centre_reportの記事一覧

  1. 9/24センターレポート      ⑪

    ひなのんさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    9/24、犬の引き出しのためセンターを訪問しました。

    今回は、9/15以降の選定にて新たに譲渡対象となった犬たちのみ紹介します。
    いずれも譲渡先・預かり先を探しています。


    問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



    E部屋(選定室)プール内 4頭

    ※9/24レポート初登場
    きょうだいと思われる2頭です。
    f0078320_21595141.jpg



    ▽うす茶 オス 2.5~3ヵ月 3-4キロ 
    人懐っこい男の子で積極的に甘えに来ていました。
    f0078320_2151323.jpg
    f0078320_2233336.jpg
    f0078320_21514625.jpg


    ▽薄茶やや長毛 メス 2.5~3ヵ月 3-4キロ 
    ほんの少しだけシャイな様子を見せていましたが
    抱っこされても大人しくしていて
    すぐ尻尾フリフリの甘えっ子になりそうです。
    f0078320_2225310.jpg
    f0078320_223616.jpg



    ※9/24レポート初登場
    2頭一緒の預かり先のみ募集
    きょうだいと思われる2頭です。
    まだまだ幼く、頼りなげですが
    元気があり、子犬らしくコロコロしていました。
    f0078320_21561373.jpg



    ▽茶 オス 1.5ヵ月 1キロ台
    f0078320_21545684.jpgf0078320_2155551.jpg


    ▽茶 オス 1.5ヵ月 1キロ台
    f0078320_21582573.jpgf0078320_21583297.jpg






    収容室 ② 3頭 

    ※9/24レポート初登場
    以下3頭、元飼い主が亡くなられたことにより
    親族からの引き取りとなったとのことです。

    自分に万が一のことがあった時に
    家族である大切な子たちが行き先をなくさないよう
    生前に何かしらの対策をしておくのはとても重要なことだと
    改めて思い知らされます。



    1頭ずつ紹介します。

    歯を見られなかった子もいるため
    年齢は見た目から推測していますので
    後日訂正することもあると思います。



    ▽白茶 メス 3-4歳 10キロ前後 
    人懐っこい女の子です。
    人のそばに自ら来て甘えていました。
    急に生活が一変してしまい、ストレスも掛かってしまっていると思いますが
    表情は明るく、元気がありました。
    f0078320_22161878.jpg
    f0078320_22162691.jpgf0078320_22163235.jpg




    ▽薄茶白 オス 3-5歳? 16-17キロ 
    周りに多くの犬たちがいる環境に慣れていないのか
    ケージから出すと、他の犬に少し挑戦的な態度をとっていました。
    まだ環境に慣れていなくて少しピリピリしているのかもしれません。
    人馴れは問題ないようです。
    f0078320_22221795.jpgf0078320_22222121.jpgf0078320_2222274.jpg




    ▽薄茶 オス 2-3歳? 14-15キロ
    ハツラツとした人懐っこい男の子です。
    やはり少し他の犬に警戒心があるのか
    唸る場面もありましたが
    制止すると素直に従っていました。
    f0078320_22251227.jpgf0078320_22251695.jpgf0078320_22252343.jpg





    収容室 ③ 1頭

    ※9/24レポート初登場
    ▽柴 メス 5-6歳? 6-7キロ
    人馴れしている柴の女の子です。
    抱き上げると多少ぎこちないものの
    抵抗することなく大人しくしていました。
    子供を何度も生んだ経験があるお乳をしていました。
    f0078320_22305623.jpg
    f0078320_22311274.jpgf0078320_22312218.jpg



    4日目部屋 2頭


    ※9/24レポート初登場 (9/14他抑留所からの移送)
    ▽薄茶黒 オス 1-2歳位 10キロ位
    今置かれている状況にまだ困惑しているようで
    他の犬が近づくと「こっち来ないで!」と悲鳴のような声をあげ
    壁に立てかけてあるすのことの隙間に隠れていました。
    人がそばに行くと自ら寄ってきて、抱き上げても抵抗しませんでした。
    歯がまだピカピカで、まだ若い子だと思われます。
    f0078320_22412167.jpg
    f0078320_22413157.jpgf0078320_22414327.jpgf0078320_2242632.jpg



    ※9/24レポート初登場 (9/14他抑留所からの移送)
    ▽黒 オス まだ若い 14キロ前後(かなり痩せている)
    巻き毛を移送後にカット
    元気いっぱいな男の子です。
    とてもやんちゃな感じで
    人にも無邪気に飛びついてきます。
    多少チャカチャカしてはいますが
    性格は従順そうです。
    f0078320_22465039.jpg
    f0078320_22465818.jpg
    f0078320_22492091.jpgf0078320_22493148.jpg
    皮膚の状態があまり良くなく、ところどころ脱毛があり
    皮膚全体にフケが出ていました。




    D部屋 旧シャンプー室 1頭 

    ※9/24レポート初登場 (9/17他抑留所からの移送)
    ▽茶黒 メス 8-9キロ?(小ぶり)
    やや慎重派なのか
    人に駆け寄って甘える様子はまだ見られませんが
    おやつは手から食べていました。
    また詳しい性格などは次回訪問時見てきたいと思います。
    f0078320_2257529.jpgf0078320_22575791.jpgf0078320_2258960.jpg
    f0078320_2311376.jpg




    この日引き出した子7頭です。
    f0078320_10195458.jpg
    f0078320_1020248.jpg
    f0078320_10202476.jpg
    f0078320_10213087.jpg
    f0078320_14123488.jpg

    9/18に引き出した子2頭
    f0078320_14463658.jpg
    f0078320_14462750.jpg ↑の子はいぬ親さまが決まりました。

    他の8頭は、預かり宅で医療処置他ケアしたのち、いぬ親さま募集を開始します。



    体調が整い次第いぬ親様募集となります。
    応援のほどよろしくお願いします。

    レポートは以上となります。
    (猫編のレポートも合わせてご覧ください)





    ~お知らせ~

    ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
    新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
    出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



    f0078320_18204292.jpg
    2015年9月27日(日)11:00~14:30

    f0078320_18214494.jpg
    2015年9月27日(日)11:00~15:00

    f0078320_1822615.jpg


    いぬ親会情報はこちらをご覧ください。

    当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

    問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
    (※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
    必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

    ★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
    ★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
    一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
    (譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

    ※大変申し訳ありませんが
    小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。
    お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
    (審査の上、判断させていただきます。)


    続きを読む
  2. 9/15 センターレポート パート3      ⑦

    チェリママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。

    引き続き、旧シャンプー室の7頭の仔をご紹介します。


    【D部屋(旧シャンプー室)】 7頭


    ※3/3よりレポート登場(3/2他抑留所からの移送)
    ▼垂れ耳 薄茶 メス 2歳くらい 12-13キロ
    収容から半年が過ぎました。
    怖がりさんがどんどん増えたからか?以前より随分と活発に動き、
    しかもわたしのほうにも多少寄ってきているようにも思えました。
    人馴れが進んでいる、とは言えないかも知れませんが、春頃とは
    変わった印象です。表情も違ってきているように思います。










    ※3/17よりレポート登場(3/10収容)
    ▼茶 メス 1歳過ぎ? 11キロくらい
    この仔も収容から半年が過ぎました。
    怖くてしかたない、というよりはどうしたらいいのかわからない、
    というような印象です。ある一定の距離以上は近くに寄ることは
    できませんでしたが、慌てて逃げる、という感じではないです。







    ↓↓下記の2頭は非常に緊張しておりましたので、無理に
    近付くことはしていません。

    ※3/4収容ですが 6/2よりレポート登場
    ▼茶白黒 メス 9キロぐらい?




    ※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
    ▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12キロ前後







    3頭寄り添って





    ※5/12よりレポートに登場 (4/22収容)
    ▼茶白黒(半長毛)メス 1-2歳 10-11キロ 
    ニコニコ近くに寄ってきてくれます。
    おやつも品よく食べてくれます。とても可愛らしい笑顔です。







    ↑天井のあたりに虫が飛んでいて、みんなで気にしていました。

    ※7/28よりレポート登場 (7/23他抑留所からの移送)
    ▼薄茶 メス 3-4歳 13キロ前後
    上の茶白黒の女の子と一緒にいつも人の周りにいて
    くれます。おやつも美味しそうに食べてくれました。
    このお部屋では大きめですが、穏やかな仔のように
    思います。写真よりもっと可愛い仔です。






    ※9/8よりレポート登場 (9/3他抑留所から移送)
    先週は収容室にいました。
    ▼白 メス 1歳程度 9キロぐらい
    このお部屋では抜群に人馴れしており、甘えん坊のコです。
    ずっとまとわりついていました。
    抱っこしてみましたが、しあわせそうにずっと抱かれてくれていました。













    レポートはパート4に続きます。

    続きを読む
  3. 9/15 センターレポート パート2      ㉔

    チェリママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。

    9/15センターレポートパート1からの続きです。

    引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
    ここでは、
    仔犬舎 10頭
    旧仔犬舎 8頭(4部屋中2部屋のみ)
    鑑定室 3頭
    小型犬室 3頭

    を紹介していきます。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

    【仔犬舎】10頭

    2-5
    ※9/1よりレポート登場 (8/25収容) 先週は譲渡室Ⅲにいました。
    ▽白 メス 3-5歳 12キロ前後
    仔犬6頭中3頭を前日他団体さんが引き出され、
    この日いた仔犬3頭はすべて引き出しました。
    6頭のこどもたちは皆、しあわせに向かってはばたきました。
    今度はお母さんがしあわせになる番です。
    おやつも優しく食べる、穏やかな女の子です。



    ↑持ち上げるとぬぅ~んというお顔になってしまいました。






    こどもたち 元気で大きくなるのよ

    2-6(4頭)
    ※7/7よりレポート登場(6/29他抑留所からの移送)
    元気いっぱいの兄弟
    ▼白 オス 6-7ヵ月 8-9キロ
    こちらの仔のほうが跳ね回って積極的に甘えます。
    おやつが欲しすぎて、指ごとくわえちゃいます。








    ※7/7よりレポート登場(7/2他抑留所からの移送)
    ▼白 オス 6-7ヵ月 8-9キロ
    よく似ていて、なかなか見分けがつかなかったのですが、背中の毛が少しだけ
    ウエーブしているということに、先週レポで気が付きました!






