さくらねこ無料不妊手術

  1. 名護市さくらねこ一斉TNR事業のお知らせ

    さくらねこ無料不妊手術事業、次回出張一斉TNRは沖縄県名護市で開催します。沖縄県は前回の総合運動公園に続き2回目です。行政もボランティアさんたちも熱心で結果を出せる地域です。主  催:公益財団法人どうぶつ基金共  催:名護市協  力 :琉球わんにゃんゆいまーる期  間:平成27年11月30日~12月2日手術会場:名護市労働福祉センター実施頭数:名護市21世紀の森公園に住む飼い主不明猫100頭計  画:名護市から

  2. 12月有効さくらねこ無料不妊手術チケット申請期間のお知らせ

    11月1日~5日は12月有効分のさくらねこ無料不妊手術一般枠チケットの申請期間です。27年度さくらねこ無料不妊手術事業の詳細はこちらさくらねこ無料不妊手術事業は、平成27年度日本郵便の年賀寄附金の助成を受けています。申し込みフォームはこちらどうぶつ基金協力病院が増えました。新規協力病院紹介大阪府大阪市:天神橋バンビの森動物病院大阪府池田市:北摂TNRサポート のらねこさんの手術室神奈川県川崎市:ヴィーダ動物病

  3. 三重県さくらねこ一斉TNR事業報告

    三重県からの申請を受け、どうぶつ基金による無料出張手術を実施しました。飼い主のいない猫に不妊手術を施し、繁殖を防止することで、飼い主のいない猫の問題の解決や殺処分のゼロをめざす「TNR先行型地域猫活動(さくらねこTNR)」を官民協働で実施しました。主  催:公益財団法人どうぶつ基金共  催:三重県健康福祉部期  間:平成27年10月14日~15日会  場:伊賀市環境センター【執刀医】山口武雄獣医師長・日下

  4. プレスリリース/三重県さくらねこ一斉TNR事業

    三重県からの申請を受け、どうぶつ基金による出張手術を実施します。飼い主のいない猫に不妊手術を施し、繁殖を防止することで、飼い主のいない猫の問題の解決や殺処分の減少をめざします。当日は、三重県各地域から猫、約190頭が搬入されます。実施頭数:猫190頭(予定)主  催:公益財団法人どうぶつ基金共  催:三重県健康福祉部期  間:平成27年10月14日~15日どうぶつ基金で平成27年度に6,000匹の飼い主不明猫に対して

  5. 竹島ごとさくらねこ一斉TNR事業が新聞に掲載されました。

    竹島ごとさくらねこ一斉TNR事業が新聞に掲載されました。竹島ごとさくらねこ一斉TNR事業についてはこちら南日本新聞 2015年9月20日「竹島の人口より多い猫 92匹に不妊去勢手術」(クリックすると大きく表示されます)私たちは、保健所など、行政による犬や猫の殺処分ゼロを目指し、不幸な命を減らすため、毎年数千匹の不妊手術を無料で行っています。しかし、殺処分ゼロを一日も早く実現するには、まだまだ力不足です。殺処分ゼ

  6. 協力病院が増えました!

    10月1日~5日は11月有効分のさくらねこ無料不妊手術一般枠チケットの申請期間です。27年度さくらねこ無料不妊手術事業の詳細はこちら申し込みフォームはこちらどうぶつ基金協力病院が増えました。新規協力病院紹介大阪府大阪市:天神橋バンビの森動物病院大阪府池田市:北摂TNRサポート のらねこさんの手術室神奈川県川崎市:ヴィーダ動物病院神奈川県相模原市:ふー動物病院愛知県豊田市:ダイゴペットクリニック豊田愛知県岡崎

  7. 11月有効さくらねこ無料不妊手術チケット申請期間のお知らせ

    本年度チケット発行予定数は4,000枚から 6,000枚 に変更されました。 10月1日~5日に11月有効分の一般枠チケット申請の受付を行います。27年度さくらねこ無料不妊手術事業の詳細はこちら申し込みフォームはこちら     「さくら耳は ♥ 愛され猫のしるし」ご寄付のお願い どうぶつ基金では、今年度6,000匹の猫に対し無料で不妊手術を実施します。殺処分ゼロを実現するため、あなたにもできることがあります。

  8. 協力病院が増えました。

    さくらねこ無料不妊手術事業どうぶつ基金の協力病院が新しく4病院増えました。~新規協力病院~・神奈川県川崎市:ヴィーダ動物病院・神奈川県相模原市:ふー動物病院・大阪府大阪市:天神橋バンビの森動物病院・大阪府池田市:北摂TNRサポート のらねこさんの手術室どうぶつ基金の協力病院は全国で合計 49病院 になりました。TNRを推進していくのに、獣医さんの協力は不可欠です。殺処分ゼロを目指すどうぶつ基金の活動に賛同

  9. さくらねこ無料不妊手術についてお知らせ

    どうぶつ基金ではさくらねこ無料不妊手術チケットの配布について、27年度4000頭分を予算しています。本年度はすでに約400組の皆様から6000頭分のさくらねこ無料不妊手術チケットと出張手術の応募をいただいており、申請をいただいたすべての皆様のご希望どおりチケットを配分できる状態ではありません。そういった中、7月1日から5日の間に行われた8月有効一般枠チケットは約148組の方から1425頭分の申請をいただ

  10. 九州福岡県の協力病院が増えました。

    さくらねこ無料不妊手術事業福岡県大野城市にさくらねこ動物病院が、どうぶつ基金の協力病院に加わりました。さくらねこ無料不妊手術事業 今年度から新しく協力病院に参加していただく病院をご紹介いたします。TNRを推進していくのに、獣医さんの協力は不可欠です。殺処分ゼロを目指すどうぶつ基金の活動に賛同していただき、ご参加していただくことに心から感謝申し上げます。詳しくはこちらから協力病院一覧はこちらから広島県

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る