.jpgf0078320_263232.jpg
    先週のレポートでは結構活発に動いているようでしたが、
    今日は手術後だったからかおとなしくしていました。
    他犬との相性があるようですが、
    去勢も済みましたし、少しでも落ち着きが出ればいいなと思います。
    人馴れは全く問題ありませんので、1頭で飼っていただけるご家庭に
    迎えていただけると良いと思います。
    f0078320_2131869.jpgf0078320_214465.jpg



    No.VIII
    ※昨年12/16よりレポートに登場(他抑留所からの移送)
    ▼茶黒 オス (去勢済み) 8-9歳 14.12キロ
    「飼い主募集中!!№2809」
    シェパじぃもあと1ヵ月ほど経てば早や1年になってしまいます。
    ケージに入っている間はずっと吠えていますが、
    外に出てしまえば全く吠えることはありません。
    今日は外に出てきても排泄はしませんでした。
    人が大好きで飛びついてきたりもしますが、
    とても元気な証拠だと思います。
    とてもシニアとは思えないほどです。
    f0078320_223598.jpgf0078320_2243471.jpg
    おやつを見せればこうして上手にお座りも出来ます。
    どうか今年の年末には
    ここを卒業して暖かいお家で過ごせることを願ってやみません。
    f0078320_2251930.jpgf0078320_2275512.jpg





    【B部屋(鑑定室)】2頭




    ※10/27よりレポート登場
    ▼白薄茶 オス(去勢済み)  4-5歳 8-9キロ
    相変わらず元気一杯です。
    去勢手術をしてもらカラーをつけていましたが、
    少しも気にすることなく、元気に動きまわっていました。
    なかなか落ち着いてくれないのでメンバーに抱っこしてもらいました。
    抱っこしてしまえばすっかり大人しくなります。
    去勢手術も済み、もう少し落ち着けるようになるかもしれません。
    ただ、ケージの中に入ったままですから、
    外に出たくてストレスが溜まってしまうのは仕方がないと思います。
    f0078320_21585816.jpgf0078320_21592767.jpgf0078320_21595320.jpgf0078320_2203159.jpg



    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▼茶(顔周り黒)メス 5-6歳 10キロ弱
    外に出たくてケージの中からかなり呼んでいました。
    やはり子育てをしているので、ストレスも溜まるのでしょう。
    外に出てくると嬉しくて、人に甘えてきます。
    喉も渇いていたのか、水もガブガブ飲んでいました。
    本当によく頑張って子育てをしてくれています。
    赤ちゃんたちもすくすくと育っています。
    もう少し子育てよろしくね。
    段々寒くなってきていますので、
    赤ちゃんたちも体調を崩さないか少し心配です。
    f0078320_22153599.jpgf0078320_2216789.jpgf0078320_2217578.jpgf0078320_2218444.jpg
    赤ちゃんたちの性別を確認しました。
    大きさ的にはちょうど大中小といった感じで、
    白の2頭はオス、薄茶はメスでした。
    白の小さい子は大きい子の半分くらいの大きさしかありませんが、
    とても元気です。
    一番大きな白い子が抱っこしようとすると、
    いっちょまえにウーウー唸っていました。
    薄茶の子はおっとりした感じで、「女の子」という感じです。
    3頭ともとにかく元気一杯です。
    f0078320_22243676.jpgf0078320_222592.jpgf0078320_22283375.jpg





    【C部屋(小型犬室)】3頭



    ※8/4よりレポート登場(7/13収容)
    ▼茶鼻黒 メス 2-3歳 13-4キロ
    今日もロープをかけるのに一苦労でした。
    ロープをかけてしまえば全く問題ないのですが、
    ロープをかけることが相当怖いようです。
    リードを引っ張られることには特に抵抗は見せていませんので、
    単純にロープをかけられることだけが怖いようです。
    とても甘ったれな子で、人にずっとくっついていたいようです。
    たくさんたくさん甘えさせてくれるご家族に迎えていただけることを
    願っています。
    f0078320_23251322.jpgf0078320_23254171.jpgf0078320_2326684.jpgf0078320_23263114.jpg



    ※10/6よりレポート登場 (9/28他抑留所からの移送)
    ▽白茶黒 メス 1-2歳 13-14キロ
    慎重な様子は変わらないのですが、
    収容当初に比べると大分馴れてきたように思います。
    ケージの中にいる方が安心なのかもしれませんが、
    「出ておいで」というと、ゆっくりと自分から出てくるようになりました。
    触ることも問題なく出来ますし、
    人が怖いということはないと思うのですが、
    慎重に様子を見ながらということなのかと思います。
    おやつもゆっくりと食べることも出来ます。
    もう少し時間をかけて接してあげたいと思います。
    f0078320_23314647.jpgf0078320_2332158.jpgf0078320_23324354.jpgf0078320_2333760.jpg



    ※8/25よりレポートに登場 (8/11収容)
    ▼茶 メス 2-3歳 6-7キロ
    今日もケージから出てくると外に行きたくて
    ピョンピョンと高く飛び跳ねていました。
    小さい体を一生懸命使って飛び跳ねている姿はとてもかわいいのですが、
    同時に、一日も早く毎日お散歩につれていってあげられたら
    と思ってしまいます。
    抱っこも大好きで、お耳ぺったんで甘えて
    とてもかわいい笑顔を見せてくれます。
    お散歩も上手に出来るようですし、
    非の打ち所がないくらいいい子です。
    f0078320_23455961.jpgf0078320_23462584.jpgf0078320_23465173.jpgf0078320_23471566.jpg




    レポートはパート2に続きます。

    続きを読む
  5. ボーダーコリー10頭の預かり先大募集!!

    ひなのんさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    千葉県内にある1軒の家庭で殖えてしまった
    ボーダー・コリー(MIX?)と見られる全22頭の救済を
    今年8月に開始しましたが
    預かり先が全く足りておらず、遅々として進んでいません。

    今もまだ、現場の犬舎に残っている10頭をご紹介します。

    f0078320_1572725.jpg
    f0078320_22951.jpg
    f0078320_223599.jpg

    「2015年8月時点 ボーダーコリーMIX多頭飼育詳細」

    「2015/8/7ボーダーコリーMIX一斉手術報告」


    個体識別番号につきましては、手術の際に使用した番号になるため、
    連番になっていない部分もありますのでご了承下さい。



    11月中旬現在現場に残る10頭の預かり先、譲渡先を緊急募集いたします。

    今のところ、まだセンターには収容されていません。
    ただし飼い主は高齢ですので、いつまでという保証はありません。
    他団体さんおよび個人ボランティアさんからのお問い合わせも
    大歓迎いたします。

    お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
    korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


    ★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
    ★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
    一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
    (譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


    10頭全て、ワクチン接種済み、不妊・去勢手術済みです。
    極度の臆病ではありませんが、首輪やリードに全く慣れておらず、
    散歩の経験などはないと思われます。
    そのため、飼育開始当初の苦労はあると思いますが
    人との暮らしを経験させてあげさえすれば、必ず応えてくれる子たちです。

    11/13(金)訪問時、犬達は皆元気にしており、おやつもよく食べ
    深い怪我を負っている子や
    深刻な病気にかかっていそうな子は見受けられませんでした。




    【No.5】 メス(不妊手術済み) 10.5Kg 9-10キロ 推定3-5歳?
    全体黒/鼻先・胸・足先白
    11/13撮影
    f0078320_22274661.jpg
    f0078320_22323521.jpg
    f0078320_22321742.jpg