    2頭一緒に





    ※6/23よりレポート登場(6/12収容)
    ▼白黒 オス 6ヵ月くらい 6キロくらい
    扉を開けると出てきて、定位置で排便するのが恒例になってきました。
    抱っこはしてみていませんが、身体には問題なく触れます。
    この日は手からおやつを食べる寸前(ほとんど食べかけていました)
    までいきましたが、おとなりさんに取られてしまいました。
    1頭であげれば次回は食べられるようになっているかな。
    少し表情が変わりつつあるように思いました。













    ※6/23よりレポート登場(6/12収容)
    ▼茶 メス 6ヶ月くらい 6キロくらい?(かなり痩せています)
    収容当初はかなりの怖がりさんのようでしたが、ここのところは
    おやつをもらいにきますし、人に対しても少し興味が出てきた
    ように感じます。上の黒白くんのおやつを取ってしまった
    張本人ですが、それくらい積極的になってきたことが、この仔
    にとってはよい傾向のように思います。







    あまりにもガリガリです。

    2-7(3頭)
    ※4/7よりレポート登場(3/31収容)
    ▼茶 中長毛 たれ耳 メス 10-11ヵ月 9-10キロ





    ※4/21よりレポート登場 (4/10収容)
    ▼茶黒 中長毛 オス 生後9-10月 8-9キロ





    2頭で


    ここのところ、扉を開けて自由に出てもらっての撮影が多かったので、
    久しぶりに扉を閉めてみましたが、
    近付こうとすると半分パニックのようになり、
    動かなくてもこの仔たちの緊張が手に取るように伝わってきました。

    ※8/11よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
    ▼白茶 オス 5-6ヵ月 6-7キロ
    いつも枠にはまっている可愛らしい男のコです。
    とても緊張していて、置いたおやつもまだとても食べることができません。





    2-8(2頭)
    ※4/21よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
    ▼ほとんど茶×胸白 オス 9ヵ月ぐらい 11-2キロ
    緊張していますが、手からおやつを食べてくれます。
    澄んだ瞳でじっとこちらを見つめています。
    気が付くとその場でおしっこをしてしまっていたので、おやつを
    食べてくれるとはいえ、ものすごく必死なのだと思います。






    ※4/28よりレポート登場(4/15収容)
    ▼薄茶黒 中長毛 オス 9-10ヵ月 10-11キロ前後
    先々週のレポにも書きましたが、随分と表情が変わってきたように
    思います。少し困ったような表情に撮れてしまいますが、本当に
    そばまで寄ってきてくれるようになりましたし、とてもいいお顔を
    するようになってきたように感じます。
    この日で収容から5カ月。キミも頑張ってるんだよね。









    【旧仔犬舎】2部屋8頭
    こちらのレポでは2部屋をご紹介します。

    1-2(仔犬6頭)
    捕獲日は違うものの場所は同じで、皆血縁の子たちのようです。
    6頭ともあまり皮膚の状態がよくありませんが、収容当初と比べると
    少しずつよくなっているようです。
    最初に会ったときより、少し大きくなったような気がします。
    (どの子も抱っこできますが、ビビリウン・ション付きとのこと)





    ※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 茶色 オス 3ヵ月くらい 4-5キロ
    長四角の顔で、エアデールテリア系のお顔です。
    外から見ているとしっぽをふりふりしています。
    この日は代表で抱っこさせてもらいました。







    ※8/18よりレポートに登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 薄茶/鼻黒 オス 3ヵ月ぐらい 4キロ程度


    ※8/18よりレポートに登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 茶 オス 3ヵ月ぐらい  4キロ程度
    (唯一茶色一色の子です)



    ※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
    ▼テリア系 薄茶/顔やや長毛 メス 3ヵ月ぐらい 3-4キロ
    (テリア系の4頭の中で唯一のメスです)


    ※8/25よりレポート登場 (8/14収容)
    ▼薄茶/鼻黒 メス 3ヵ月ぐらい 3キロ程度




    ※8/25よりレポート登場 (8/14収容)
    ▼黒茶 メス 3ヵ月ぐらい 2-3キロくらい
    一番体が小さい仔です。




    1-3(2頭)
    ※6/9よりレポート登場(5/28収容)
    ▼薄茶 メス 2-3歳 11キロぐらい(とても痩せています)
    少し控えめな甘えっ子さんだったと思いますが、
    積極的になってきたように思います。






    ※5/12よりレポート登場(4/23収容)
    ▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳前後 10キロ前後
    あまりにわちゃわちゃしていて、全然写真が撮れませんでした。
    先々週同様どついてきて、おやつもひったくるような勢いです。
    もう人は怖くなくなったかな?




    2頭で












    【B部屋(鑑定室】3頭

    ※5/26よりレポートに登場 (5/18他抑留所からの移送)(8番)
    ▼黒白 メス 1歳ぐらい 12-3キロ
    人が大好きで、元気いっぱいの女の子です。
    毛も艶々していて体格もよさそうです。









    ※7/28よりレポートに登場 (7/15収容) (9番)
    ▼黒白 メス 1歳程度 11キロ前後
    この仔も人が大好きです。ちょっぴり愛嬌のあるお顔をしています。
    上のコ同様、毛艶がありとてもきれいな仔です。










    ※8/4よりレポートに登場(7/22収容)
    ▼白長毛 オス 3-4歳? 10キロ前後
    先月末に会った時は、まだかなり控えめでおとなしい印象でしたが、
    その時と比べるとかなり甘えてくるようになったと思います。
    ふわもこで可愛らしいですが、毛の中はまだかなり痩せています。













    【C部屋(小型犬室)】3頭

    ※8/25よりレポートに登場 (8/11収容)
    ▼茶 オス(去勢済み) 6-8歳? 6キロくらい
    小さくてちょっとむっちりした男の子です。
    小型犬のMIXだと思われますが、
    目の中心が少し白くなってきているようです。
    25日に会った時より随分と感情表現豊かに
    甘えられるようになってきています。










    ※8/4よりレポート登場(7/13収容)
    ▼茶鼻黒 メス 2-3歳 13-4キロ
    先週レポでロープをかけられるのをとても嫌がるとのことでしたが、
    ケージから出してしまえば、そのあとロープをかけることには
    抵抗はありませんでした。
    人が大好きなようです。
    なかなかじっとしてくれず、おやつでつって写真を撮りましたので、
    ちょっと変顔になってしまいました。ごめんなさい。








    ※3/24よりレポート登場(3/17収容)
    ▼茶 柴系mix メス 3-5歳 7キロ前後
    収容から半年になりました。
    無理強いせず、ゆっくりこの仔のペースで接してあげれば、
    暮らしやすい仔のように思います。













    レポートはパート3に続きます。

    続きを読む
  4. 9/15センターレポート パート4      ⑭

    ぐーちゃんママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    9/15訪問レポート パート3からの続きです。
    引き続き、譲渡先・預かり先を探している子たちをご紹介します。



    ここでは4日目部屋・収容室①・②・③の犬たちを紹介します。



    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



    【4日目部屋】7頭
    こちらの部屋にはオスが7頭いますが、争いごともなく、
    非常に性格の落ち着いた子たちだと思います。




    ※9/8よりレポート登場(9/7他抑留所からの移送)
    ▽茶 オス 生後7ヵ月ぐらい 8-9キロ 
    自分から人には近づいてきますので
    人馴れは問題ないと思われます。
    お座りの姿勢も綺麗で、じっとこちらを見つめてきますので
    たくさん構いたくなってしまいます。

    小柄だからなのか、今週から新しく入った大きめの子に
    何度もちょっかいを出され、マウントされたりしていましたが
    怒る様子もなく、とても穏やかな子なのだと思います。

    触ることも出来ますし、おやつも食べにきます。
    他の犬とも喧嘩することもなく一緒にいることが出来ます。





    ※9/15レポート初登場 (9/10他抑留所からの移送)

