ペット・ショップ/ブリーダー

  1. 日本もやがてこうなる

    イングランドでは2020年4月から仔犬仔猫の第三者(店頭、オンラインなど)販売禁止法が施行されることになりました。これで仔犬仔猫購買希望者は認定ブリーダーからのみ可能となります。あとは保護団体。新法は以下仔犬仔猫は安全な環境で出産させ、母親と一緒に暮らす。販売場所は出生地に限る。これは仔犬工場の多くが海外にあり、イギリスに運びこんで売るというルートを絶つ目的である、長年の間、仔犬工場で残酷な扱いを受け、2

    続きを読む
  2. もう取引のテーブルから降りてもらうー仔犬仔猫が販売禁止と決まった日

    仔犬工場の地獄の実態を知った人たちが立ち上がり、長い間闘ってきました。そして本日政府から画期的な発表がありました。ペットショップ、ペット販売業に対して仔犬と仔猫の販売が禁止される法律が実施されることになる。つまり、6か月以下の仔犬や子猫が欲しい人はブリーダーかレスキュー・センターに行かなければならない。今回の法改正は仔犬工場の撲滅を訴えてきたルーシーの法律の勝利である。2013年仔犬工場から救出された

    続きを読む
  3. もう取引のテーブルから降りてもらうー仔犬仔猫が販売禁止

    仔犬工場の地獄の実態を知った人たちが立ち上がり、長い間闘ってきました。そして本日政府から画期的な発表がありました。ペットショップ、ペット販売業に対して仔犬と仔猫の販売が禁止される法律が実施されることになる。つまり、6か月以下の仔犬や子猫が欲しい人はブリーダーかレスキュー・センターに行かなければならない。今回の法改正は仔犬工場の撲滅を訴えてきたルーシーの法律の勝利である。2013年仔犬工場から救出された

    続きを読む
  4. 民意が政府を動かす

    英国の動物福祉向上の一環として、犬繫殖業に対するライセンス強化法を導入する予定であると、環境省大臣アンドレア・レドソムから発表された。 以下は主だったものを抜粋法案は8週以下の仔犬の販売を完全に非合法とし、年に3回以上繫殖させる業者すべてに対して正式なライセンスを要求する。違法者は無制限の罰金、もしくは6ヶ月までの禁固、あるいは両方。 大規模な商業ブリーダーもライセンス収得のため厳しい条件をクリアしな

    続きを読む
  5. ルーシーの法律

    仔犬繁殖業の人間は仔犬が産めなくなった私のことを価値がないと言ったけど、私を救ってくれた人や家族は私のことをお金に換えられないものだと思ってくれたイギリスでは去年から「ルーシーの法律をサポートします」というキャンペーンが獣医師のマーク・エイブラハム氏の先導のもとで、幅広く展開されました。SNSでは自分たちの犬猫の写真を投稿し、「私たちもルーシーの法律をサポートします」という応援の投稿がたくさん見ら

    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る