    8/18撮影
    f0078320_071560.jpg


    8/12撮影
    f0078320_155551.jpg
    f0078320_1473732.jpg









    【No.11】 メス(不妊手術済み) 12Kg10キロ前後 推定3歳
    全体黒/顔白/両耳のみ黒

    11/13撮影
    f0078320_22404384.jpgf0078320_2241194.jpg

    8/18撮影
    f0078320_0101955.jpg

    8/12撮影
    f0078320_1184611.jpg
    f0078320_158431.jpg









    【No.12】 オス(去勢済み) 15.5Kg 12キロ前後 推定2-3歳
    全体黒/鼻先・足先白

    11/13撮影
    f0078320_22494923.jpg
    f0078320_225058.jpg

    8/18撮影
    f0078320_0123473.jpg

    8/12撮影
    f0078320_114429.jpg
    f0078320_1504272.jpg
    f0078320_1142062.jpg









    【No.13】 オス(去勢済み) 14.5Kg 12キロ前後 推定3歳
    背中黒/顔・耳・足白


    11/13撮影
    f0078320_238818.jpg
    f0078320_2381814.jpg
    f0078320_2259543.jpg

    8/18撮影
    f0078320_0153088.jpg

    8/12撮影
    f0078320_104021.jpg
    f0078320_105630.jpg










    【No.14】 オス(去勢済み)  12Kg 10キロ前後 推定2歳
    背中黒/顔・胸・足白/左耳黒

    11/13撮影
    f0078320_2374680.jpg
    f0078320_22591596.jpgf0078320_22592917.jpg

    8/18撮影
    f0078320_0223117.jpg

    8/12撮影
    f0078320_1244997.jpg
    f0078320_137173.jpg









    【No.15】 オス(去勢済み)  16Kg 12キロ前後 推定2-3歳
    背中黒/顔・胸・足白/左耳のみ黒

    11/13撮影
    f0078320_23154650.jpgf0078320_2316192.jpgf0078320_23162971.jpg


    8/18撮影
    f0078320_0271196.jpg
    f0078320_0274157.jpg

    8/12撮影
    f0078320_124871.jpg
    f0078320_1242182.jpg









    【No.16】 オス(去勢済み) 16.5Kg12キロ前後 推定4-5歳
    全体黒/顔・胸・足白/両耳黒/足に若干茶色あり

    11/13撮影
    f0078320_2325341.jpgf0078320_2326355.jpg
    f0078320_2343477.jpg
    f0078320_232734.jpg

    8/18撮影
    f0078320_0313284.jpg

    8/12撮影
    f0078320_1152462.jpg
    f0078320_1533760.jpg
    f0078320_154274.jpg









    【No.17】 オス(去勢済み) 16キロ12キロ前後 推定2-3歳
    背中黒/顔・胸・足白/左耳のみ黒

    11/13撮影
    f0078320_23354193.jpg
    f0078320_23361589.jpg
    f0078320_23385522.jpg
    f0078320_23392228.jpg

    8/18撮影
    f0078320_035483.jpg
    f0078320_0361673.jpg

    8/12撮影
    f0078320_1253369.jpg









    【No.18】 オス(去勢済み) 12.5Kg10キロ前後 推定5歳
    全体黒/鼻先白/喉元白あり

    11/13撮影
    f0078320_23473616.jpg
    f0078320_23475274.jpg

    8/18撮影
    f0078320_0405968.jpg

    8/12撮影
    f0078320_15429.jpg










    【No.19】 オス(去勢済み) 14Kg11キロ前後 推定2-3歳
    両目青/全体白多い

    11/13撮影
    f0078320_23542732.jpg
    f0078320_23544770.jpgf0078320_2355215.jpg

    8/18撮影
    f0078320_0433882.jpg
    f0078320_0435290.jpg

    8/12撮影
    f0078320_04217100.jpg
    f0078320_1344194.jpg




    以上、10頭の幸せ探しをしています。

    何卒、よろしくお願いいたします。


    すでに幸せを掴んだ仲間たち

    No.6 イル

    No.7 キラ⇒凛



    続きを読む
  6. 11/10 センターレポート 猫編 (17)

    姫菜ママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。

    こちらのセンターでは50頭ほどの猫たち
    (成猫・子猫)も譲渡対象として保護しており、
    譲渡先、預かり先を募集中しています。

    問い合わせ先 
    yukichov716★yahoo.co.jp (★を@にかえてください) 幸丸
    お名前記載のないメールには返信できません。

    ちばわんでは
    千葉県動物愛護センターからの
    猫の引き出しを開始しました。

    ただいま
    一時預かりボランティアさんを
    大募集しております!


    猫の一時預かりボランティアにつきましては
    【猫の一時預かりボランティア】←こちらをご覧ください。



    ねこ親ご希望の方は
    【ねこ親】お申込みアンケート←こちらのフォームからお申込みください。



    ★譲渡用に残されている仔に関して
    千葉県内にお住まいの成人の方は
    センターから直接譲渡を受けることが可能です。


    こちらをご覧ください⇒「譲渡会・千葉県」





    新たに譲渡対象としてセンターにて保護中の子たちを紹介します


    先週詳しくレポート出来なかった、手術準備室の子 11頭

    以下3頭きょうだい  生後2ヵ月弱
    3頭共に人馴れ ◎

    ▼オス
    f0078320_148714.jpg

    ▼メス
    f0078320_1484786.jpg

    ▼オス
    f0078320_1491616.jpg


    ▼ キジトラ メス ややシャイ
    f0078320_1411395.jpg


    ▼ サビ メス シャイ
    体調が良くなさそうです
    f0078320_1412378.jpg


    以下 親子

    ▼ お母さん 人馴れ 〇
    f0078320_14162290.jpg

    ▼ 子白 メス 2ヵ月弱
    f0078320_14172793.jpg


    ▼ シャム風 性別未確認 シャイ
    f0078320_14214672.jpg


    ▼メス じょう子ちゃん (不妊手術済) 人馴れ〇
    f0078320_14234656.jpg


    ▼薄茶 メス(不妊手術済)人馴れ〇
    f0078320_14251699.jpg


    ▼ミケ メス 人馴れ〇
    f0078320_14323776.jpg



      X室  1頭

    ▼ 薄茶 メス ややシャイ
    f0078320_143918.jpg



      S室 5頭

    ▼キジ白 オス 人馴れ まあまあ
    f0078320_14431433.jpg


    以下 3きょうだい 性別判定できず・・・
    とても人懐っこいきょうだい 2ヵ月弱

    f0078320_1445929.jpg

    f0078320_1445509.jpg

    f0078320_14461693.jpg


    ▼黒 メス 2ヵ月弱 肌の状態が悪い 人馴れ◎
    f0078320_14473553.jpg
    しっぽが とても痒そうでした
    f0078320_14484391.jpg

    完成した「猫展示室」で遊んでいる猫たちがいました
    f0078320_1534387.jpg
    f0078320_1541176.jpg
    この部屋で たくさんの子達が譲渡されると いいですね


    この日引き出した子 4頭
    f0078320_1450711.jpg
    f0078320_14503513.jpg
    f0078320_1450585.jpg
    f0078320_14512130.jpg