    ▽茶鼻黒 オス 13-14キロぐ(痩せすぎ)らい
    顔つきはボクサーのようで、ちょっと強面ではありますが、
    とても人懐こく寄って来ます。
    どこを触っても全く嫌がることもなく、
    恐らく以前はかわいがられていたのではないかと思います。

    体が大きいですがとても痩せていて
    抱き上げてみたところ、この大きさからは想像できない軽さでした。
    あばら骨も浮き出て見えているくらいなので、
    もっともっと栄養をつけてふっくらすれば
    立派なボクサーMIXになると思います。

    上で紹介した小柄な茶の子が気になるようで、
    ずっとつきまとってマウントしようとしていました。
    何度もやめさせようとしましたが、やめてもまたすぐにやろうとします。
    いじめている、というよりもこの子が気になってやっているように思えました。

    顔をわしゃわしゃ触っても嬉しそうにしていましたし、
    体は大きくてもとても甘ったれな子なのだと思います。





    ※7/14よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼茶黒 オス 1-2歳 12キロ前後
    この子も人に近づいてきますし、触ることも出来ます。
    おやつを用意するとぐいぐい来ますが、
    飛びついたり、他の子を押しのけるようなことはしません。
    落ち着きはある子だと思います。

    常にカメラ目線でじっとしていてくれるので、
    とても撮影がし易かったです。
    ニコニコとこちらをじっと見つめてくれる目は
    人を信用してくれている目だと感じました。

    周りの子ともいざこざを起こす様子もありませんし、
    他の犬との相性も問題ないと思われます。





    以下2頭は兄弟犬です。
    一緒にくっついて行動していることが多かったです。



    ※6/9よりレポートに登場(5/26収容)
    ▼白茶 オス 推定1歳 11キロぐらい
    スラっと足が長く、とても整ったお顔をした子です。
    人とは少し距離を取りたいようですが、
    逃げ回るということはありません。
    おやつを用意すると寄って来ますが、
    それ以外のときには遠くからお座りをして
    こちらをじっと観察しているようです。

    慎重派なのではないでしょうか。
    でも人を怖がる様子はありませんので、
    家庭に入れば一気に人馴れが進みそうな気がします。

    他の犬と争うこともありませんので、
    基本的な性格は穏やかだと思います。





    ※6/2よりレポートに登場(5/20収容)
    ▼茶白 オス 推定1歳 12-3キロ
    もう一頭の兄弟よりは人馴れしていると思います。
    おやつを持っていなくてもこちらに寄って来ました。
    あごを触ってあげても他の子よりも嫌がることが少なかったです。

    周りでうろうろ走り回っている子がいる中で
    一人伏せてマイペースに過ごすこともできるので
    落ち着いた子だと思います。

    兄弟共に言えることなのですが、
    人をよく見ているので、カメラ目線もバッチリです。
    人を怖がっていたりということは全くないと思われます。





    ※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
    ▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
    相変わらず部屋の中をうろうろと移動していました。
    それでも最初の頃に比べれば大分人には馴れてきたように思います。
    まだおやつには寄って来られませんが、
    他の犬とはうまくやっていけているようです。

    人に近づくと何をされるかわからないので
    まだちょっと怖いな~と思っているのではないでしょうか。
    何も怖いことなんてしないから
    せめておやつだけでも食べられるようになるといいね。
    (先週レポートより)




    ※9/8よりレポート登場(9/1収容)
    ▽茶 オス 1歳未満 7キロぐらい
    先週まで収容室②にいました。
    まるで自分はここにいません、とでも言っているかのように
    気配を消して部屋の隅で固まっていましたので
    無理には近づかないようにしました。

    まだ子犬のはずなのに、歯の状態がとても悪いとのことでした。
    何を食べてここまで育ってきたのでしょうか。
    心配ですが、もう少し馴れてきてから様子を見てみたいと思います。
    (先週レポートより)






    【収容室①】2頭




    ※9/15レポート初登場 (9/8収容)
    ▽薄茶 オス 3-4歳 5-6キロ
    とても人懐こく、とてもかわいらしいお顔をした小ぶりの子です。
    ずっと人に手をかけて甘えてきます。
    こんなかわいい子がなぜここにいるのでしょう。

    どこを触っても全く問題ありません。
    おやつをあげるとやさしく食べますが、
    それよりも人にかまってもらいたい方が優先のようです。

    とても小柄ですので、マンションなどでも飼うことが出来ると思います。
    人馴れ抜群ですし、初めて犬を飼う人でもコントロールしやすいと思います。
    たくさん甘えさせてくれるご家庭に迎えて欲しいです。





    ※8/25よりレポートに登場 (8/11収容)
    ▼茶 メス  2-3歳 6-7キロ
    この子も人が大好きです。
    ケージから出てくるとすぐに人に寄って来ます。
    いつでもニコニコ笑顔で甘えたくて仕方がないといった顔をします。
    赤い首輪もつけてもらっており、
    飼われていたことは間違いありません。
    こんなに人を頼りにしてくれている子の手を離すとは
    全く理解できません。

    おやつもやさしく食べることが出来ますが、
    おやつよりも人にかまってもらうことの方が
    この子にとっては優先のようです。

    小柄ですのでマンションなどの集合住宅での飼育も
    問題ないと思います。
    吠えているところも見たことがありません。
    このかわいい笑顔を二度と悲しい顔にさせないよう
    大切に育てて下さる方とのご縁をみつけてあげたいです。








    【収容室②】2頭



    ※9/1よりレポートに登場 (8/19収容)
    ▽黒 メス 1歳未満 5キロ前後
    今日もケージの奥に縮こまっていました。
    私はここにいません、見ないでください
    とでも言っているかのように、頑なに顔もそむけて固まっています。

    かわいいお顔をしているのだと思いますが、
    残念ながらしっかりとお顔を見ることも出来ませんでした。
    相当怖い思いをしたのか、
    人との係わり合いがとても少ないまま成長してしまったのか、
    この子はしゃべれませんので確認も出来ません。
    ここまで怖がって気配を消そうとしていましたので、
    ロープもかけず、無理にケージからは出さないで
    声だけかけてきました。

    少しずつでいいから、人は怖くないと教えてあげたいと思います。
    また来るからね。今度は少しお顔見せてね。





    ※9/8よりレポート登場 (8/31収容)
    ▽白茶 メス 2-3歳 13キロくらい
    ケージから出てくる時もゆっくりと出てこれますし、
    外に出てからもわちゃわちゃ騒ぐこともなく
    とても落ち着いた子です。
    ケージから出てくるとすぐに人に寄って甘えてきます。
    わたし!わたし!とぐいぐい甘えてくるのではなく
    静かにそっと寄り添ってきて、人のそばにいたいという感じで
    甘えてくる子です。

    おやつをあげる時も興奮することなく、
    ゆっくりとやさしく食べてくれました。
    全くがっついてくるような様子はありません。

    ゆったりと犬との生活を楽しみたいと思っていらっしゃる方には
    ぴったりな子だと思います。
    どこを触っても怒ることもなく、嬉しそうにしています。
    たくさん撫でてくれるご家庭に迎えてもらえるといいね。








    【収容室③】3頭



    ※9/15レポート初登場
    ▽コーギーMIX 茶白 メス 2-3歳 10キロくらい 
    体は痩せているのですが、お腹はぷっくりしていて
    ちょっとアンバランスな感じがしました。
    人は大好きでずっとくっついてきました。
    とても甘ったれな子です。

    抱っこされているのが嬉しいようで、
    ずっと抱っこされたまま甘えていました。
    メンバーに甘えている姿は見ているこちらも嬉しくなってしまうくらい
    本当に人が好きで好きで仕方がない、というように見えました。

    お尻の部分が毛が抜けていました。

    おやつもゆっくりと食べることが出来ます。
    おやつよりも人。とにかく人が大好きです。





    ※9/8よりレポート登場(8/31収容)
    ▽焦げ茶 オス 生後半年くらい 7キロぐらい
    ケージを開けたら出てこようとするものの、
    ロープをかけられるのは嫌なようでケージの中で逃げようとしていましたが
    ゆっくりと話しかけながらロープをかけると
    ゆっくりと外に出てくることが出来ました。
    最初は狭いところに隠れようとしていましたが、
    部屋の隅でなんとか落ち着いていられるようになりました。

    男性メンバーが部屋に入ってきたところ、
    怖いのか、興味があるのかわかりませんが、
    ずっとその動きを気にしていました。
    でも、見ていても逃げようとしたりするわけではなく
    前かがみになりながら見ていましたので、
    男性が怖いということではないのだと思います。

    おやつは手から直接は食べられませんでしたが、
    床に置いてあげたものはちゃんと食べられました。
    まだ緊張感があるようですが、触ることも出来ましたので
    少しずつ人との接触にも慣れてくるだろうと思います。
    後ろ足の皮膚の状態が悪いようでした。





    ※9/1よりレポートに登場 (8/24収容)
    ▽白 メス 5-6歳 10キロ前後
    とても控えめな雰囲気を出している子です。
    動きもゆっくりで、怖がっているというのではなく、
    元々落ち着いている性格なのだと思います。
    年齢的な落ち着きなのかもしれませんが、
    騒がしいところは一切ありません。

