yukawanetの記事一覧

  1. 【賢い!】ご主人のお手伝いをする超絶賢いオウム「ハーレー君」が話題に!

    鳥類の中でも、カラスやオウムなどは人間の子供並みの知能があると言われておりますが、所詮は鳥。どうせ、人間ほどの活躍はできないんでしょう・・・と思うのかもしれません。しかし、実はそうでもないようです。鳥でも人間と同じぐらいの仕事をこなすことが出来る・・・の…

    続きを読む
  2. 【超見てぇ!】イギリスの動物園で15歳の「ダンシングゴリラ」が話題となる!

    今1000万円あれば何をしますか?旅行?食事?いえいえそんなものはお金を貯めればなんとかなるでしょう。今それぐらいの金額があれば「ダンシングゴリラ」でしょう。もちろん日本に持ち帰るのです。日本の動物園でこのゴリラを見てみたい、そんな気にさせるとんでもない…

    続きを読む
  3. 【壮絶すぎ】マジギレした「キリン」の喧嘩がヤバすぎると話題に

    今の我々の住んでいる日本では生存競争という概念が現代においてはほとんどございませんが、死ぬか生きるかの瀬戸際になった場合、潜在能力として存在しそれがいつ牙をむくのかはわかりません。おそらく世界が崩壊する前などはとんでもない人間の争いが起こるのでし…

    続きを読む
  4. 【頑固過ぎ】絶対に行かねえからな!散歩を拒否する「頑固すぎる犬」の動画が話題に

    犬を飼っているとどうしても付きまとうのが「散歩」の問題です。犬にとって楽しみではあるのですが、飼っている家族は、誰が連れて行くのか等、その役回りや当番を決定するというのが非常に面倒になりがちです。せめて犬が喜ぶのでまあよしとするわけですが、こちらのワン…

    続きを読む
  5. 【すっげぇ!】何をされても「全く動じないネコ」が話題に!どういう仕組なんだ!

    自分のペットに芸を覚えさせることはコミニュケーションを取る上で非常に重要な手法にはなるわけですが、相手は動物。なかなかその理解と能力が伴わないわけで難しいのです。もちろん一回覚えれば何度でも出来るようになる訳ですが、こちらのネコは他のネコでは絶対に出来な…

    続きを読む
  6. 【顔面ゾゾゾ!】衝撃的な結末を迎える「蜘蛛を捕まえた」動画が話題に!

    霊長類がヘビとともに嫌いな生物として「蜘蛛」がいます。スパイダーマンはさておき、アニメの世界でも「蜘蛛」をモチーフとした敵キャラクターは多く、恐ろしいイメージがあります。とにかく家の中にいるだけで不気味でしか無い蜘蛛は例え無害であっても家の外に追い出した…

    続きを読む
  7. 【最強ゴス】海外の地下鉄に「ヤバすぎる」ペットを連れた女が居ると話題に

    ペットといえば「犬」「ネコ」が人気が高いのですが、その次に「ハムスター」や「鳥」といったものが飼われておりますよね。飼育のしやすさとコミニュケーションのとりやすさ、そしてなにより「可愛らしさ」がウリというわけではありますが、こちらのペット?はちょっと不…

    続きを読む
  8. 【これは切ない】美女にかまってもらえず、ひたすら「嫉妬」する猫の表情がわかりすぎると話題に

    ペットを飼っている家庭は多いのかもしれませんが、飼い主にとって、一番かわいい子というのはあるのでしょうか。イヌを二匹、ネコを二匹・・・それぞれ飼っている場合どちらかを優先させたくなる・・・そんな優劣をつけてしまうと、どうしても片方は嫉妬してしまうのでは…

    続きを読む
  9. 【ネコと和解せよ】オレゴン州でネコが「自動小銃」を持って武装化していると話題に

    最近海外でも治安の悪いニュースが飛び交い、なかなか旅行にいくことに億劫になってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。そんなの予め治安が良い場所に行けば大丈夫!なんて思っている人ほど犯罪に巻き込まれやすいのかもしれません。さて、今回はそ…

    続きを読む
  10. 【衝撃過ぎ】ついに伝説ビッグフットの「HD映像」が撮影される!500万回再生される

    3大いるいる詐欺のうちのひとつ「ビッグフット」ですが、そもそもビッグフットとは何なのでしょうか。今回それもわからないままとりあえず大きな巨大な黒い影が移すことに成功したということなので紹介したいのですが、さらに幸運なことにHD映像で撮影できたということで…

    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る