    それぞれ準備が整い次第募集開始となります
    応援 よろしくお願い致します



    X室にいたキジ白・白兄弟は亡くなってしまったそうです
    とても残念です 幼い命に合掌



    センターにいるその他の猫たちは、↓↓↓こちらをご覧ください

    「11/5センターレポート 猫編1」

    「11/5センターレポート 猫編2」


    11/10訪問レポート猫編は以上となります



    市川ねこ親会(4回)開催のご案内
    12月6日(日) 12:00~15:00
    f0078320_15153524.jpg


    「詳細はコチラ」

    ご家族お揃いでお越しください


    続きを読む
  7. 11/10センターレポート パート4    ⑰

    猫の手さんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    11/10センター訪問パート3からの続きです。

    引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



    【譲渡管理室と外テラス】14頭

    ※10/13よりレポート登場(10/6引取収容)
    ▼ビーグル オス(去勢済み) 5歳 見た目より重く12キロぐらい
    f0078320_4465284.jpg
    以前は4日目部屋にいた子です。
    大きな目と耳が印象的な男の子で、懐っこくしっぽフリフリで迎えてくれます。
    抱っこしてみると12キロはないように思いましたが、
    もう少し体重を落としたほうがいいのかなーと思います。
    私たちが写真を撮っている間はまったく吠えませんでした。
    構ってほしくて手を掛けて甘える仕草がとてもかわいい子です。
    f0078320_4475875.jpg
    f0078320_4482449.jpg
    f0078320_448518.jpg


    ※8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
    ▼柴犬 茶 オス 5-6歳 8キロ前後
    小ぶりでお目目の小さなかわいい男の子です。
    f0078320_4492284.jpg
    目はやはり見えにくいようで、おやつを口元に出しても
    分かるときと分からないとき半々くらいでした。
    匂いはするのにどこにあるのって探す感じで、
    指までガブしちゃうこともあります。
    体に触れるときも、触るよと事前にサインを出すといいのですが、
    予期せず触られるとパクパクすることがあります。
    おやつはここだよと指し示すとわかるので
    全く見えないということはないと思います。
    f0078320_4502143.jpg
    f0078320_450369.jpg
    f0078320_4505931.jpg


    ※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
    ▼黒茶白 長毛 オス(去勢済み) 4-5歳 9.66キロ
    「飼い主募集中No.3094」
    明るく元気。そしておやつが大好き「いさむくん」です。
    f0078320_4512366.jpg
    私たち=ウマウマと分かっていて、そばに行くとくるくると動き回り、
    静止してくれません。見ていると目が回ります。
    シャンプーをしてもらったそうで被毛はふわふわで仔犬のようでした。
    明るく天真爛漫なかわいい子です。
    f0078320_4522260.jpg
    f0078320_4523468.jpg
    f0078320_453988.jpg


    ※11/5からレポートに登場 (10/27引取収容)
    ▼コーギー メス 7歳以上 10キロ前後
    優しいお顔のコーギーだなーと思ったら、やっぱり女の子でした。
    f0078320_4533939.jpg
    体中をねっとり固まった被毛が覆っていて、
    まるで鎧をまとっているようでした。
    f0078320_4535481.jpg
    早くシャンプーをして、すっきりさせてあげたいです。
    人馴れは問題なく、寄り添うようにして甘えます。
    そうしていつも人のそばにいたことが伺えます。
    このまますぐに家庭に入っても何の問題もないと思います。
    f0078320_4541136.jpg
    f0078320_4543124.jpg
    f0078320_4544036.jpg


    ※7/14よりレポート登場 (6/29収容)
    ▼茶黒 オス(去勢済み) 1-2歳 12キロ前後
    以前4日目部屋にいた子です。
    f0078320_455934.jpg
    お天気がよければドッグランにいたのでしょう。
    あいにくのお天気だったのでクレートで休んでいました。
    おやつを差し出すと遠慮がちにクレートから出てきました。
    とても穏やかで従順な印象です。とても飼い易そうな子だと思います。
    オスばかりの4日目部屋にいても問題なく過ごせていたので
    他犬との相性も全く問題ないと思います。
    もう少しふっくらしてほしいですね。
    f0078320_456284.jpg
    f0078320_4561586.jpg
    f0078320_4563321.jpg


    ※9/24よりレポート登場(9/17他抑留所からの移送)
    ▼黒茶 メス(不妊手術済み) 1-2歳 8-9キロ
    以前はD部屋(旧シャンプー室)にいた子です。
    f0078320_457116.jpg
    大部屋から不妊手術を経て譲渡管理室に移動し、
    まだ環境の変化に慣れていないのかクレートを開けると少し震えていました。
    出るときも少し怖がって、おやつも遠慮がちでした。
    以前の環境でも、慣れてしまえば積極的に人に寄って来ていました。
    この環境に慣れるにはもう少し時間が必要なのでしょう。
    むしろ抱っこしたときのほうが震えは止まっていました。
    f0078320_458268.jpg
    f0078320_4582549.jpg
    f0078320_4585056.jpg
    f0078320_4583420.jpg


    ※2/10よりレポート登場(2/2収容)
    ▼薄茶黒 オス(去勢済み) 5-6歳 12キロ 
    「飼い主募集中No.2898」
    センターでの生活が9ヵ月になってしまいました。
    f0078320_50566.jpg
    おやつの順番が待ち遠しかったのでしょう。
    クレートを開けると同時に
    カメラを構えていた私を押し倒し踏みつけていきました。
    それほど物怖じせず人馴れは抜群ですが、他犬との相性があるため、
    ひとりっこでの飼育が望ましい子です。
    f0078320_504639.jpg
    f0078320_51241.jpg
    f0078320_511735.jpg


    ※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
    元飼い主逝去により
    親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
    ▼白茶 メス(不妊手術済み) 5-6歳 12.3キロ
    「飼い主募集中No.4145」
    クレートを開けると待ってましたとニコニコ出てきました。
    f0078320_514385.jpg
    落ち着きもあり、まだ若いですが、かちゃかちゃしたところはない
    とレポートにはありましたが、抱っこは苦手なのか
    もがくのでうまくさせてくれませんでした。
    抱え込まれるのは平気そうです。
    f0078320_52663.jpg
    f0078320_522216.jpg
    f0078320_524379.jpg


    ※10/20よりレポート登場(10/6収容)
    ▼茶白 オス 耳折れ 2-3歳 14-15キロぐらい
    体と顔の大きさのバランスが合っていなくて顔だけ見ると大型犬のようです。
    f0078320_531529.jpg
    もう少しお肉を付けてもいいと思います。
    f0078320_534598.jpg
    明るく元気で人馴れには何の問題もない
    優しい穏やかな男の子です。
    スペースがなくてあまり動けませんでしたが、
    アウトドアを一緒に楽しめる子だと思います。
    f0078320_535711.jpg
    f0078320_54849.jpg


    ※3/31よりレポート登場(3/20収容)
    ▼茶白黒 耳折れ メス(不妊手術済み) 2歳ぐらい? 11キロ前後
    センターでの生活も8ヵ月を過ぎましたが、慎重な姿勢をくずしません。
    f0078320_54515.jpg
    この日はドッグランではなくクレートの中にいたせいか
    落ち着いていたように見えました。
    無理に引っ張り出して怖がらせるのはいやなのでそのままで写真を撮りました。
    食べたり食べなかったりのおやつですが、
    私からのおやつとしては初めて食べてもらえました。
    時間をかけて学習しているのですね。
    f0078320_55987.jpg
    f0078320_552292.jpg