    腰の部分の皮膚の状態が非常に悪く、
    それ以外も全体的にあちこち脱毛や薄毛の部分が目立ちます。

    早くここを卒業して、しっかりと治療させてあげたいです。
    たくさんいる子たちに埋もれてしまうほどおとなしい子なのですが、
    是非この子にも目を向けてあげてください。




    レポートはパート5に続きます。

    続きを読む
  5. 9/15センターレポート パート1      ⑪

    姫菜ママさんのレポートです。
    加筆・修正しています。

    犬たちの引き出しのため、今週もセンターを訪れました。

    譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
    ここでは、【E部屋】(元選定室)にいる子たちを紹介しています。
    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




    【E部屋】(元選定室) 成犬7頭子犬4頭


    中央プール

    とても元気の良い子犬達です
    プールをよじ登って脱走してしまうほど活発です
    人は好きですので 今のうちに人との生活をさせてあげたいです

    ※9/1よりレポート登場 (8/31収容) 3兄弟のうちの2頭
    (1頭は この日引き出しました)

    ▼茶鼻黒 オス 2ヵ月半ぐらい 2キロ台
    人が近づいてくると シッポを振って 嬉しさMAXです
    人懐っこい可愛い今のうちに 愛情を沢山貰ってますます
    元気な明るい良い子に育ててあげたい子です







    ▼茶顔黒 オス 2ヵ月半ぐらい 2キロ台
    この中で一番活発だと思います
    プールの壁を器用によじ登ります
    短い足をパタパタ高速回転させて飛び回っていました







    ※9/8レポート初登場の2姉妹(9/2頃収容) 
    上記2頭ともおそらくきょうだい
    ▼黒茶鼻筋白 メス 2ヵ月半ぐらい 2キロぐらい
    この子が 比較的一番シャイかもしれません
    子犬さんですから環境でだいぶ変わると思います
    人は好きで足元に寄って来て嬉しそうにしています







    ▼茶 メス 2ヵ月半ぐらい 2キロ前後
    皆と一緒になって 立ち上がってシッポを振っていました
    カメラは何となく怖いのか ふ~と顔を背けます
    抱かれていると大人しいですが下ろすと楽しそうにピョンピョンしています







    ケージ①
    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロ程度
    ケージから嬉しそうに出て来ました 比較的落ち着いていると思います
    男性にも全く気にすることもなくおやつをもらっていました
    抱っこは嫌だったようで抱き上げようとするとバックして逃げていました
    吠えることもなく飼いやすい子だと思います







    ケージ②
    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▽茶(顔周り黒)メス 5-6歳 10キロ弱
    先週までは収容室③に居ました
    上目づかいで「出てもいいですか?」と言っているようでした
    ロープをかけても怖がることもなく 手からおやつも食べられます
    ただ如何していいのか分からないようで様子を伺っているようでした
    男性に対しても全く問題ありません
    手足を握ると「止めて下さい」と静かに引っ込めていました







    ケージ③
    ※8/11よりレポート登場(7/31収容)
    ▼うす茶 折れ耳 オス  2歳くらい 10キロ~
    「待ってました!」と元気にケージから出て来ました
    この子も男性に対して問題なく甘えていました
    人は大好きです おやつも大好きですが落ち着いて座っていられません
    たくさん散歩をして遊んでもらえるお家がいいと思います








    ケージ④
    ※8/4よりレポート登場 (7/29引取収容)
    ▼茶白 長毛 垂れ耳 メス(不妊手術済み) 8歳 11.58キロ
    飼い主募集中!! №4051
    とても器用な子で、以前にはお水の器を手で引き寄せていましたが
    この日はケージのドアを鼻で押して出ようと頑張っていました
    犬には多少相性があるようで 6番ケージの子には吠えついて
    シッポを咥えようとしていました その他の子にはやっていません
    人は大好きで抱っこも嬉しそうにしていました
    出して欲しいと吠えていましたが、ケージから出たら
    吠えることはありませんでした








    ケージ⑤
    ※9/16よりレポートに登場(昨年9/1収容)
    ▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済み) 4歳ぐらい 20キロ超え
    自分の順番が待ち遠しくて「早く」と吠えていました
    ケージから出ると真っ先にドアに向かって出たそうに見つめます
    お散歩に行きたくて仕方がないといった感じです
    つねにニコニコ笑顔の可愛い子です
    ケージに戻る時は少し抵抗していましたが直ぐに諦めていました
    もう長くセンターにいます はやく家庭に行かせてあげたい子です 









    ケージ⑥
    ※6/23レポート登場(6/16他抑留所より移送)
    ▼茶 メス 4-5歳 7キロ前後
    以前より馴れて来ているようです
    自分から前へ出て来て周りの様子を見ていました
    先週のレポートで被毛を取ってもらっていましたが
    可愛そうなくらい被毛が浮き出ていました
    大人しくてシャイな女の子です









    ケージ⑦
    ※4/28レポート登場(4/20他抑留所より移送)
    ▼茶 メス 2-3歳 14キロくらい
    ちょっと 太った?と後姿をみて思いました
    とても穏やかな優しい子です 自分の順番が来るのを
    キラキラおメメで 待っています
    出るとサッとお座りをしてニコニコです 
    キラキラなおメメで見つめられると、ついおやつが多くなってしまいます








    今週も慰霊碑にお花をお供えして手を合わせて来ました

    同行メンバーがお線香をお供えしてくれました
    みんな思いは同じです


    レポートはパート2に続きます


    続きを読む
  6. 9/15センターレポート 猫編       (56)

    ひなのんさんのレポートです。
    撮影は、ひなのんさん&姫菜ままさんです。


    こちらのセンターでは猫たちも多く保護しています。

    猫風邪のような症状で治療中の子達もいます。
    人懐っこい性格の子が多く、どの子も構ってほしくて
    皆人を見ると一斉に鳴き始めます。


    56頭ほど(9月15日現在)譲渡対象の猫たち(子猫含む)の
    譲渡先、預かり先を募集中しています。

    問い合わせ先 
    yukichov716★yahoo.co.jp (★を@にかえてください) 幸丸
    お名前記載のないメールには返信できません。


    猫の一時預かりボランティアにつきましては
    【猫の一時預かりボランティア】←こちらをご覧ください。


    ねこ親ご希望の方は
    【ねこ親】お申込みアンケート←こちらのフォームからお申込みください。



    ★譲渡用に残されている仔に関して
    千葉県内にお住まいの成人の方は、
    センターから直接譲渡を受けることが可能です。
    こちらをご覧ください⇒「譲渡会・千葉県」













































    職員さんが性格抜群だと絶賛していた成猫の男の子。

































    当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

    問い合わせ先 
    yukichov716★yahoo.co.jp (★を@にかえてください) 幸丸

    ★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
    あらかじめご了承願います。

    続きを読む
  7. 9/15センターレポート パート5   ㉖(82)

    ひなのんさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    9/15訪問レポート パート1~4の続きです。

    問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

    こちらではドッグランと旧子犬舎(一部)
    A部屋と4.5日部屋の子達を紹介します。



    ドッグラン・周辺 14頭


    ※3/31よりレポート登場(3/20収容)
    ▼茶白黒 耳折れ メス(不妊手術済み) 2歳ぐらい? 12キロ前後
    少しビビりで慎重派の女の子です。
    いつもと何か少し違うだけで緊張するのか
    おやつも手から食べられたり食べられなかったり。
    職員さんには背中越しに甘えて来たりするそうです。




    ※1/20よりレポート登場(他抑留所からの移送)
    ▼茶黒 メス(不妊手術済み) 5-6歳 14.76キロ
    「飼い主募集中!!№2847」
    活発に動くことが好きな子のようで
    制限のある中では同じところをウロウロする
    常同行動のようなものを見せていましたが
    頻繁に外に出してもらっているためか
    落ち着きが出てきて、撮影に向かうと尾を振ってくれるようにもなりました。




    ※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
    ▼黒茶白 長毛 オス(去勢済み) 4-5歳 9.66キロ
    「飼い主募集中!!№3094」
    「おやつください!おやつください!」と精いっぱいアピールしていました。
    おやつは勢いよく食べるので、指先に少し注意が必要です。
    明るくて元気な男の子で、少しまいマイペースな印象を受けます。




    ※8/11よりレポート登場 (8/6他抑留所からの移送)
    先週までは子犬舎にいました
    ▼茶白 オス(去勢済み) 6ヵ月ぐらい 7-8キロ
    気の向くままにハチャハチャして良い月齢なのに
    こちらが近づくとお座りして落ち着いて待っててくれます。
    それでもやはりまだ甘えたい盛りなのでしょう。
    待ってたよと言わんばかりに遊びに誘ったり甘えてきます。





    ※9/1よりレポートに登場 (8/21収容)
    ▽ビーグル(MIX?) オス(去勢済み) 11キロ位?
    とても朗らかで穏やかな男の子です。
    人見知りとは無縁の子のようで、誰にでもニコニコして寄り添ってくれます。
    以前大部屋にいた時、他の子に怒られても気にするでもなく
    争いも起こしていませんでした。
    多頭で暮らした経験もあるのかもしれません。






