被災地

  1. 「九州北部豪雨被害 孤立状態になってる牧場の牛の為にヘリで牧草を投下~大分県」

    牛の為というタイトルにしましたが まずは牛の為になるでしょう。 東北大地震のときのように牛が餓死する姿など もう見たくありませんので。 写真出展元:you tube 日本ニュース https://youtu.be/ITM8ASuvL_k 牛100頭と共に避難しないで残った 牧場に10日分の餌が自衛隊のヘリで 投下されたそうです。 ただ、最終的には牧場主の方も避難しないで 牛たちの命を守っている訳で その後の事は敢えて書きません。

    続きを読む
  2. 「世の中を動かすには、一人じゃ無理だよ 同志が必要なんです~徳田竜之介さん」

    これは5月15日に開催された 「御船町復興イベント」での出来事です。 応援に駆けついてくれた 浅田美代子さんと徳田竜之介獣医師の元へ たまたま近くに来ていたSMAP中居君との 出会いです。 この日は「いのちのはうす保護家」の代表 山下由美さんも応援に駆けつけてくれていました。 ↑写真出展元:フェイスブック  https://goo.gl/tYjdCo ——–転載ここから———- 「ペットは家族」という言葉は

    続きを読む
  3. 「【熊本地震】がんばる熊本からのメッセージ ~てとてとて~」

    どうぶつ関係ではありませんが 応援の意味も込めて シェアさせていただきます。 2016がんばる熊本発信プロジェクト「てとてとて」 《スポンサーリンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「てとてとて」 作詞・作曲・歌 KO-KO あなたの笑顔 あなたの泣き顔 あなたの声を わたしの命を 手を繋ぎ合えたのは 偶然それとも運命 ひとすじの光りに 導かれなが

    続きを読む
  4. 「熊本県地震の避難所にケージを提供できる団体及び個人のご協力をお願いします~CDCA動物救済本部」

    現在、熊本県の地震災害現場に 直接現地入りしている「CDCA動物救済本部」からの 情報です。 同行避難された方々が避難所に入っても ケージがなければ一緒に入る事は 遠慮せざるを得ない状況のようです。 そして動物ボランテイアさんの人手が 殆どないようです。 現地の団体さんもあると思いますが 被災されている為、動く事もできないでしょう。 《スポンサーリンク》 (adsbygoogle = window.

    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る