    ※2/3よりレポート登場(1/23収容)
    ▼茶 メス(不妊手術済み) 3-4歳 16-17キロ
    クレートを開けるとニコニコ笑顔で出てきてくれました。
    f0078320_56517.jpg
    小首をかしげるしぐさがとてもかわいらしくて
    たくさん話しかけたくなる子です。
    この日は動き回るスペースもありませんでしたが、
    ずーっとお座りをして相手をしてくれました。
    きっとどんな時でも落ち着いていられる子のだろうなーと想像できます。
    大きなお口の奥まで歯は真っ白です。
    f0078320_562813.jpg
    f0078320_564795.jpg
    f0078320_57249.jpg


    ※9/15よりレポート登場 (9/10他抑留所からの移送)
    ▼茶鼻黒 オス(去勢済み) 2-3歳 16.08キロ(痩せ気味)
    「飼い主募集中No.4094」
    クレートにはプリちゃんと書かれていました。
    f0078320_573297.jpg
    プリプリお尻を振るのかなー?風貌がとにかくひょうきんです。
    痩せてはいますが、ボクサーでも入っているかのような顔と体つきです。
    立つとそこそこの大きさですし、適正体重は20キロ以上だと思います。
    人が大好きで、一緒に遊びたいタイプのようですから
    体力に自信のある方に迎えていただけるといいですね。
    f0078320_575027.jpg
    f0078320_582314.jpg
    f0078320_591245.jpg


    ※11/5よりレポートに登場 (10/16収容)
    ▼茶白+黒差毛やや長毛 オス(去勢済み) 3-4歳 13-4キロ
    顔の回りの黑い差し毛が、オオカミの赤ちゃんのようです。
    f0078320_593326.jpg
    クレートからもゆっくりと出てきて、体を押し付けて甘えてくれます。
    どこを触ってもOK。ふわふわモコモコな毛と童顔で縫いぐるみのようです。
    おやつもがっつくことなくそっと食べ、抱っこも大好きなようです。
    この子もこのまま家庭に入ってもすぐになじんでくれそうです。
    f0078320_595140.jpg
    f0078320_510646.jpgf0078320_510436.jpg
    f0078320_5105640.jpg
    f0078320_5111396.jpg


    ※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
    元飼い主逝去により
    親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
    ▼白茶 オス(去勢済み) 3-4歳 17.14キロ
    「飼い主募集中No.4147」
    白茶の子が多いので、特長として目の回りがブチと書かれています。
    f0078320_5113573.jpg
    クレートを開けると、嬉しそうに出てきてすぐにゴロン。
    f0078320_5115792.jpg
    おなかをなでて~と甘えていました。
    人にはまったく問題ありませんが、これまでのレポートには
    他の子との関わりが少し苦手のようだと書かれています。
    中にはクレート越しに文句をつける子もいますが、そこまでではないようです。
    自分だけを構ってほしい焼きもちなのかもしれませんね。
    f0078320_5122891.jpg
    f0078320_5124485.jpg
    f0078320_5125867.jpg


    【収容室③】5頭のうちの3頭

    ※11/5よりレポート登場(10/26他抑留所からの移送)
    ▼薄茶長毛 オス 2歳前後 18キロくらい
    くりくりの目とモコモコの毛が縫いぐるみのようです。
    f0078320_5132130.jpg
    歯は奥まできれいですから、まだ若いと思います。
    f0078320_5133851.jpg
    その割に落ち着いて見えるのは、この環境に慣れていないため、
    まだどうしたらよいのかわからないのかもしれません。
    とても穏やかな印象です。このまま家庭に入っても
    何の問題もないように思いました。
    私が抱っこできましたから18キロ前後だと思います。
    f0078320_5135922.jpg
    f0078320_514847.jpgf0078320_5143797.jpg


    ※11/10レポート初登場(9/25収容)
    ▼薄茶長毛 オス 10歳以上? 12キロくらい
    手を掛ければとてもきれいな長毛になると思います。
    f0078320_5145933.jpg
    毛玉をいくつもぶら下げてニコニコしています。
    この子がなぜここにいるのかわかりませんが、
    穏やかで性格はとてもよいと思います。
    それで譲渡選定されたのでしょう。
    目は白くなってきているようですし、
    歯石もかなりついていますから10歳以上と思われますが、
    足取りはしっかりしています。
    この子に残された生は、今まで生きてきた年月より確実に短いと思いますが
    温かな愛情のなかで過ごさせてあげたいです。
    f0078320_5153491.jpg
    f0078320_5162057.jpg
    f0078320_516333.jpg
    f0078320_5164933.jpg


    ※11/10レポート初登場(10/29日収容)
    ▼茶 メス 10キロ前後
    ステンレスケージの奥に張り付いていました。
    f0078320_5171932.jpg
    無理に引っ張り出すことはしませんでした。
    おやつが手元になくて、どの程度のビビリさんか判断できませんでしたが、
    写真を撮るために覗き込んでも唸ったり、震えたりもせず、
    顔をそむけたりも壁と向き合ったりもしませんでした。
    意外と時間がかからず人馴れしてくれるかもしれません。
    f0078320_5173412.jpgf0078320_5175416.jpg
    f0078320_518771.jpg

    レポートはパート5に続きます。

    続きを読む
  8. 11/10センターレポート パート3     ⑫

    ぐーちゃんママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    センターレポートパート2からの続きです。


    ここでは、C部屋(小型犬室)・4日目部屋にいる子たちを紹介しています。



    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません




    【C部屋(小型犬室)】3頭



    ※8/4よりレポート登場(7/13収容)
    ▼茶鼻黒 メス 2-3歳 13-4キロ
    強面ですが、実は余ったれな女の子です。
    どうしてもロープをかけられるのが嫌なようで
    少し大きめのケージでしたので、私も半身をケージに入って
    ゆっくりとなだめながらロープをかけようとしましたが
    結局出てこようとした瞬間にロープをかけることができました。
    かけてしまえば嫌がることもなく落ち着きます。
    ロープをかけられる時に相当怖い思いをしたのではないでしょうか。
    f0078320_1715162.jpgf0078320_1722117.jpgf0078320_172548.jpg
    お顔をぐしゃぐしゃと撫で回しても
    怒るどころか嬉しそうに顔を寄せてきます。
    すごく人に甘えたいという気持ちが伝わってきます。
    体をなでてもらったり、頭をなでてもらったり
    たくさんたくさんしてあげたいです。
    f0078320_1754631.jpgf0078320_1761896.jpgf0078320_1763959.jpg





    ※10/6よりレポート登場 (9/28他抑留所からの移送)
    ▽白茶黒 メス 1-2歳 13-14キロ
    とても慎重な女の子です。
    人が怖いというのはないようですが
    この環境になかなか馴れないのか、
    ケージの外に出てくるのをとても躊躇していました。
    f0078320_1795229.jpgf0078320_171032100.jpgf0078320_1711094.jpg
    少しケージから離れて「大丈夫だよ、出ておいで」と伝えたところ
    ゆっくりゆっくりと外に出てきました。
    f0078320_17123619.jpg
    それでも落ち着かないのか、
    すぐに自らケージに戻っていってしまいました。
    特殊な環境ではありますので、なかなか馴染めない子もいると思いますが、
    この子は人を怖がってはいないので
    もう少しゆっくりと接してあげる時間を作ってあげられたらな、と思いました。
    f0078320_17141963.jpgf0078320_17144371.jpg