    ※6/23よりレポート登場(6/15収容)
    ▼茶白 オス(去勢済み) 5-6歳 12.6キロ
    「飼い主募集中!!№3081」
    おやつを手に持っていたせいもあって
    「おーいコッチ早く来てよ~」と元気良く呼んでいました。
    普段は無駄吠えはないそうです。
    穏やかで一緒に過ごしやすそうな子です。



    ※9/1よりレポート登場 (8/20収容)
    ▼薄茶白 オス(去勢済み) 3-4歳 18キロ前後
    先週までは収容室③にいました。
    人馴れした穏やかな子です。




    ※2/10よりレポート登場(2/2日収容)
    ▼薄茶黒 オス(去勢済み) 5-6歳 12キロ 
    「飼い主募集中!!№2898」
    いつもながら元気いっぱいでとびきり明るい性格の子です。
    人と触れ合うことがとても好きで
    体中で喜びを表現しながらいつも熱烈大歓迎してくれます。



    ※6/9よりレポート登場 (6/2乳飲み子連れで収容)
    ▼茶 柴 メス(不妊手術済み) 4-5歳 9.82キロ
    「飼い主募集中!!№3068」
    遠巻きに吠える姿は警戒心の強い柴の姿を感じましたが
    傍に行くと尻尾フリフリでとたんに甘えっ子な表情に変わります。
    朗らかで明るく、和犬の気難しさは感じられません。




    (いつもA部屋のNo.VIIIにいます)
    ※昨年12/16よりレポートに登場(他抑留所からの移送)
    ▼茶黒 オス (去勢済み) 8-9歳 14.12キロ
    「飼い主募集中!!№2809」
    この日も得意のお座りや伏せを披露してくれました。
    今日は長い時間外に出られて、とてもご機嫌な様子でした。
    他犬とは多少相性があるようですが
    人に対しては友好的です。




    ※6/3よりレポートに登場(6/22収容)
    ▼白/薄茶 オス(去勢済み) 2-3歳 9.66キロ
    「飼い主募集中!!№3096」
    可愛い笑顔が印象的な男の子です。
    少しシャイな部分もあるようですが、基本的に人懐っこく
    チャカチャカ賑やかすぎることもなく
    扱いやすい印象です。
    多頭で過ごすことも問題ないようです。




    ※6/23よりレポートに登場 (6/10収容)
    ▼茶黒 オス(去勢済み) 3-4歳 14.26キロ(やせ気味)
    「飼い主募集中!!№3079」
    ドックランにいる他の犬達が楽しそうに騒いでいても
    この子は静かに座っていて、落ち着いた表情を浮かべていました。
    そばに行くと他の子同様喜んで歓迎してくれます。
    無駄吠えも少なく、クレートでも大人しく過ごせますので
    家庭に入ってもすんなり生活に馴染めそうです。





    ※2/24よりレポート登場(2/9他抑留所より移送)
    ▼茶 鼻黒 折れ耳 オス(去勢済み) 2歳ぐらい? 13.38キロ 
    「飼い主募集中!!№2918」
    まだ若い子ですが、年齢相応の活発さはあるものの
    人に対して穏やかに接することができ
    「お座りして待ってて」などの指示に素直に従います。
    言葉もだいぶ理解しているように感じます。




    ※8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
    ▼柴犬 茶 オス 5-6歳 8キロ前後
    小ぶりな柴の男の子です。
    職員さんがお散歩に連れ出してくださっているところです。
    ロープを首に掛ける時だけは今でも空噛みするそうです。
    職員さんも、他のメンバーも言っていましたが
    少し目が見えにくいのではないかとのこと。
    それゆえ、何が起こるか分からず、
    不安から咄嗟に口が出てしまうのかもしれません。
    手を前にかざすとちゃんと反応しますので、見えてはいると思いますが
    すこしぼやけて見えるのかもしれません。
    声を掛けながら触れたりリードをつけたりすれば
    不安が軽減され、スムーズに事が進みそうです。
    不意に触れたりされることが苦手ということと
    投薬のときにも嫌がる以外には問題は見受けられないそうで、
    普通の懐っこい子だよと職員さんが話してくださいました。




    旧子犬舎 1-1(3頭)


    ※6/9よりレポートに登場(6/8他抑留所より移送 4きょうだいで引き取り)
    ▼茶鼻黒 赤い首輪 メス 9ヵ月(1月生まれ) 8キロ前後
    シャイな女の子ですが、人前でおやつを食べることができます。
    口を開けているのは決して威嚇しているのではなく
    おやつをモグモグ食べています。
    ビビってはいても心に余裕があるのがうかがえます。




    ※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
    ▼白 オス 8-9ヵ月 11キロ~
    他の子のようにちょこまか逃げ回ったりはしませんが
    まだ心は開きません、と宣言するかのように
    差し出すおやつに口をつけませんでした。
    食べられる時もありますので
    この日はこの子を警戒させてしまう何かがあったのでしょう。
    一日も早く家庭で落ち着いて暮らせると良いなと思います、





    ※6/9よりレポート登場(5/26収容)
    ▼茶 メス 1歳前後 8キロ前後
    1歳とは思えないほど幼く頼りなげな表情をしています。
    まだ手からはおやつは食べられませんが
    床に置くと急いで食べに来てくれます。
    収容棟で一頭でいた時よりは表情が明るくなったように感じます。
    まだ抱っこしたり触れ合ったりということはできていません。




    1-4(2頭)


    ※7/7よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼黒白 メス 3-4歳 13キロ前後 
    先週レポートでは姉妹の白茶をいじめることがあるとのことでしたが
    この日は特にそのような様子も見られず
    終始楽しそうに動き回っていました。
    人に対してはとてもフレンドリーです。





    ※7/7よりレポート登場 (6/29収容)
    ▼白茶 メス  3-4歳  12キロ前後
    この子も姉妹の白黒の子同様に
    とびきりフレンドリーです。
    2頭とも悲壮感などは全くなく
    とても楽しそうに動き回っていました。





    【A部屋(譲渡室)】4頭(5頭のうち1頭はドックランに)


    ※9/8よりレポートに登場(9/1収容)
    ▼白 オス 3歳ぐらい 12-3キロ
    先週は収容室①にいました
    とても人懐っこく甘えん坊な男の子です。
    メンバーに飛びついてみたり、顔を見上げてみたり
    本当に人と触れ合うことが好きな様子でした。




    No.V
    ※2/17よりレポート登場(1/29収容)
    ▼クリーム色 メス 2歳くらい 17-18キロ
    部屋から出すと真っ先にドアの方に向かい
    お散歩だと思うようで、外に行きたがります。
    思う存分沢山歩かせてあげたいです。
    人馴れしていて落ち着きもあり
    身体は大きめですが、一緒に過ごしやすそうな子です。




    No.VI
    ※7/7よりレポートに登場(7/2他抑留所より移送)
    ▼チョコラブ(mix?) オス 4-5歳 20キロ以上
    少し痩せましたが、元気があり活発な子です。
    でも身体が大きいこともありスタミナはあまりなさそうです。
    人懐っこく、人と触れ合うことも大好きです。
    おやつは手ごと食べそうな勢いです。




    ※2/3よりレポート登場(1/23収容)
    ▼茶 メス 3-4歳 16-17キロ
    アイコンタクトバッチリの可愛い女の子です。
    人懐っこく、お座りなども指示通りすぐしてくれます。
    この子も体はやや大きめですが
    一緒に過ごしやすそうな子です。






    4.5日部屋 3頭


    ※6/30よりレポート登場(6/26他抑留所からの移送)
    多頭飼育放棄のうちの3頭
    皆とても明るくて天真爛漫です。
    悲壮感などは全く持っていなくて
    人を疑いなく信じている健気な子達です。
    一日も早く新しい出発ができますように。



    ▼黒 オス 胸白 つま先白 2歳 15キロ前後
    人懐っこく穏やかな男の子です。
    身体は一番大きいのですが
    気の強さは感じません。





    ▼黒(首に小さく白差し毛) オス 2歳 右折れ耳16-17キロ
    活発で元気いっぱいの男の子です。
    少しマーキングの癖があるようです。




    ▼黒(胸に白い差し毛) メス 3歳 13-14キロ
    いつも顔をぺろぺろ舐めてくれます。
    明るく穏やかな女の子です。



    この日引き出した子達6頭です。

    多頭飼育現場からも1頭


    体調が整い次第いぬ親様募集となります。
    応援のほどよろしくお願いします。

    レポートは以上となります。
    (猫編のレポートも合わせてご覧ください)







    ~お知らせ~

    ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
    新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
    出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



    2015年9月19日(土曜日)10時00分~15時00分
    ※雨天実施


    2015年9月20日(日) 12:00~15:00
    ※お天気によっては早めに終了する場合もございます。


    2015年9月27日(日)11:00~14:30


    2015年9月27日(日)11:00~15:00


    いぬ親会情報はこちらをご覧ください。


    当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。
    問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
    (※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
    必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)


    ★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
    ★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
    一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
    (譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

     
    ※大変申し訳ありませんが
    小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

    お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
    (審査の上、判断させていただきます。)

    続きを読む
  8. 9/8センターレポート パート6  ㉑(90)

    オカンさんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    9/8訪問レポート パート5からの続きです。
    引き続き、譲渡先・預かり先を探している子たちをご紹介します。



    ここでは【収容室②】【収容室③】【4日目の部屋】【D部屋(旧シャンプー室)】の犬たちを紹介します。



    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



    【収容室②】4頭
    ※9/8レポート初登場(9/1収容)
    ▽茶 オス 1歳未満 7キロぐらい
    若そうな印象ですが、
    緊張していたので歯などの確認は控えました。
    f0078320_20134234.jpg
    f0078320_2014561.jpg
    身体のどの部分を見てもまだ子犬さんですが、
    歯だけとても状態が悪く、エナメル質が弱い様子です。



    ※9/1よりレポートに登場 (8/19収容)
    ▽黒 メス 5キロ前後
    子犬だと思います。
    先週同様に壁とお友達状態でしたので
    ケージから出すのは控えました。
    f0078320_20145654.jpg
    f0078320_2015666.jpg




    ※9/1よりレポート登場 (8/25収容)
    ▽白茶黒 メス 生後5-6ヵ月 5-6キロ
    まだ環境の変化に戸惑いがあるようです。
    綺麗な首輪が着いていますので
    人に飼われていたのは間違いありません。
    尻込みしつつもおやつは手から食べることができ、
    子犬にしては比較的落ち着いているようです。
    f0078320_20153924.jpg
    f0078320_20155015.jpg
    f0078320_20155754.jpg
    f0078320_2016167.jpg




    ※9/8レポート初登場 (8/31収容)
    ▽白茶 メス 2-3歳 13キロくらい 
    明るく人懐こい子です。
    抱き上げると神妙な表情になりますが
    嫌がったりはしませんでした。
    f0078320_20164275.jpg
    f0078320_20165432.jpg
    f0078320_2017485.jpg





    【収容室③】4頭

    ※9/1よりレポート登場 (8/20収容)
    ▼薄茶白 オス 3-4歳 18-20キロ
    ケージ内でも大人しくしており、素直で明るく落ち着いた印象です。
    大きめな男の子ですが
    一緒に暮らしやすいのではと思います。
    f0078320_20175541.jpg
    f0078320_2018566.jpg
    f0078320_20182797.jpg



    ※9/8レポート初登場(8/31収容)
    ▽焦げ茶 オス 生後半年くらい 7キロぐらい
    皮膚の状態が少し悪いようです。
    見ての通り緊張していたので
    無理にケージから出すのは控えました。
    f0078320_20185634.jpg
    f0078320_2019777.jpg
    f0078320_2019183.jpg




    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▽茶(顔周り黒)メス 5-6歳 10キロ弱
    少し不安そうな様子を見せますが
    体を触ったり撫でたりするのは全く問題ありません。
    おやつが大好きなようです。
    f0078320_20195997.jpg
    f0078320_20201613.jpg





    ※9/1よりレポートに登場 (8/24収容)
    ▽白 メス 5-6歳 10キロ前後
    元気が無いように見えましたが
    元々大人しく控えめな性格かもしれません。
    不衛生な環境にいたのか
    皮膚の状態が良くありませんでした。
    f0078320_2021025.jpg
    f0078320_20212027.jpg






    【4日目の部屋】6頭
    ※9/8レポート初登場
    ▽茶 オス 生後7ヵ月ぐらい 8-9キロ (9/7他抑留所からの移送)
    他の子達に少し遠慮があるようです。
    かといって物凄く控えめでも無く
    メンバーに興味を示して近づいたり
    そろそろとおやつを貰いに来ていました。
    f0078320_20233151.jpg
    f0078320_20234873.jpg
    f0078320_20235977.jpg




    ※9/1レポート登場 (8/21収容)
    ▽ビーグル(MIX?) オス 11キロ位?
    (実際の見た目よりかなり軽いです)
    とても人懐っこく人が大好きな子です。
    明るく楽しくマイペース。
    犬同士の関係とかはあまり気にならないようで
    ビビりでもなければ、遠慮がちでもありません。
    f0078320_20242149.jpg
    f0078320_20243340.jpg
    f0078320_2025013.jpg





    ※7/14よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼茶黒 オス 1-2歳 12キロ前後
    人馴れなど特に問題なく
    若いオスの割に落ち着きもあり
    決して飛びついて来たりするような荒々しい歓迎はしません。
    他の子より大き目ですが、それでも力任せに他の子を
    押しのけたりせず、協調性のある子のようです。
    f0078320_20255161.jpg
    f0078320_2026035.jpg



    ※6/9よりレポートに登場(5/26収容)
    ▼白茶 オス 推定1歳 11キロぐらい
    まだ少し人と距離を持ちますが
    人に興味はあるようで慎重に様子を見ているようです。
    でもすぐに慣れそうな子です。
    f0078320_20271598.jpg
    f0078320_20273052.jpg


    ↑↓兄弟と思われます


    ※6/2よりレポートに登場(5/20収容)
    ▼茶白 オス 推定1歳 12-3キロ
    きょうだいの子よりは人に慣れていて
    撫でると気持ちよさそうにしていました。
    家庭に入れば直ぐに馴れると思います。
    f0078320_20262793.jpg
    f0078320_20263853.jpg




    ※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
    ▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
    注目されるのは苦手なようで、
    カメラを向けると右往左往してしまいます。
    無関心を装うと少し近づいて匂いを嗅いで情報収集しているようです。
    f0078320_2026552.jpg
    f0078320_2027175.jpg









    【D部屋(旧シャンプー室)】7頭

    f0078320_20295153.jpg


    ※7/28よりレポート登場 (7/23他抑留所からの移送)
    ▼トライカラー ビーグル メス 7-8歳 10キロ前後
    明るく楽しく元気よく。
    人馴れ抜群のかまってチャンです。
    おやつも人も水遊びも大好きで
    チャカチャカと忙しそうでした。
    f0078320_202903.jpg
    f0078320_20291161.jpg
    f0078320_2029181.jpg




    ※7/28よりレポート登場 (7/23他抑留所からの移送)
    ▼薄茶 メス 3-4歳 12-13キロ
    人馴れはしていますが
    飛びついたりなどはせず
    控えめに甘えてくれます。
    口笛を吹くと小首をかしげる仕草が可愛らしい子です。
    f0078320_20311533.jpg
    f0078320_20312332.jpg
    f0078320_20314939.jpg




    ※5/12よりレポートに登場 (4/22収容)
    ▼茶白黒(半長毛)メス 1-2歳 10-11キロ 
    人に興味があるようで何度も自ら近づいて来てくれました。
    こちらから近づいたり触ろうとするとスッと距離を取られてしまいますが
    少しづつ人馴れして来ています。
    手からおやつを食べられますし、あと一歩という感じです。
    f0078320_2032187.jpg
    f0078320_20321756.jpg
    f0078320_2032970.jpg



    こちらの4頭はまだ人が怖いようで
    体を寄せ合って身を寄せ合っていました。


    ※3/3よりレポート登場(3/2他抑留所からの移送)
    ▼垂れ耳 薄茶 メス 2歳くらい 12-13キロ
    f0078320_20323512.jpg
    f0078320_20325627.jpg
    f0078320_2033447.jpg



    ※3/17よりレポート登場(3/10収容)
    ▼茶 メス 1歳過ぎ? 11キロくらい
    f0078320_20332888.jpg
    f0078320_20333932.jpg
    f0078320_20334790.jpg



    ※3/4収容ですが 6/2よりレポート登場
    ▼茶白黒 メス 10キロぐらい?
    f0078320_2034457.jpg
    f0078320_20342218.jpg
    f0078320_20343136.jpg



    ※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
    ▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12キロ前後
    f0078320_2034473.jpg
    f0078320_20345324.jpg


    レポートは以上になります。


    ~お知らせ~

    ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
    新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
    出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。

    詳しくはちばわんイベント情報をご覧下さい。
    f0078320_3245420.jpg


    当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。
    問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
    (※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
    必ず詳細ページにてご確認をお願います。)


    ★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
    ★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
    一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
    (譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

     
    ※大変申し訳ありませんが
    小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

    お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
    (審査の上、判断させていただきます。)

    続きを読む
  9. 9/8センターレポートパート5      ⑪

    猫の手さんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    センターレポートパート4の続きです。
    一度に投稿しようと思ったらエキサイトからダメ出しされましたので分けました。

    【E部屋】(元選定室)成犬6頭子犬5頭 

    中央プール
    いつものように子犬が5頭、固まっていました。
    ひと月前と変わらない状況ですが、全く別の仔犬たちです。
    親犬に不妊・去勢手術をしていたら、ここに来ずに済んだ子たちです。
    捨てられずに済んだ子たちです。
    あたたかい血が通っている命を、どうして簡単に手放すのでしょう。
    絶対にやってはいけません。罰則規定があります。

