動物との暮らし三方よし

  1. 犬猫処分4年で半減

    10月8日の読売新聞に滋賀県動物保護管理センターのことが掲載されました。 一部抜粋 “2019年度に県動物保護管理センターに(湖南市)収容された犬猫の数と処分数が、 15年度に比べていずれも半減したことが、県のまとめでわかった。 譲渡や「地域猫」の活動が徐々に成果をあげているが、処分数自体は700匹以上に上る。 新型コロナウイルスの影響下、ペットとの暮らしを望む人は増加傾向にあるといい、 県はふるさと納税の使途に「動物愛護」を加え、「責任のある飼い方」の啓発などを進める考…

    続きを読む
  2. なんとか できていません

    薄暗い犬房棟の奥でうつむいていた一頭の犬。 本当に同じ犬なのか?と疑いたくなるような最高の笑顔で センター脱出のドライブ あぁ、よかったぁ 心の底からの安ど感、自然と涙がこみ上げてきた でも、いつまでも安ど感に浸ってはいられません。 あの犬が居た。薄暗い犬房棟の奥には、また違う犬が収容される。 「管理センターに連れて行ったらなんとかしてもらえる」 ケガや病気の状態で管理センターに収容される犬猫達、 管理センターでは基本、治療してもらえませ…

    続きを読む
  3. ご縁を待つのではなく、赤い糸を結びに来てよ!

    保護された犬猫を家族に迎えようと考え、 動物保護管理協会さんのホームページをジーーーとチェックされている方がいるのではないでしょうか? 管理センターに覗きに来ては、『お見合い中』の表示を見て、肩を落として帰る方もいるのでは? 滋賀県動物保護管理センター から犬や猫を迎えるためには、 『譲渡前講習会』を受け『事前登録』を行う必要があります。 <譲渡までの流れ> 1:飼い方講習会(譲渡希望登録講習会)受講→犬の講習会・猫の講習会 2:事前登録(審査にパスされた場合、希望する犬猫の条…

    続きを読む
  4. 日常で出来るボランティア活動

    報告遅くなり申し訳ございません 1月25日(土)に甲賀市のO様より、たくさんの暖かいご支援をいただきました。 本日、滋賀県動物保護管理センターへと届けてきました。 こちらのセーターは保護犬のためにと手編みしてくださったそうです! 心よりお礼申し上げます。 不要となった毛布やタオル等ありましたら、お近くの保護センター、愛護センター 保護ボランティアへ声をかけてみてください。 アナタの不要としている物を必要としている場所があります。 ちょうど、ネッ…

    続きを読む
  5. 犬猫殺処分をゼロにするために

    昨年末になりますが、12月21の、22日と動物愛護推進員の研修会が行われました。 2日連続で山崎 恵子先生のお話を聞くことができ、大変贅沢な時間でした。 今年の研修会のテーマは『動物福祉』について そして、21日の研修会では 甲賀市の取り組み「人福祉・動物福祉協働会議」の報告もありました。 【動物愛護】という言葉はよく耳にする言葉だと思います 動物を愛し、護る事。 しかし愛する気持ち(感情)は人それぞれ違いがあり、曖昧な表現です。 例えば、可愛そうだと犬に洋服を着…

    続きを読む
  6. 野良猫をなんとかしてあげたいと思うなら

    ブログで子猫達の家族募集を呼びかけたり、イベントに参加し譲渡会をしていると 同じような質問、相談をうけます。 「近所にたくさん猫がいるんです、どうすればいいですか」 「野良猫が小屋で子猫を産んで、ほっとけなくて 保護してくれませんか?」 藁にもすがる思いで 相談、問い合わせしてをされているのは充分分っています。 しかし残念ながら、簡単に 「分かりました保護します!」とは言えないのが現状です。 立派な保護施設があるわけではありません、 ボランティア活動、も…

    続きを読む
  7. 野良猫をなんとかしてあげたいと思う気持ちがあれば

    ブログで子猫達の家族募集を呼びかけたり、イベントに参加し譲渡会をしていると 同じような質問、相談をうけます。 「近所にたくさん猫がいるんです、どうすればいいですか」 「野良猫が小屋で子猫を産んで、ほっとけなくて 保護してくれませんか?」 藁にもすがる思いで 相談、問い合わせしてをされているのは充分分っています。 しかし残念ながら、簡単に 「分かりました保護します!」とは言えないのが現状です。 立派な保護施設があるわけではありません、 ボランティア活動、も…

    続きを読む
  8. 花火大会はお留守番で

    今日梅雨明けが発表されましたね いよいよ夏本番! 子ども達も夏休みが始まり、旅行にプールに花火大会 楽しみにしている方も多いはず。 ですが、夏という季節は迷子になってしますペットの数が増える季節でもあります。  (※29Q projectさんよりお借りしました) 犬や猫は大きな音がとても苦手です。 夏場は特に、急な大雨や雷、花火の音に驚いて鎖や首輪をちぎる、 柵を壊す網戸を破る等、逃げてしまうことがあります。  飼い主さんは次のことに気をつけて、大切な家族…

    続きを読む
  9. 野良猫にエサをあげているアナタヘお願いです

    野良猫にエサをあげているアナタヘ お願いがあります。 お腹を空かせた野良猫を見るとほっとけなくなりますよね。 お願いです ご飯は直接地面に撒かずに器を用意してあげてください そして 食べ残したら直ぐに片付けてあげてください あっという間にアリが群がってきてしまいます アリまみれのご飯、美味しくないですよね アリって噛まれると数日間痛痒いのが続きます。 以前ニュースで話題になった、ヒアリ等が来ると危険ですよね。 そして、ご飯と一緒に 新鮮なお水を…

    続きを読む
  10. 地域で取り組む野良猫との共存

    今年も滋賀県内各地でイベントに参加させていただき、 譲渡会や啓発活動をさせていただきました。 イベントでは、必ずと言っていいほど同じような質問、相談をうけます。 「近所にたくさん猫がいるんです、どうすればいいですか」 「近所で猫にエサをあたえている人がいるんです、どうすればいいですか」 しかし残念ながら、簡単に 「分かりました保護します!」とは言えないのが現状です。 立派な保護施設があるわけではありません、 ボランティア活動、もちろん報酬なんてありません。 …

    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る