    ※8/25よりレポートに登場 (8/11収容)
    ▼茶 メス 2-3歳 6-7キロ
    ケージの中でも吠えることなく、自分に順番が回ってくるのを待っていました。
    もうすっかりこちらの環境にも馴れ、
    ますます甘えん坊に磨きがかかってきました。
    他の子もそうですが、この子も外に出られたらお散歩にいけると思ったのか
    まっすぐに入口に向かっていきます。
    しっかりとお顔を撫でながら
    「ごめんね。今日はお散歩じゃないの。
    でもたくさんなでてあげるから許してね」
    というと、しっかりこちらの話を聞いてくれて
    それまで引っ張ったり飛び跳ねたりしながら入口に向かっていたのをやめて
    大人しくなりました。
    f0078320_172292.jpgf0078320_17224270.jpg
    こちらの言っていることがきちんと伝わっているように思えました。
    写真を撮ろうと同行メンバーがこちらに顔を向けようとすると
    そのままひっくり返ってしまいました。
    そのままお腹を見せて甘えている姿は本当にかわいかったです。
    f0078320_17255986.jpgf0078320_17262545.jpg
    当初はお口が出ることがあるということで
    警戒心のある子なのかと思いきや、
    もうそのような姿は全く見られません。
    きちんとこちらが愛情をかけてあげれば
    この子はしっかりとそれに応えてくれる子なのだと思います。
    f0078320_17274913.jpgf0078320_17281816.jpg







    【4日目部屋】オス9頭



    ※6/9よりレポートに登場(5/26収容)
    ▼白茶 オス 推定1歳 11キロぐらい
    付かず離れず、適度な距離を保って私をずっと見つめていました。
    平和ボーイズと言われた兄弟の子を先週引き出しましたが、
    家庭に入ってもやはりとても落ち着いていて
    本当に申し分のないいい子でしたので
    この子もきっと家庭に入ればすぐ落ち着いたいい子になると思います。
    私がこの部屋で排泄物の掃除をしている最中も
    近寄ってくることもなく、邪魔をすることもなく、
    じっと一箇所に座って撮影するまで待っていてくれました。
    とにかく落ち着いているというのが一番印象に残る子です。
    男の子にしておくのがもったいないくらい穏やかな子です。
    f0078320_17422051.jpgf0078320_17425469.jpgf0078320_1743268.jpgf0078320_17443239.jpgf0078320_17445543.jpg





    ※10/20よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▼茶たれ耳・胸白 オス 2-3歳?15-6キロ
    同じ部屋にいる他の子たちより少し大きめですが、
    大きさにものを言わせて威張っているようなところは全くなく、
    逆にとても落ち着いていて穏やかな男の子です。
    人馴れも全く問題なく、
    撫でられるのもとても嬉しそうにしていました。
    おやつをあげた時もガツガツ前に出てくるわけではなく
    こちらの動きを見ながら順番を待っているような子でした。
    f0078320_1750446.jpgf0078320_17504934.jpgf0078320_17511212.jpgf0078320_17514432.jpg





    ※10/6よりレポート登場 (9/16収容)
    ▼白(うす茶) オッドアイ オス  1-2歳 12-3キロ
    とても活発で元気はつらつな男の子です。
    排泄物の掃除をしている間もずっと私について回っていて
    おかげでうんちも踏み踏みしてしまったりしていました。
    人が好きで仕方がないというのが
    この子の行動や表情から伝わってきます。
    常に私にまとわりついてきていて
    他の子が甘えにきてもおかまいなしでした。
    飛びついて私の口をぺろっと舐めてみたり、
    勢いあまって甘噛みしたりもしていました。
    f0078320_18361053.jpgf0078320_18364945.jpgf0078320_18375366.jpg(先週レポートより)





    ※10/20よりレポート登場 (10/6収容) 
    茶黒鼻黒 オス 10キロぐらい
    掃除をしている最中には近寄ってくることがなかったのですが、
    撮影を始めたところ、常に私のそばにいました。
    しつこく甘えてくることはなく、
    気が付くとすぐそばにいるといった感じで、
    とても落ち着きがあり、穏やかな雰囲気をかもし出している子です。
    この部屋にいる2頭のビビリっ子の近くにいたりしていたようなので
    少し怖がりなのかと思いましたが、
    全くそのようなことはありません。
    撫でてあげればうれしそうに顔を寄せてきて
    この子の「ありがとう」が聞こえてきそうな感じがしました。
    f0078320_1846446.jpgf0078320_18471512.jpgf0078320_18475623.jpgf0078320_18482573.jpg





    ※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
    ▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
    以前に比べると大分ウロウロできるようになってきました。
    結構近くにまで寄ってくることもあったりしましたが、
    本人としては「あ、間違っちゃった!!」という感じで
    また慌てて逃げていったりしていました。
    何度も目が合うようになりましたので、
    この部屋にいる人懐こい子たちからの良い影響を
    どんどん受けてくれるといいなと思いました。
    f0078320_18572274.jpgf0078320_1858673.jpgf0078320_18584139.jpgf0078320_1859359.jpg(先週レポートより)





    ※9/8よりレポート登場(9/1収容)
    ▽茶 オス 1歳未満 7キロぐらい
    ずっと部屋の隅っこに固まっていて、
    そこから全く動く気配がありませんでした。
    私ともほとんど目を合わせようとすることもなかったので
    これ以上怖がらせないようにと思い、近寄らずに撮影したため
    とても暗くてわかりずらい写真ばかりになってしまいました。
    (一度フラッシュをたいて撮影したところ、
    すごく驚いていたのでフラッシュもやめました)
    ここまで怖がってしまうというのは、
    何かトラウマになるようなことがあったのでしょうか。
    f0078320_19185166.jpgf0078320_19193580.jpgf0078320_19201112.jpgf0078320_19205289.jpg(先週レポートより)





    ※11/10よりレポート初登場 (11/5他抑留所からの移送)
    ▽柴犬 オス 1-2歳 7-8キロ
    初登場の子ですので、しっかり写真で紹介したかったのですが
    とにかく元気がありあまっているようで
    私に飛びついたり、走り回ったりとじっとしていることがなく
    ブレた写真ばかりになってしまいました。
    まだまだ若く、元気一杯な子です。
    今、この部屋ではオッドアイの子と一二を争うくらいかちゃかちゃしています。
    後で紹介する初登場の黒まだらの子にちょっかいを出していて
    黒まだらの子が迷惑そうにしていましたので
    No!と何度も注意しましたが、やめるのはその時だけで、
    すぐにまたやろうとしていました。
    来週以降もう少しいい写真をご紹介できればと思います。
    f0078320_19285859.jpgf0078320_19292327.jpgf0078320_1931975.jpg





    ※11/10レポート初登場 (11/2他抑留所からの移送)
    ▽黒長毛 オス 3-4歳 10キロぐらい
    毛がモコモコなので大きく見えますが、
    抱っこしてみるとかなり軽くて驚きました。
    毛もかなりごわごわしていて、お手入れをしてもらえていなかったのか、
    放浪期間が長かったのかと思わざるをえません。
    ベタベタ甘えてくるということはありませんが、
    触ることも全く問題ありませんし、
    人も怖がることもありません。
    とても穏やかで落ち着いていました。
    まだこの環境に慣れていないだけかもしれませんので、
    来週以降また様子を見てみたいと思います。
    f0078320_19491238.jpgf0078320_19495468.jpgf0078320_19502895.jpgf0078320_19505850.jpg