    まだここの性格を把握できませんので引き続き様子を見ていきます。

    ※9/1レポート初登場 (8/31収容) 3きょうだい
    ▼黒茶白 メス 2ヵ月ぐらい 2キロ前後




    ▼茶鼻黒 オス 2ヵ月ぐらい 2キロ前後



    ▼茶顔黒 オス 2ヵ月ぐらい 2キロ前後



    ※9/8レポート初登場の2姉妹(9/7?収容) 上記3頭ともおそらくきょうだい
    ▼黒茶鼻筋白 メス 2ヵ月ぐらい 2キロ弱


    この子だけ抱っこ写真を撮っていませんでした(問題なく抱っこできます)。
    ハクビシンのような鼻筋の白い線が特長です。
    この中では一番小さい子です。

    ▼茶 メス 2ヵ月ぐらい 2キロ前後



    ケージ①
    ※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
    ▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロ程度
    先々週まで収容室③にいました。


    人には無抵抗主義のように、体を寄せてきます。

    若い子のようにはしゃぎまわることはありませんが、
    いつまでもかまわれていたかったのか、
    ケージに戻るのをちょっと嫌がりました。

    ケージ③
    ※8/11よりレポート登場(7/31収容)
    ▼うす茶 折れ耳 オス  2歳くらい 10キロ前後
    先週まで収容室③にいた子で、以前動画でも紹介した子です。

    ケージを開けると、待ってましたとしっぽフリフリで出てきます。

    とにかく元気一杯で、笑顔がとても魅力的です。

    抱っこすると、上へ上へと登りますが、抱っこは好きなようです。

    というより、人と触れ合っているのがうれしくてたまらないようです。
    気になっていた目の周りの毛も、きれいになってきていると思います。

    ケージ④
    ※8/4よりレポート登場 (7/29引取収容)
    ▼茶白 長毛 垂れ耳 メス(不妊手術済み) 8歳 11.58キロ
    飼い主募集中!! №4051
    8歳にはとても見えません。


    ちょっと太り気味のクリームのボーダーのようにも見えます。
    毛のせいかなと思いましたが、抱っこすると胴回りがむっちりしています。


    この子も人が大好きなようで、何をされてもOKですよと、
    終始ニコニコしています。
    8歳まで一緒に暮らしてなぜ飼育放棄されたのか、
    この子自身にはその理由が全く見つかりません。
    仔犬の一生に責任を持つのは厳しいけど、
    犬と暮らしたいという若いシニアの方にはピッタリだと思います。

    ケージ⑤
    ※9/16よりレポートに登場(昨年9/1収容)
    ▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済み) 4歳ぐらい 20キロ超え 
    センターに向かうたび、この子のことが気になります。
    本当に1年になってしまい、すっかりおなじみの常連さんです。

    誰でもニコニコ笑顔で迎えてくれるこの子は、
    ここが自分のお家だと思っているのでしょうか。
    ケージから出してもらうまでは吠えてしまいますが、
    出してもらうと別犬のようにおとなしくなります。

    おやつがほしくてコマンドの前にお座りしちゃいます。
    だからと言ってもっともっとというわけでもなく、
    指示するとケージに戻り、一度で出してもらえばほかの子が出ていても
    出してと要求吠えもありません。
    耳は気にしてさかんに首を振っているので見てみましたが、
    目視できる範囲では汚れてもいないようでした。
    重たくてなかなか抱っこしてもらえませんが、


    この日は抱っこしてもらってご満悦でした。

    ケージ⑥
    ※6/23レポート登場(6/16他抑留所より移送)
    ▼茶 メス 3才くらい 7キロ前後
    目がとてもきれいな柴風の子です。

    以前は、抱っこは嫌いと拒否していましたが、
    ひょいと抱き上げると、足は緊張で縮こまっていますが、
    抵抗するそぶりは見られませんでしたし、
    少しずつ体を預けるようにしていました。


    換毛があまりにもひどいので、手でむしっても、
    気持ちよさそうにじっとしていました。

    ベタベタ甘えることはありませんが、無駄吠えもなく、
    サイズ的にも飼いやすい子だと思います。

    ケージ⑦
    ※4/28レポート登場(4/20他抑留所より移送)
    ▼茶 メス 2-3才 14キロくらい
    先週のレポートで「いつも長く待たされて最後になってしまう」
    と書かれていたので、この日は一番に出してあげようと思ったのに
    その場ではすっかり忘れてしまいました。

    この子は待っている間、吠えるのではなく本当にピュルルピュルルと
    小鳥のさえずりのようなさえずりで甘え鳴きします。
    抱っこしたボラが、⑤のラブ風ミックスの子より重く感じると
    言っていましたが、たぶん抱っこされるのがヘタなのだと思います。



    繰り返しますが、人馴れは全く問題なく、このまますぐに家庭に入っても
    すぐになじんでくれそうです。


    9/8に引き出した子は成犬3頭、仔犬3頭です。






    体調が整い次第いぬ親様募集となります。
    応援のほどよろしくお願いします。


    レポートはパート6に続きます。

    ~お知らせ~

    ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
    新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
    出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。

    2015年9月13日(日) 13:00~15:30


    2015年9月19日(土曜日)10時00分~15時00分
    ※雨天実施


    2015年9月20日(日) 12:00~15:00
    ※お天気によっては早めに終了する場合もございます。


    2015年9月27日(日)11:00~14:30


    2015年9月27日(日)11:00~15:00


    いぬ親会情報はこちらをご覧ください。


    当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。
    問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
    (※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
    必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)


    ★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
    ★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
    一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
    (譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

     
    ※大変申し訳ありませんが
    小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

    お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
    (審査の上、判断させていただきます。)

    続きを読む
  10. 9/8センターレポートパート4      ㉓

    猫の手さんのレポートです。
    加筆・修正しています。


    9/8レポートパート3からの続きです。

    引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
    ここでは、
    仔犬舎10頭
    旧仔犬舎13頭
    を紹介しています。


    問い合わせ先 
    korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
    無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

    【仔犬舎】10頭

    2-5(1頭)
    ※4/28よりレポート登場(4/15収容)
    ▼薄茶黒 中長毛 オス 9-10ヵ月 10-11キロ前後

    この部屋にはしばらく入っていませんので、
    この子には初対面に近いと思います。
    「いつもと違う、信頼していいのかな」とこちらをうかがっているようでした。

    それでも手からおやつは食べてくれますし、触れるとビクッとしますが
    威嚇したりお口が出たりはなさそうでした。


    ぜんぜん吠えない子だと思ったいたのですが、
    他の子をかまっているのを見て吠えていました。
    もっと遊んでほしかったのかな? 
    だとするとこれからの人馴れは早いかもしれません。

    2-6(4頭)
    ※7/7よりレポート登場(6/29他抑留所からの移送)
    ▼白 オス 6-7ヵ月 8-9キロ

    元気な白兄弟のテンション高めちゃん。
    扉を開けると「遅いんだよー」と元気に飛び出します。


    そしてもれなくまとわりつき飛びつきます。
    人が大好きなのかおやつがほしいのか、両方だと思いますが
    おやつを待ちきれずに指までパク。抱っこも大暴れ。


    でも、落ち着いてくるとお座りもどきも披露してくれました。

    終始ニコニコ、仔犬そのものといった明るい子です。

    ※7/7よりレポート登場(7/2他抑留所からの移送)
    ▼白 オス 6-7ヵ月 8-9キロ
    上の子とお顔はそっくりですが、背中の毛が少しだけウエーブしています。


    兄弟で元気に飛び出してきますが、上の兄弟のパワーに押され気味。
    遠慮して引いちゃうお兄ちゃんタイプのようです。
    抱っこもまんざらでもないようでした。


    おやつのためには瞬間お座りを披露してくれましたが、
    早すぎてシャッターが間に合わずでした。
    人としっかり目を合わせることができるので、
    家庭でのルールを覚えるのは早いのではと思います。

    ※6/23よりレポート登場(6/12収容)
    ▼白黒 オス 6ヵ月くらい 5-6キロ
    この日もほかの子が吠えている中、隅っこで小さくなっていました。

    生まれてまだ半年ほどの小さな子が、どうしてこんな目をしているのでしょう。
    一体どんなことをされたのでしょう。
    あんたなんか信用しないと見つめる目がとても切ないです。

    それでも目を合わせることができ、お口のそばに置いたおやつは
    人が見ていても食べることができるようになりました。

    毎週、触れ合うボラの気持ちが通じているのだと思います。
    頑な気持ちがほぐれて、笑顔を見せてくれる日が待ち遠しいです。

    ※6/23よりレポート登場(6/12収容)
    ▼茶 メス 6ヶ月くらい
    写真でもわかるように、せっかくのビジンさんなのにガリガリです。


    白い兄弟たちとと息の合った合唱で「出して~」と歌っていたのに、
    出てくると静かに逃げ回り、結局はケージに戻ってしまいました。


    抱っこは慣れていないだけだと思いますが、嫌がったのでやめました。
    おやつは若干ためらいながらも手から食べてくれます。


    ややビビリさんですが、家庭に入ったらすぐに甘えん坊になりそうです。

    2-7(3頭)
    ※4/21よりレポート登場 (4/10収容)
    ▼茶黒 中長毛 オス 生後9-10月 8-9キロ
    「長めの被毛がとても可愛らしい男の子ですが、
    かわいそうになるくらい、気配を消そうと必死です。」
    これはこの子がレポートに登場した2回目のレポートです。

