多頭飼育崩壊

  1. 大阪府多頭飼育崩壊現場支援レポート⑯

    申請No.16申請日:2017年2月12日場所:大阪市生野区 実施責任者:M氏協力団体:大阪ねこの会居住者: 当事者1名(男性60歳)居住環境:賃貸ワンルーム、ペット不可窓は開けることができず、トイレ・風呂・エアコン故障。ヒーターは有り汚れた布団や履き物が積もっている生活保護の需給状況:受給していない申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より)1. 9年前になついた猫を部屋に入れたりしたのがはじまり。2. 室内と外を出

    続きを読む
  2. 兵庫県多頭飼育崩壊現場支援レポート⑮

    申請No.15申請日:2016年11月30日場所:兵庫県伊丹市 実施責任者:K氏協力団体:NPO法人みゅうみゅう居住者: 当事者1名(女性84歳)生活保護の需給状況:受給している 申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より)当初、猫12匹、子猫8匹だったが(オス、メス分けていた)3年の間に25匹まで増えていた。市役所に相談に行くも断られてしまい、みゅうみゅうのパンフレットを渡された。(当事者は2年前にも市役所へ相談に行っ

    続きを読む
  3. 石川県多頭飼育崩壊現場支援レポート⑬(石川県金沢市)

    申請No.13申請日:2017年1月20日場所:石川県金沢市実施責任者:金沢市保健所長協力団体:石川アニマルフレンズ/NPO猫の避妊と去勢の会/小松猫の輪居住環境:金沢市 市営住宅(2LDK)居住者: 70歳の女性一人暮らし生活保護の需給状況:受給している手術頭数:38頭(出張手術)申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より) 3年前2頭のメス猫を飼っていた。1頭が逃げ出し、戻ってきたら妊娠しており、その後生まれた猫

    続きを読む
  4. 高知県多頭飼育崩壊現場支援レポート⑭

    申請No.14 申請日:2017年1月16日 場所:高知県香美市  実施責任者:A氏 協力団体:にゃんわんの家/ワンニャンの会/香美市役所(手術会場提供)/高知県庁 居住環境:持ち家 居住者:56歳の女性一人暮らし 生活保護の需給状況:受給していない 手術頭数:52頭(出張手術) 申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より) 以前より、4~6頭の猫を不妊手術をしながら飼っていた。今から9年ほど前に、当事者の息子が職

    続きを読む
  5. H 28 多頭飼育崩壊現場支援レポート⑫(東京都西東京市)

    申請No.12 申請日:2016年10月28日 場所:東京都西東京市 実施責任者:A氏 協力団体:西東京 地域ネコの会 居住環境:アパート 居住者: 当事者1名(女性54歳) 生活保護の需給状況:受給している 申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より) 21年前に知人が保護した猫をもらったのがはじまり。その後、住まいのアパートの敷地内にいた猫を拾ったのがきっかけとなり、アパートに捨てにくる人が増えた。その都度拾って飼っ

    続きを読む
  6. H 28 多頭飼育崩壊現場支援レポート⑪(東京都中野区)

    申請No.11 申請日:2016年9月26日 場所:東京都中野区  実施責任者:A氏 協力団体:中野区南中野地域ねこの会/渋谷区代官山あいごネット/渋谷区幡ヶ谷ワンネス・ヒトネコ連 居住環境:3階建ての持ち家 居住者:夫(50)、妻(当事者48)、長男(17)、長女(15)の4名 生活保護の需給状況:受給していない 猫の頭数:80匹 (出張手術70匹、チケット発行10匹) 申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より) 平

    続きを読む
  7. H 28 多頭飼育崩壊現場支援レポート⑩(茨城県石岡市)

    申請No.10 申請日:2017年1月10日 場所:茨城県石岡市 実施責任者:A氏 協力団体:個人ボランティア 居住環境:一戸建ての持ち家 居住者:母親(73)、夫(46)、妻(47)、長女(21)、次女(18)、長男(17) 生活保護の需給状況:受給していない 手術頭数:32匹(チケット発行) 申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より) 猫を30匹飼っていると聞き、不妊手術を勧めていたが、最初はなかなか聞き入れてもら

    続きを読む
  8. H 28 多頭飼育崩壊現場支援レポート⑨(神奈川県川崎市)

    申請No.9 申請日:2016年7月7日 場所:神奈川県川崎市 実施責任者:A氏 協力団体:個人ボランティア 居住環境: 一戸建ての持ち家 居住者: 父(72)、母(72)、息子(43)の3名 生活保護の需給状況:受給していない 手術頭数:15匹(チケット発行) 申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より) 当事者が飼っていた犬が死んでしまい、寂しかったところにガリガリに痩せていた隣の家の猫が遊びに来るようになり、

    続きを読む
  9. H 28 多頭飼育崩壊現場支援レポート⑧(大阪府大阪市)

    申請No.8 申請日:2016年8月5日 場所:大阪府大阪市 実施責任者:A氏 協力団体:個人ボランティア 居住環境:一戸建ての持ち家 居住者: 夫(58)、妻(57)の2名 生活保護の需給状況:受給していない 申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より) 元々猫が好きな夫婦が、猫を一匹飼い始めました。おそらく保護猫で未不妊手術&家外自由飼い。 不妊手術&完全室内飼いを薦めても、全く聞く耳を持っていただけません

    続きを読む
  10. H 28 多頭飼育崩壊現場支援レポート⑦(大阪府寝屋川市)

    申請No.7 申請日:2016年8月26日 場所:大阪府寝屋川市 実施責任者:A氏 協力団体:個人ボランティア 居住環境:寝屋川市2間の長屋 居住者:兄(53)、妹(49)の2名 生活保護の需給状況:受給している 申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より) 知人の知り合いで、多頭飼育崩壊している家の存在を知った。実際に多頭飼育崩壊現場を訪問し、ネコはもちろん、人間も悪臭と暑さの中で生活していることに衝撃を覚えた

    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る