    ※11/10レポート初登場 (11/5他抑留所からの移送)
    ▽黒茶まだら オス 3-4歳 10キロぐらい
    人は怖くないようで近づこうとしてくれますが、
    右前足を怪我しているようでびっこをひいており、
    他の子に邪魔をされてしまい近寄って来れずにいました。
    収容当初には怪我はしていなかったらしいので
    ここにいる間に痛めたのかと思われます。
    毛色がわかりにくいと思いましたので、
    フラッシュ撮影したものも一緒に紹介します。

    f0078320_2031749.jpgf0078320_2034570.jpgf0078320_2042157.jpgf0078320_2045058.jpg




    レポートはパート4に続きます。


    続きを読む
  9. 11/10センターレポート パート2    ⑫

    ぐーちゃんママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    センターレポートパート1からの続きです。


    ここでは、旧子犬舎・B部屋(鑑定室)にいる子たちを紹介しています。



    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません





    【旧子犬舎】10頭



    <1-1>3頭

    ※4/21よりレポート登場 (4/10収容)
    ▼茶黒 中長毛 オス 生後10-11月 9-10キロ
    久しぶりにこの子に接することができたのですが、
    以前に比べるとかなり進歩が見られます。
    未だに小さく唸ることはあるものの、
    ゆっくりであれば、かなり近づいても逃げることはありませんでした。
    f0078320_12374759.jpgf0078320_12383413.jpg
    おやつもちゃんとしっかり食べに寄ってきます。
    まだ腰が引けていますが、それでもしっかり首を伸ばしてきます。
    f0078320_12411058.jpgf0078320_12413032.jpg
    しっかりこちらの目を見ています。
    収容されて半年以上かかりましたが、
    ここまで心を開いてきてくれていますので
    家庭に入れば一気に
    この子の閉ざしていた心が溶け出してくるのではないでしょうか。
    毎日人と一緒にいることで
    人は怖くないんだ、と再認識できると思います。
    f0078320_12494218.jpgf0078320_1250135.jpg





    ※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
    ▼白 オス 10ヵ月ぐらい 12キロ~
    以前はこちらが動くとすぐに逃げ惑っていましたが、
    大分我慢して座っていることができるようになったように思えました。
    でもまだまだビビリではあります。
    この子をここまで怖がらせてしまったのは何だったのでしょうか。
    f0078320_1255199.jpgf0078320_12553566.jpg
    変わってきたな、と思えたのは
    いつも下から上目遣いで私たちを見ていたのが
    まっすぐに普通にこちらを見るようになったことです。
    以前は「おまえなんか信用しない!!」
    と言われているな、と感じる目つきでしたが、
    今は、こちらを普通に見つめてくれるようになりました。
    f0078320_130157.jpgf0078320_1302519.jpg
    人馴れしている子ならなんともないことでも、
    この子にしてみれば、小さくてもこういった変化はとても大きいことです。
    このように、心に何らかの傷を負っている子にとっては
    毎日毎日人のそばにいることがいかに大切なことかを
    ご理解いただけたらと思います。
    f0078320_1365217.jpgf0078320_137415.jpg





    ※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▽茶白黒 オス 1歳ぐらい 9キロ前後
    こちらは人馴れ抜群、
    逆にあまり何も教えてもらえずにここまで大きくなってしまったと
    思わされるような元気一杯な子です。
    あまりにも動きが俊敏で、捕まえようとしてもなかなか捕まえられず
    とにかく人が大好きでまとわりついてははしゃいで走り回る、
    ということを繰り返していました。
    f0078320_131057.jpgf0078320_13102448.jpg
    これだけ人に対しての不信感もなく
    人にかまって欲しくて仕方がない子ですので
    家庭に入ってしっかりルールを教えてあげれば
    最高のパートナーになってくれることは間違いありません。
    f0078320_13122431.jpgf0078320_13124262.jpg
    唯一、排泄している時にじっとしていたので
    正面からお顔をとることが出来ました。
    まだまだ子犬の幼さを残したお顔は本当にかわいいです。
    たくさんかわいがっていただけるご家庭に迎えていただきたいです。
    f0078320_13161130.jpgf0078320_1316297.jpg





    <1-2>3頭
    テリア系MIXの子犬たち3頭がいました。
    f0078320_13211219.jpg


    ※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 茶色 オス 7ヵ月~ 7-8キロ
    こちらの子は収容当初から唯一人が怖くないようで
    近寄ってくることが出来ていました。
    同じ部屋にいる兄弟の中でもこの子はおやつも食べに寄って来てくれます。
    f0078320_1324444.jpgf0078320_132450100.jpg
    他の2頭の前に立ち、
    「ここはボクにまかせて!」といっているようでした。
    頼もしいお兄ちゃんです。
    体に触ることも出来ますし、家庭に入ればすぐに馴れるのではないでしょうか。
    f0078320_13281684.jpgf0078320_1328343.jpg





    ※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 薄茶/鼻黒 オス 7ヵ月~ 6キロ~
    ずっと部屋の隅っこに固まったままでした。
    でも触ることは出来ます。
    ただただ怖くて固まっているだけのようです。
    f0078320_1331146.jpgf0078320_13313143.jpg
    もう1頭のビビリちゃんに乗っかられても逃げ出すこともなく
    隠れられて安心、といった感じです。
    それでも顔を隠して固まっているということではなく
    人のことはしっかり見ていますので
    ビビリ度は低いと思われます。
    早く人の暖かさを知って欲しい子です。
    f0078320_13391344.jpgf0078320_1339341.jpg





    ※8/18よりレポートに登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 薄茶/顔やや長毛 オス 7ヵ月~ 6キロ~
    こちらの子はこちらが距離を縮めようとして近づくと
    逃げていってしまいますが、
    じっとしている時に体を触ることは出来ます。
    お口が出ることもありません。
    f0078320_13464474.jpgf0078320_1348731.jpg
    おやつも口に入れてあげようとすると拒否しますが、
    置いてあげれば食べることは出来ます。
    これから寒い季節になりますので
    一日も早く家庭に迎えてもらって
    暖かいお部屋、暖かい人の気持ちに接することで
    この子もきっと心を開いてくれるようになると思います。
    f0078320_13541078.jpgf0078320_13543141.jpg





    <1-3>2頭

    ※6/9よりレポート登場(5/28収容)
    ▼薄茶 メス 2-3歳 11キロぐらい
    元々落ち着いた子だと思うのですが、
    同室の子がとても賑やかなので、落ち着かない感じではあります。
    それでも一切吠えることもありませんので
    すぐにでも家庭に入れそうな子です。
    f0078320_1425811.jpgf0078320_143341.jpg
    おやつを食べるときは少し興奮しているのか
    指まで食べそうな勢いですが
    一頭だけで接してあげたらおそらく
    もっと落ち着いていられるのではないかと思います。
    人も怖がる様子もありませんので
    落ち着いて甘えられる家庭に入れることを願ってやみません。
    f0078320_14134369.jpgf0078320_141444.jpg