    人の目に触れないよう他の子の後ろに隠れようと必死でした。
    半年近くここにいて、まだ抱っこもできません。

    でも、扉を開けると出てくるようになり、私たちが見ていても
    おやつを食べることができるまでになりました。

    人馴れは遅いかもしれません。
    でも威嚇したりお口が出たりの素振りはありませんでした。
    ご承知のように、その日からベタベタになる子もいれば
    1年たってもお散歩すらできない子もいます。
    この子が生まれて収容されるまでの日々がどんなものだったのか
    私たちは想像することしかできません。

    穏やかに暮らせる日が早くきてほしいと願っています。


    ※4/7よりレポート登場(3/31収容)
    ▼茶 中長毛 たれ耳 メス 10-11ヵ月 9-10キロ

    まったく吠えません。扉を開けると↑の子とそろって出てきますが、
    逃げ回って抱っこはできません。


    収容時のレポートと比べてもかわいらしさは変わりませんし、
    大きさもこれ以上にはならないと思います。
    生後半年にも満たない子が収容され、怖い思いをしたのですから
    収容時、触れようとすると唸ったり、お口が出たりしたのも、
    他に身を守るための手段がないのですから仕方がなかったと思います。
    半年たって、そんな様子はもう見られなくなりました。
    誰もこの子が嫌がることはしないからかもしれません。
    人馴れはそれぞれ違うので、今はまだこの子なりに
    人という生き物のデータをいっぱい貯め込んでいる時期なのでしょう。

    本当の家族と出会ったときに、一気に自分を解放するタイプかもしれませんね。

    ※8/11よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
    ▼白茶 オス 5-6ヵ月 6-7キロ
    優しげなお顔の男の子です。

    いつものように窓枠に挟まっていました。

    先週のレポートでは窓枠から出して抱っこしても、
    一瞬ぱくぱくしておとなしく抱かれていたようです。


    この日はお口のそばにおやつを持って言っても、
    そばに置いても口にしないどころか見ることもしませんでした。
    かなり緊張しているようでしたから抱っこはあきらめ、
    背中をナデナデ。おとなしく撫でさせてくれました。

    収容から1ヵ月。
    まだまだこちらの様子を高いところから見ているのだと思います。

    2-8(2頭)
    ※4/21よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
    ▼ほとんど茶×胸白 オス 8ヵ月ぐらい 10-11キロ
    先週のレポートでは、何度も何度も自分で出てきて走り回っていました。
    とありましたが、この日は一歩も動かず置物のようでした。

    収容当時はもっと隠れて動かなかったようですが、
    動かないにしてもこの日は表情に自信が感じられました。


    それほど怖がっている風には見えなかったのですが、
    おやつは食べてくれませんでした。お口に合わなかったのかな。

    ※8/11よりレポート登場 (8/6他抑留所からの移送)
    (先々週まではC部屋にいました)
    ▼茶白 オス 6ヵ月ぐらい 7-8キロ
    初めてのご対面で、パッと見てバセンジー?と思ってしまいました。

    家で調べたのですが、本当にそっくりです。
    バセmixでしょうか。
    扉を開けると飛び出してカメラに飛びつきます。
    写真を撮ったらおやつがもらえると学習しているのでしょう。


    とても元気、とても懐っこい、お子様代表という感じですが、
    お座りはピシッと決めますし、ゴロンして撫でてと甘えます。


    犬とベタベタしたい人、一緒に遊びたい人にピッタリな仔犬さんです。

    【旧仔犬舎】13頭

    1-1(3頭)
    ※6/9よりレポート登場(5/26収容)
    ▼茶 メス 1歳前後 8キロ前後
    先週は、「収容室のケージにいた時とは別犬のようにしっかりとこちらに
    向き合ってくれます」と書かれていますが、
    この日はなかなか目を合わせてくれませんでした。


    おやつは手から食べてくれましたので、
    もう少し時間が必要なだけかもしれません。



    引き続き様子を見ていきたいと思います。

    ※6/9よりレポートに登場(6/8他抑留所より移送 4きょうだいで引き取り)
    ▼茶鼻黒 赤い首輪 メス 9ヵ月(1月生まれ) 8キロ前後
    少し大きくなって幼さが消えて少女になってきました。

    いつもは外のテラスで写真を撮って触れ合うのですが、
    雨だったためお部屋の中でした。そのためでしょうか、
    心なしか緊張しているように思いました。

    外から入るときも軽く窓枠を超えていましたから
    運動能力は高いと思います。

    楽しい経験をいっぱい積めば、明るい表情を見せてくれると思います。

    ※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
    ▼白 オス 8-9ヵ月 11キロ~
    この月齢の子ならはじけて甘えるのが普通ですが、
    この子は初めて会った時からほとんど変わっていません。

    動いているところを見たことがありません。
    この日も同じような写真ばかりです。
    テラスではお座りのまま、この日は隅っこに伏せたままでした。

    お口のそばに置いたおやつも食べることができません。
    ビビリちゃんではありますが、いつも人を見ています。

    その澄んだ目で私たちをもっともっと見てください。

    キミを裏切るような人はここには来ないですから。

    1-2(仔犬6頭)
    捕獲日は違うものの場所は同じで、皆血縁の子たちのようです。
    6頭ともあまり皮膚の状態がよくありませんが、収容当初と比べると
    少しずつよくなっているようです。
    どの子もおとなしく抱っこできますが、ビビリウン・ション付きです。
    ドアを開けるとちょこまかと出てくる子もいましたが、
    冒険心というより逃げまわっている感じでした。
    ウンチ掃除に大わらわでおやつをあげるのを忘れてしまいました。

    ※8/18よりレポート登場
    ▼テリア系 茶色 オス 3ヵ月くらい 4-5キロ
    長四角の顔で、エアデールテリア系のお顔です。
    一番最初に抱っこできたのも、人に興味があるからだと思います。
    性格はまだつかめませんが、何をされても平気そうです。
    このちびっこの中ではリーダー格に思いました。




    ※8/18よりレポートに登場
    ▼テリア系 薄茶/鼻黒 オス 3ヵ月ぐらい 4キロ程度



    ※8/18よりレポートに登場
    ▼テリア系 茶 オス 3ヵ月ぐらい  4キロ程度
    (唯一茶色一色の子です)




    ※8/18よりレポート登場
    ▼テリア系 薄茶/顔やや長毛 メス 3ヵ月ぐらい 3-4キロ
    (テリア系の4頭の中で唯一のメスです)



    ※8/25よりレポート登場
    ▼薄茶/鼻黒 メス 3ヵ月ぐらい 3キロ程度




    ※8/25よりレポート登場
    ▼黒茶 メス 3ヵ月ぐらい 2-3キロくらい
    一番体が小さいく、テリアMIXというよりシェパの仔犬のようです。




    1-3(2頭)
    ※6/9よりレポート登場(5/28収容)
    ▼薄茶 メス 推定2-3歳 11キロぐらい
    同室のテリアmixちゃんがさかんに吠えてもこの子は吠えません。

    ドアを開けると2頭そろって嬉しそうに寄ってきます。

    近すぎて写真が撮れないのですが、だからと言って
    しつこくまとわりついたり飛びついたり、子どもっぽいことはしません。

    優しい表情に癒されます。

    犬との暮らしが初めての人にもお勧めできる子だと思います。

    ※5/12よりレポート登場(4/23収容)
    ▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳前後 10キロ前後
    ドアを開けるまでは顔に似合わない太めの声で「早く~!」と呼び、
    初めて会った時のあの怯えた表情は影も形もありません。

    どこにでもいる元気な女の子になりました。


    ↑同室の穏やかなお姉さん犬の影響が大きいと思います。
    おやつも待ってましたと気ははやるのですが、
    そっとくわえるように食べてくれます。

    会うたびに人馴れ、成長していますが、急激な動きには
    ビクッと反応することがあります。

    1-4(2頭)
    姉妹と思われますが、ふたりとも人にかまってほしくて
    どちらかをかまっているともう一方が「ワタシも」と唸っています。
    いつもお世話してくれている方が、黒白ちゃんが茶白ちゃんをいじめると
    おっしゃっていましたが、この日もかなりやっていました。
    何度か注意しましたが、今のところ怪我するまではやらないようなので、
    姉妹とはいえ気が合わないのかもしれません。

    ※7/7よりレポートに登場 (6/29収容)
    ▼黒白 メス 3-4歳 13キロ前後 
    ドアを開けると我先にと出てきます。

    甘えたくて引っ付きすぎて写真が撮れず抱っこちゃんです。


    人には従順ですが、姉妹には厳しい面があり、
    茶白ちゃんが「ワタシも」と寄ってきたり、邪魔したりすると
    強く出ることがあるようです。
    茶白ちゃんも一方的にやられっぱなしではないので、
    加減はしていて人の取り合いをしているのだと思います。

    ※7/7よりレポート登場 (6/29収容)
    ▼白茶 メス  3-5歳  12キロ前後
    同じく甘えん坊で抱っこしないことには写真が撮れません。

    抱っこされるのがとても上手で、その間はうっとりと満足そうな
    表情を見せてくれます。


    何をされても無抵抗で、初めての方でも安心して
    一緒に暮らせる子だと思います。

    レポートはパート5に続きます。


    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る