    ※5/12よりレポート登場(4/23収容)
    ▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳 10キロ前後
    相変わらず元気に吠えていました。
    攻撃的な吠えではなく、警戒からくる吠えだと思います。
    おやつも欲しくて近寄ってはくるものの、
    すぐに後退してワンワン!と言います。
    「おやつ欲しいんだけど・・・。何にもしない??捕まえたりしないでよ!!」
    と訴えているのではないかと思います。
    f0078320_14293830.jpgf0078320_14302461.jpg
    とにかくじっとしていないので写真もブレブレです。
    この子もここでの生活が半年を過ぎてしまいました。
    まだ幼いのに、なかなか人馴れが進みません。
    毎日きちんとご飯をあげたり、おやつをあげたり、
    お散歩をすることでストレスも発散できて、
    すぐそばに人がいるという環境にいれば
    少しずつでも気持ちが落ち着いてくるのでしょうが、
    今の状況ではそれは難しいといわざるをえません。
    f0078320_14353334.jpgf0078320_14363595.jpg(前回レポートより)





    <1-4>2頭

    ※7/7よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼黒白 メス 3-4歳 13キロ前後
    この姉妹は本当に人が大好きで
    とにかく人にくっついていたくて仕方がない、という子たちです。
    特にこちらの子は甘ったれで、しかもやきもち焼きなので
    茶白の子が甘えているのを見ると
    唸りながら間に入ってこようとします。
    それを怒ると一瞬は静かになりますが、
    目を離すとすぐに茶白の子に手をかけて唸っています。
    一頭で思う存分甘えさせてあげた方がいいと思います。
    f0078320_1443181.jpgf0078320_14442510.jpg
    人馴れは全く問題ありませんが、
    ここにいる限りでは他犬との相性があるように思いますので、
    それであれば一頭で飼育でいるお宅に迎えていただけたら
    この子もストレスなく幸せに暮らすことが出来ると思います。
    f0078320_1447331.jpgf0078320_14472960.jpg





    ※7/7よりレポート登場 (6/29収容)
    ▼白茶 メス  3-4歳  12キロ前後
    こちらの子も人が大好きで人馴れ抜群です。
    一緒にいる黒白の姉妹に唸られても反抗することもなく
    おとなしくじっとしていられます。
    喧嘩することもなく、とても穏やかな子なのだと思います。
    f0078320_14521892.jpgf0078320_14524643.jpgf0078320_1581648.jpg
    この子がまたいじめられないように、
    この子をなでてあげる時には、
    黒白の子も違うメンバーに甘えさせてあげるようにしました。
    姉妹共に甘ったれな子ですので、
    早く別々の家庭で甘えさせてもらえたらと願わずにはいられません。
    f0078320_15225975.jpgf0078320_15231954.jpg







    【B部屋(鑑定室)】2頭



    ※10/27よりレポート登場
    ▼白薄茶 オス  4-5歳 8-9キロ
    とても活発な元気な男の子です。
    (先週誤って「メス」と掲載してしまいましたが、正しくはオスです)
    ケージの外に出られるもが嬉しくてたまらなくて
    出た途端部屋の中をウロウロと歩き回り、
    流し台のところに手をかけて覗き込んだり、
    とにかく落ち着きなく動いています。
    まだ若いので仕方がないですね。
    f0078320_16232423.jpgf0078320_16235510.jpgf0078320_16242342.jpg
    抱っこをしてしまえばすっかりお利口にしています。
    人馴れは全く問題ありません。
    人にかまってもらいたくて仕方がないといった感じです。
    ケージにいる間は吠えていましたが、
    外に出てしまえば一切吠えることはありませんでした。
    人を見ると甘えたくて、吠えて呼んでいるのだと思います。
    中型犬の中でも小ぶりな子ですので
    集合住宅などでも飼育可能な大きさだと思います。
    f0078320_1632844.jpgf0078320_16332646.jpgf0078320_1634076.jpg





    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▼茶(顔周り黒)メス 5-6歳 10キロ弱
    先週見た時よりも大分落ち着いてきました。
    子犬たちも大きくなってきて、子育ても少し落ち着いてきたのでしょうか。
    以前のようにゆっくりとケージから出てきました。
    疲れたような感じもなく、子育て上手なお母さんのようです。
    f0078320_16402298.jpgf0078320_1641063.jpg
    とてもいい笑顔がたくさん見られました。
    先週までは少し神経質になっているな、と感じていたのですが
    お母さんになって赤ちゃんに何度も何度もお乳を飲ませて
    自分が休まる暇もなく子育てしていた頃に比べると
    馴れてきたのもあるでしょう、大分落ち着いてきたのだと思います。
    f0078320_16444540.jpgf0078320_16451034.jpgf0078320_16453395.jpg
    3頭の赤ちゃんはすくすくと育っています。
    一頭とびきり小さい子がいますが、
    この子も全く問題なく元気に動いていました。
    f0078320_16463295.jpg
    一頭ずつ撮影してみました。
    最後の子が一番小さい子です。
    f0078320_16472042.jpgf0078320_16474078.jpgf0078320_1648672.jpg
    どうかこの寒さに負けず成長して欲しいです。



    レポートはパート3に続きます。

    続きを読む
  10. 11/10センターレポート パート5   ⑱(79)

    ひなのんさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    11/10センターレポート パート1~4からの続きです。

    この部屋ではD部屋(旧シャンプー室)・E部屋(選定室)にいた子たちを紹介します。

    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません




    D部屋 6頭


    ※10/27よりレポートに登場(10/16収容)
    ▽黒(つま先白)メス 8-10ヵ月 7-8キロ?
    まだまだ緊張しているようで端っこに身を潜めていましたが
    他のビビりちゃん達のように素早く逃げ回ることはせず
    そばに行ってゆっくり触っても抵抗などはしませんでした。
    f0078320_23335259.jpgf0078320_23335775.jpgf0078320_2334521.jpgf0078320_23341387.jpg




    ※3/4収容ですが 6/2よりレポート登場
    ▼茶白黒 メス 9キロぐらい?
    この子もただ固まるタイプのビビりちゃんです。
    おやつを口に入れると渋々ながらもちゃんと食べていました。
    そばに行っても少し身を小さくする程度で
    パニックになる様子は見られません。
    f0078320_23385366.jpgf0078320_2339613.jpgf0078320_23391972.jpg





    ※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
    ▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12キロ前後
    足元にあるおやつを食べようかどうしようか迷っているようでしたが
    やはり人の前ではまだ躊躇している様子でした。
    目の周りが黒く、とても愛嬌のあるお顔をしています。
    以前よりお顔を上げて人を見られるようになったと感じました。
    f0078320_2341014.jpgf0078320_2341148.jpg




    ※3/17よりレポート登場(3/10収容)
    ▼茶 メス 1歳~ 11キロくらい
    ウロウロと部屋の中を歩きまわり
    人のそばから離れようとする割に
    すぐそばを何度もすり抜けるように行ったり来たりします。
    まだおやつを食べる余裕はなく、仲間と寄り添っている方が
    安心できるようです。
    f0078320_2344476.jpgf0078320_23441124.jpg





    ※11/5よりレポートに登場 (10/27引取収容)
    ▼ダックス/ビーグルMIX メス 7歳以上 12-3キロ(小柄なのに重い)
    とても人懐っこく、そして遊び好きな女の子です。
    誰にでも愛想フリフリで、プレイバウをしながら
    一生懸命遊びに誘ってきました。
    ダックスとビーグルという食欲旺盛な犬種が混じっているためか
    おやつには大興奮で、
    カバンの中にまで顔を突っ込んで食べようとしていました。
    f0078320_23481733.jpg
    f0078320_23482830.jpg
    f0078320_23491758.jpg




    ※10/13よりレポートに登場 (10/6引取収容)
    ▼ビーグル メス 10歳? 11-12キロくらい
    上のダックスMIXの子ほどは激しくないものの
    ビーグル犬らしい活発さもありつつ
    人馴れは抜群で、とても甘えっ子です。
    シニアに差し掛かる年齢のようなので
    早く温かい家庭で過ごさせてあげたいです。
    f0078320_23523421.jpgf0078320_23524256.jpgf0078320_23525542.jpg




    E部屋 12頭

    以下3頭きょうだい犬。
    f0078320_1405835.jpg
    野良の子犬のようですが
    逃げ回ったりせず、好奇心旺盛のお年頃で
    人懐っこい様子でそばに寄ってきてくれました。

    皮膚がやや荒れていて、脱毛がところどころ見られました。
    元気や食欲はありますので、適切に治療すればすぐに改善できそうです。


    ※11/10レポート初登場 (11/5収容)
    ▽茶 メス 3ヵ月前後 3-4キロ
    f0078320_12730100.jpgf0078320_1273870.jpg
    f0078320_1311187.jpg


    ※11/10レポート初登場 (11/5収容)
    ▽茶 メス 3ヵ月前後 3-4キロ
    f0078320_1293772.jpg
    f0078320_1313622.jpg
    f0078320_1325659.jpg


    ※11/10レポート初登場 (11/5収容)
    ▽茶 オス 3ヵ月前後 3-4キロ
    f0078320_1371250.jpgf0078320_1372810.jpgf0078320_1374418.jpg
    f0078320_1383737.jpg




    ※11/10レポート初登場 (11/10収容)
    ▽茶つま先白 オス 生後2ヵ月ほど 2キロくらい
    撮影の最中に新たに収容されました。
    まだ何が何だか、状況が呑み込めないようでしたが
    上の3きょうだいに混じってチョコチョコ動き回っていました。
    やはりこの子も皮膚が少し荒れているそうです。
    f0078320_148459.jpg
    f0078320_1481416.jpgf0078320_148238.jpg







    プール外係留

    ※10/13よりレポート登場 (10/2収容)
    ▽柴 茶白 メス 3-5歳 7-8キロ 
    どっしりとした落ち着きなどはなく
    どちらかと言うと小型犬のようにちょこまかとよく動く子です。
    他の子を撮影するたびに、必然的にこの子に皆会う形となるのですが
    誰一人にも怒ったりすることなく
    かといって、ものすごく他の子に興味を示すでもなく
    平常心で他の子と会うことができるようです。
    f0078320_1521234.jpgf0078320_1522098.jpgf0078320_1522959.jpgf0078320_1524079.jpg




    ケージ①
    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロ程度
    推定年齢よりもずっと幼い印象の子で
    人に甘えてくる様子がまるで仔犬のようです。
    体力が余っているせいもありますが
    活発によく動き、飛びつきも少々あります。
    でもおやつを見せると一生懸命お座りして見せてくれて
    その様子がとても可愛らしかったです。
    f0078320_1561998.jpgf0078320_1563249.jpg
    f0078320_214042.jpgf0078320_214923.jpg





    ケージ②
    ※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
    元飼い主逝去により
    親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
    ▽薄茶 オス 2-3歳? 14-15キロ
    以前に収容室で見ていた時は
    同郷のオスに怒る様子が良く見られ
    他犬が苦手なのかと思っていましたが
    そうではないようです。
    f0078320_244278.jpg
    f0078320_2125737.jpg
    f0078320_2132890.jpg
    このように他の犬と一緒にしても
    お互い特に匂いを嗅ぐでもなく、興味がないようでした。
    以前よりずっと落ち着きも出てきたように感じます。






    ケージ③
    ※11/5よりレポートに登場 (10/27引取収容)
    ▼黒柴 メス 7歳以上 10キロ前後
    他の子たちが吠えて騒ぐことなど、何もかも落ち着かないのだと思います。
    ケージから出すと、必死にしがみついてきて
    引き離しても引き離しても、抱き上げてもらうまでしがみついてきました。
    甘えているというよりは、必死に助けを求めている感じです。
    f0078320_2224078.jpgf0078320_2225384.jpgf0078320_223164.jpgf0078320_2231016.jpgf0078320_223193.jpg
    抱き上げていると安心するのか、じっとおとなしくなり
    口にチュッチュを繰り返していました。
    早く安心して過ごせる家庭で過ごさせてあげたいです。







    ケージ④
    ※10/13よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▽テリア系MIX? こげ茶 オス 3-4歳? 15キロ前後
    活発なうえにものすごく甘えん坊さんなので
    何かとストレスが溜まってしまうようでした。
    外に出すと、体をぶつけるように思う存分甘えてきます。
    人のそばに常にいて
    一緒に何かを作業したり、従事したい犬種なのではないかと思います。
    f0078320_2273331.jpgf0078320_2274177.jpgf0078320_2275575.jpgf0078320_228711.jpg
    f0078320_229437.jpg






    ケージ⑤
    ※9/16よりレポートに登場(昨年9/1収容)
    ▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済み) 4歳ぐらい 20キロ超え
    センターでの暮らしも長くなりました。
    お散歩を楽しみにしているようで
    外に出すとすぐにドアの方に向かっていこうとします。
    耳はまだ何かしら不快感があるようで
    しきりに首を振っていました。
    センターでも治療をしてくださっていますが、なかなか改善しないようです。
    f0078320_232920.jpgf0078320_2322172.jpgf0078320_2323154.jpg




    ケージ⑥
    ※6/23レポート登場(6/16他抑留所より移送)
    ▼茶 メス 4-5歳 7キロ前後
    看護師のOさんが撮影を手伝ってくださったのですが
    慣れたOさんがひょいと抱き上げたら
    時折顔をペロッと舐めながら大人しく抱っこされていました。
    お散歩がとても好きだそうで、おやつを差し出しても
    「それよりもお外に行きたい」と視線は常にドアに向かっていました
    f0078320_252797.jpgf0078320_2523918.jpgf0078320_2525428.jpgf0078320_253981.jpg





    ケージ⑦
    ※10/20よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
    ▼黒茶/目口周り薄茶 メス 2-3歳 8-9キロ
    穏やかで物静かな様子の女の子です。
    まだ戸惑ってもいるのかもしれません。
    触れると骨の凹凸がハッキリわかり
    心配になるほど痩せています。
    下痢などはしていないそうです。
    f0078320_313649.jpgf0078320_314670.jpgf0078320_315959.jpgf0078320_32996.jpgf0078320_32218.jpg



    この日引き出した子たちです。

    f0078320_3104087.jpgf0078320_310494.jpgf0078320_311292.jpgf0078320_3111084.jpg 

    体調などが整い次第いぬ親様募集開始となります。
    一番下の子は収容時から決まっていた一般譲渡予定が突然キャンセルとなり、
    体調が懸念されたため、急遽予定外に引き出しました。
    病院で診察の結果、即刻入院となりました。




    レポートは以上となります。




    ~お知らせ~

    ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
    新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
    出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



    f0078320_20194265.jpg

    f0078320_20201142.jpg

    f0078320_20211641.jpg

    f0078320_2022617.jpg

    f0078320_2023495.jpg

    f0078320_2024253.jpg



    いぬ親会情報は
    「ちばわん イベント情報」をご覧ください。


    当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

    問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
    (※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
    必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

    ★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

    ★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
    一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
    (譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

    ※大変申し訳ありませんが
    小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

    お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
    (審査の上、判断させていただきます。)


    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る